いいねハンター★中山町 桜と芋煮

 

齋藤はるかです。

 

山形も日中は暑いな~と思いつつ、

朝晩はしっかり気温が下がるので、過ごしやすいです。

 

季節はすっかり夏ですが、

まだ1つもブログを書いていませんでした。

さかのぼって、春の企画から順番にアップしてみようと思います。

 

大分から山形にやってきて、最初に取材したのは

中山町。

 

こちらは、「芋煮会」の発祥地だといわれています。

山形の皆さんが大好きな芋煮会。

河原に集まって鍋を囲み、みんなで芋煮を食べる

秋の風物詩です。

 

そんな芋煮をなぜ春に取材したのか、というと…

芋煮のレトルトが完成したんです!

 

味は2種類。

(1)牛肉を使ったポピュラーな芋煮

お肉のうまみを感じられる、山形の内陸ではスタンダードな味です。

 

(2)棒ダラ(乾燥させたタラ)を使った、伝統的な芋煮

魚のうまみがあっさりおいしい、関西風おでんのような味わい。

 

20220727_01.png

 

中山町で発祥した芋煮会は、

当初棒ダラの芋煮を食べていたことから

こちらもラインナップに加わりました。

 

現在は、パッケージのデザインなどを制作中ということで

お披露目はことしの芋煮会の時期、秋には間に合わせたい、

ということでした!完成が楽しみです。

 

最後には、

皆さんの思いの詰まった芋煮を、最上川せせらぎ公園の

満開の桜の下でいただきました!

遠くには月山も見えて、最高のロケーション!

 

20220727_02.png

 

とってもおいしくいただきました。

通常秋に食べる芋煮ですが、

春のピクニックにもぴったりでしたよ。

 

ちなみに河原には、たくさんつくしが生えていました!

 

20220727_03.png

 

思わず「わ~!食べ放題ですね!」と言ったら、

地元の方から「え、つくし食べるの!?」と驚かれました。

東北では、あまりなじみがないそうです。

九州ではわりと食べられているので、

山菜好きな山形の人たちはつくしを食べないのかと、驚きました。

山形は、ほかにもおいしい山菜がいっぱいあるからかなぁ…。

 

実は中山町、山形では1番面積の小さな町。

その中に町おすすめの桜スポットは7か所もあるんです!

 

20220727_04.png

 

全部見て回っても車で1時間かかりませんでした。

ぜひ、春にドライブしてみてください。

 

ちなみに夏の中山町は、「ひまわり」や「すもも」が有名です。

ひまわりの迷路、行ってみたいな~!

 



やままる   

齋藤はるか | 投稿時間:16:31