【記者特集】コロナショックで売り上げ減 コイルメーカーが作ったものとは?

 

20200610_hori_01.png

 

新型コロナウイルスによる消費の低迷で、県内でも多くの企業が打撃を受けています。

 

そんな中、このピンチを乗り切ろうと、コイルメーカーが持ち前の技術力を生かして「あるモノ」の生産に乗り出しました。

 

 

山形県には、ほかにも技術力を持った中小企業が数多くあります。ピンチを技術力で乗り越えようというアイデアは、山形の経済を支えるための大きなヒントになりそうです。



記者特集    

山形局記者 | 投稿時間:18:37