OnAir

2018年223日放送 午後1000分~NHK-FM

放送一覧

『色をつかさどる者たち』

原案:小畑優奈、後藤楽々、鎌田菜月

脚本:北阪昌人

★参考:しえみ、ジャッキー

出演

後藤楽々、鎌田菜月、小畑優奈、山寺宏一

あらすじ

この世の色をつかさどる者たちが住む、空の上。全ての色を支配する、ゴッドオブカラーが、ブルー、レッド、イエローを呼び出した。最近、ブルーの力が弱く、何があったのかを問いただす。レッド、イエローもまた最近ブルーが手を抜いてると感じていた。やる気を失っていたブルーは「私なんていなくてもいい」と旅に出てしまう。海の色は赤く、空は黄色く…、青い色を失った人間界は大混乱に…。

人物相関図

  • ストーリー&キーワード募集
  • メンバーへの質問募集
  • 感想を送る

物語が読める ♪


ナレーション:ここは、この世の色をつかさどる者たちが住む、空の上。全ての色を支配する、ゴッドオブカラーが、ブルー、レッド、イエローの三人を呼びました。


ゴッドオブカラー:ブルー!

ブルー:はい。

ゴッドオブカラー:レッド!

レッド:なんでしょうか?

ゴッドオブカラー:イエロー!

イエロー:なんか御馳走してくれるんですかぁ?

ゴッドオブカラー:おまえたちを呼んだのは、他でもない。おまえたちは、人間からなんと呼ばれておるか、知っているか?

レッド:はい。色の三原色。

ゴッドオブカラー:そうじゃ、そのとおり。全ての色をつくっているのは、おまえたちだ。

イエロー:そのご褒美に、ドーナツと馬刺しを、御馳走してくれるんですかぁ?

ゴッドオブカラー:ブルー!

ブルー:はい。

ゴッドオブカラー:最近、おまえの力が、弱い。おまえには、熱する気持ちを沈める作用があるんじゃが、それが失われた世界は、とんでもないことになってしまう。

ブルー:別に、私は・・・。

ゴッドオブカラー:ブルー、いったい何があった?

ブルー:だから、別に私は・・・。


ナレーション:この世から、青い色が、失われたら・・・。色をつかさどる者たちが、やる気を失ったら、いったい、どうなってしまうのでしょうか。


イエロー:ねえねえ、レッド、ぶっちゃけ、どう思う? ブルーのこと。

レッド:そうねえ、正直、思ってた。最近、手抜いてんなあって。

イエロー:だよねえ、私も気づいてたぁ。だって、信号機も、青がいやに薄いってクレーム来てたよね。


ナレーション:空の上の世界のカフェで、イエローとレッドが、フルーツドリンクを飲みながら、話していました。


イエロー:だいたいさあ、ブルーってさあ、いつもクールにきめすぎじゃね?

レッド:あ、来たよ、ブルー。

イエロー:あ、

ブルー:なんの話、してたの?

イエロー・レッド:いや、別に。

ブルー:いつもクールにきめてて、悪かったわね。

イエロー:え? ええ? 何の話?

ブルー:でもさあ、私の身にもなってよ。

レッド:なに? どういうこと?

ブルー:二人は、何飲んでるの?

イエロー:私、イエローは、レモンジュース、

レッド:私、レッドは、イチゴジュース、

ブルー:私、ブルーは・・・ないのよ、フルーツ。青いフルーツ、ある?

イエロー:あ、あるじゃん、

ブルー:なに?

イエロー:青、リンゴ?

ブルー:ジュースにしても、青くならないっしょ。

レッド:まあ、そうだけど。

ブルー:青い食べ物、なかなかないの。特に可愛いスイーツは、だいたい、赤か黄色。

イエロー:確かに、青って、毒々しいかもねえ。

レッド:イエロー、

イエロー:あ、ああ、そっか、いや、でもさあ、空は青いし、海も青いし、青ばんざーい!

ブルー:雑なほめかた、しないで。青い色のカレー、食べたい?

イエロー:無理、かな。

ブルー:青い色のチャーハン、食べる気、する?

レッド:キツイかな。

ブルー:・・・いいのよ、私なんか、この世から消えても。

レッド:って、ちょっと、待って、ブルー、どこにいくの?

ブルー:旅に出る、ブルートレインで。

ゴッドオブカラー:バカモノ! ブルーがいなくなったせいで、人間界は、大混乱だ! 海の色が、赤、空が、黄色、落ち着かないせいで、人間たちが、あばれてる。毎晩お祭り騒ぎで、誰も働かなくなってしまったぞ! いますぐ、ブルーを探しだして、元通りの色を取り戻すんだっ!

レッド・イエロー:はい!


ナレーション:ブルーは、最果ての地で、ひとり、たぞがれていました。


ブルー:いいんだ、私なんか、いなくても・・・。

レッド:なに、ブルーになってんのよ。

ブルー:レッド、

イエロー:あんたがいなきゃ、三原色にならないの。三つそろわないと、たくさんの色を作り出せない。

レッド:二つじゃダメなの。

ブルー:でも、グリーンだって、グレーだって、いるよ。

レッド:ブルー、あなたじゃなきゃ、ダメなの。

イエロー:みんな、ひとつずつ、色を持ってる。でも、ひとつしかない。

レッド:だから混ざり合い、助け合って、自分じゃ出せない色をつくる。

イエロー:それが生きていくってことじゃない?

ブルー:やっぱり、あんたら、暖色系だね。セリフまであったかい。

レッド:戻ろう。ね?

イエロー:お願い、ブルー。そもそも、地球って何色か、知ってる? ブルーなんだよ! 地球は、青いんだよ! すごいじゃない!

ブルー:そこまで言われちゃ、しょうがないかな。

レッド:よかった。


ナレーション:ブルーは、レッドと握手をしました。その手は、パープルに光りました。


ブルー:ありがとう・・・また、落ち込んだら、助けて。って、二人で、なんか美味しそうなもの食べてるね。

レッド:私、レッドは、トマト。

イエロー:私、イエローは、マンゴー。

ブルー:私、ブルーは・・・やっぱりまた、旅に出たくなった。

レッド:待って、

レッド・イエロー:もう、ブルーにならないで!

収録後のワンショット

Page Top