【モンテディオ山形】12/5(水)の天皇杯準決勝はお隣、J1のベガルタ仙台と対戦!


「スポまる」担当の岩内美優です。

モンテディオ山形、ことしもあっという間に
リーグ戦が終了してしまいました。

 

2018112801_obj.png

 

11月17日にホームで行われた最終戦は

J2優勝と昇格のかかる「大分トリニータ」と対戦。

 

結果は前半に1点決められ、リードを許したものの、

後半のアディショナルタイムに途中出場の

アルヴァロ・ロドリゲス選手が

強烈なミドルシュートを決めて追いつき、1対1で引き分けました。

 

モンテディオは昨シーズンから順位を1つ下げ、12位。

木山監督の2年目は苦しいシーズンとなりました。

 

しかし、ことしのモンテディオはこれで終わりではありません!

天皇杯が残っています!

 

J1の強豪クラブ3チームを撃破し、

ベスト4まで勝ち上がっているんです。

しかも準々決勝で破った相手は、J1・2連覇を達成した

「川崎フロンターレ」。

 

J1王者の激しい攻撃を浴びながらも、

守って耐えて、セットプレーやカウンターで

少ないチャンスをものにし、3対2で勝利しました!

 

準決勝の相手はお隣、J1のベガルタ仙台!

3年ぶりの「みちのくダービー」です。

 

これに勝てば、モンテディオは4大会ぶりの決勝進出となります。

 

12月5日(水)は準決勝を生中継でお伝えします!

 

soccer_1205.png

 

NHK山形では12月3日(月)の「スポまる」で、

天皇杯に向けての練習の様子と、

選手や監督の意気込みを紹介します。

 

さらに12月5日(水)、

天皇杯準決勝当日は夕方6時10分からの「やままる」で、

仙台放送局と一緒に試合前のスタジアムの盛り上がりを

お伝えする予定です!

ぜひご覧ください!

 

ちなみに、「スポまる」にスタジオ出演してくださった

小林成豪選手と阪野豊史選手は、

ともに準々決勝の川崎戦で得点しています!

仙台戦でも躍動してほしいものです!

 



スポまる    

岩内美優 | 投稿時間:16:38