MENU
放送まであと
放送スケジュール (日本時間):
NHK WORLD TV視聴について
日曜9:40-9:58 / 15:40-15:58 / 21:40-21:58
月曜3:40-3:58
有珠山

有珠山

有珠山
今回の舞台は、世界ジオパークにも登録されている有珠山。番組ナビゲーターは、2000年の噴火口や火山科学館を訪問。今でも水蒸気が上がる噴火口では、20世紀の百年間で4回噴火した有珠山の威力を体感する。また、NHKでは2000年の噴火直後から有珠山の自然の移り変わりを記録する撮影を続けており、その貴重な映像をご覧いただきながら、火山の猛威とそこから再生する自然の力強さを紹介する。

観光お役立ち情報

自然の驚異を感じよう!(火山科学館)

自然の驚異を感じよう!(火山科学館)

洞爺湖の南に位置する有珠山は1977年の噴火や2000年3月の噴火など、これまで何回か噴火を繰り返してきました。火山科学館では有珠山の活動の歴史や噴火のメカニズム、被害の実態などを写真や模型・映像などで学ぶことができます。また、被災した車や噴石などを見られるほか、1977年の噴火を音と映像で体感できるコーナーもあります。
【火山科学館】〒049-5721 洞爺湖町洞爺湖温泉町142-5 
TEL 0142-75-2555

噴火の痕跡を間近で体感(西山山麓火山散策路)

噴火の痕跡を間近で体感(西山山麓火山散策路)

西山山麓火山散策路は、全長1.6km。2000年の噴火で出来た火口や隆起した旧国道などを見ることができます。火口からは今でも水蒸気が上がっています。地殻変動でゆがんだ製菓工場や噴石の直撃を受けた建物など、噴火のすさまじさを体感できます。
【散策路の住所】虻田郡洞爺湖町字泉
【問い合わせ】洞爺湖町役場・観光振興課
TEL 0142-75-4400

有珠山からの大パノラマを楽しもう(有珠山ロープウェイ)

有珠山からの大パノラマを楽しもう(有珠山ロープウェイ)

有珠山は2009年に世界ジオパークに認定されました。ロープウエーで片道6分ほどの「洞爺湖展望台」からは、洞爺湖や昭和新山が見下ろせます。また、近くの「有珠火口原展望台」からは1977年の噴火で出来た「銀沼大火口」など、今も水蒸気を上げる山頂付近の様子を見ることができます。
【有珠山ロープウェイ】〒052-0102 有珠郡壮瞥町字昭和新山184-5
TEL 0142-75-2401

"奇跡の山"を目の当たりに(昭和新山)

昭和新山は、有珠山が1944〜45年の噴火した際に地面が隆起して形成された山です。もともと畑だった場所に2年余りで出来たため、「奇跡の山」とも呼ばれています。山肌は、熱で粘土が焼き付いた赤褐色の「天然レンガ」に覆われています。地表の温度は現在でも高い所で300℃ほどあります。

【昭和新山】〒052-0102 有珠郡壮瞥町字昭和新山 
【問い合わせ】「NPO法人そうべつ観光協会」
TEL 0142-66-2751

アクセス

Access
有珠山までは、成田/羽田空港から新千歳空港まで1時間30分。
新千歳空港から、電車と車では1時間50分。車では1時間30分ほどで到着します。