ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK山形放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK山形放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です
金子 峻顔写真

金子かねこ しゅん

アナウンサー

私をひとことで表すと…!

山形の皆さんへ!

出身地

埼玉県熊谷市

お隣・深谷市が大河ドラマ「青天を衝け」の舞台。

地元の懐かしいことばも楽しみに、毎週欠かさず見ています。

特技・趣味

将棋、楽器演奏、パソコン

どれも中途半端なので、勉強中です…!

好きな食べ物

ごはん(イチオシは雪若丸)

みそ汁(定番の具材は山形のなめこ)

そば(かみ応えのあるそば=いわゆる「田舎そば」派)

山菜(まだまだ知らないものが多いので、もっと食べたい!)

ひとこと

「やままる」キャスターを務めて2年目に入ります。

引き続き、よろしくお願いいたします!

 

未知のウイルスに多くの人が振り回されたこの1年。

山形県内では豪雨や大雪もありました。

自然や環境の影響力の大きさに驚いた人も多かったと思います。

 

最上川で氾濫が発生した去年7月の豪雨。

取材では、被害のあった地域にも伺いました。

増水した河川と金子アナ 果樹と金子アナ

大変な中、多くの方がお話をしてくださいました。

皆さんの優しさに支えられて、報道を続けることができました。

 

私がこの1年「やままる」で意識してきたことが、ひとつ。

「暮らしに希望の光が見える」ニュースをお届けすることです。

 

 

困難を乗り越えようと頑張る人たちの姿。

行き詰まりを解消する新たなアイデア。

見た人を勇気づけられる放送を出そうと取材を重ねました。

 

個人的にも楽しみながら取材した話題がこちら。

金子アナ、スマートグラスをかける

メガネ型の情報端末「スマートグラス」を体感。

人の往来がしにくくなる中、遠隔での情報共有のアイデアです。

 

このような新しい技術は、特に好きな話題のひとつです。

自分自身楽しみながら、県内のホットなニュースをお届けします。

 

 

さて、仕事以外でも、山形暮らしを満喫しています。

ソーシャルディスタンスに気をつけつつ、県内を駆け回りました。

金子アナ自撮り

銀山温泉周辺の散策をしたときに自撮り。

木々の葉が色づく時期で、とても気持ちがよかったです!

 

こんな形で、各地の温泉を回り、その周辺を散策。

さらには、大好物のそばとおいしいお酒に舌鼓。

 

この結果、

▼訪れたそば店は30店以上!

▼飲んだ山形の日本酒の銘柄は50超!

▼全35市町村の温泉で入浴!

 

県内の主要な場所はしっかり覚えました。

そばもお酒も温泉も、お気に入りをいくつも発見!

ただ、これでもまだ満足していません。

まだまだ山形をあじわいつくしていきます!

金子アナ立ち姿

2021年度、新メンバーとともにお伝えする「やままる」。

役に立つニュースや情報をどんどんお届けします。

毎日の放送を、どうぞお楽しみに。

金子峻のブログはこちらから

アナウンサー・キャスター一覧

▲ ページの先頭へ