VRの視聴について

阪神・淡路大震災~25年後の被災地を訪ねて

6434人が亡くなった阪神・淡路大震災。あれから25年が経過した神戸の街を、当時撮影された映像と同じ場所から見つめました。その風景からは、人々が乗り越えた苦難の大きさと、復興がもたらした平和の尊さが見えてきます。

6434人が亡くなった阪神・淡路大震災。あれから25年が経過した神戸の街を、当時撮影された映像と同じ場所から見つめました。その風景からは、人々が乗り越えた苦難の大きさと、復興がもたらした平和の尊さが見えてきます。

関連するVR

Topに戻る