【記者特集】廃業時代に起業せよ!~未来の経営を担う学生たち~

 

今回は「若者の起業家」についての特集です。

 

山形県では、去年、廃業した企業の割合が全国10位、新しく設立された会社の割合が46位という

民間の調査会社のデータがあります。

 

 

そうした中、新しい会社を創る「起業家」を掘り起こそうというプロジェクトが県内の大学で進められていて、そこで学んだ学生が

活躍を始めています。

 



記者特集    

山形局記者 | 投稿時間:17:42