まるでゲームの世界!?AR活用の新スポーツ

 

木村奈央です。

やっと雪がとけたかと思えば、もうサクランボの季節。

季節が変わるのはあっという間ですね~!

 

さて、5月19日(木)の「やままる」では

山形市内のスポーツクラブから中継しました!

 

この中に、あるスポーツを体験できる施設が

新しく出来ました。

 

それは、「AR(拡張現実)」を活用したスポーツです。

ARとは、現実の風景にコンピューターで作った立体の映像を

表示させる技術のこと。

 

このスポーツは日本で考案され、

国内のみならず、海外でも競技人口が増加中!

世界大会が開かれるほどの人気ぶりです。

その魅力や新たな可能性についてお伝えしました。

 

〈動画の配信期間は終了しました〉

 

ことし春からは、

都内の工業大学で体育の授業にも導入。

大学側から声がかかり、実現しました。

学生たちに、情報技術を使った新しい発想を育んでほしいという

ねらいがあるそうですよ。

 

運動が苦手でも、

性別や年齢、体格など関係なく楽しめるのが魅力のこのスポーツ。

 

中継でわたしも体験させていただきましたが、

思っている以上に体を動かすんです!

ふだん激しい運動をしないので、試合が終わったあとは息切れ。

時間を忘れてしまうほど熱中してしまいましたが…

そのぐらいおもしろいスポーツだというのが伝わっていれば

うれしいです。

 

撮影にご協力いただいた方々、スタッフの皆さん

本当にありがとうございました!^^

 

20222_.png

 



やままる   

木村奈央 | 投稿時間:13:38