これまでの放送

Vol.70 寒仕込みの頃

  • 1月5日(日) 午後6時00分~6時29分
  • 1月7日(火) 午前10時25分~10時54分

初回放送日 BSプレミアム 2012年1月13日

仲間たち
藤岡正章さん
レシピ
カリンのパテ
ハーブノート
カリン
エッセイ
新たな出発

初冬を迎えた京都・大原。ベニシアさん、庭のローズゼラニウムの越冬準備をする。近所の方にしめ縄の作り方を教わる。散歩中にカリンの木を見つけ、もらったカリンでカリン酒とパテを作る。日本でも有数の酒どころとして知られる京都・伏見の造り酒屋を訪ねる。自ら杜氏として酒造りもする蔵元の藤岡正章さんと出会い、酒造りや酒蔵運営の苦労話や将来の夢を聞く。大原に戻り、ウコンを土から掘り起こし、わらをかぶせて寝かせる。

  • 藤岡正章さん

    伏見の造り酒屋の五代目蔵元。杜氏を兼ねる。小さな酒蔵で目標の味を求めて酒造りをしている。
    大学生の頃、三代目の父親が急死。母親の万智子さんが四代目を引き継いだが、日本酒業界の不況、さらに阪神・淡路大震災の影響により廃業。
    しかし、廃業前、最後の年に作られた酒の味が忘れられず、各地で修行を積み、10年前、酒蔵を再び立ち上げた。

  • カリンのパテ

    【材料】
    カリン 2個
    ブラウンシュガー 大さじ3~5
    ゆず 1/2個
    生クリーム 適量

    【作り方】
    1、カリンを180度に温めたオーブンで軟らかくなるまで焼く(1~1.5時間)
    2、カリンの皮と種を取り除き 果肉をすりつぶす
    3、ブラウンシュガー 生クリーム ゆずを絞り入れて混ぜれば完成

  • 新たな出発

    今朝早く
    辺りは静寂に満たされていました
    私は腰を下ろし
    静けさに耳を傾けました
    誰もが平穏な日々の暮らしと
    心の平安を求めています
    けれど問題に直面することもしばしばです
    問題が降りかかっては消えていく
    でも それが人生のすべてでは
    ありません
    人生とは生きていくこと 
    一瞬ごとに
    目を見開いて
    周りの奇跡を見つめることです
    例えば いま開こうとしているつぼみ
    チョウの繊細な羽
    幼子の泣き声に気づくこと 
    小鳥のさえずりに耳を傾け
    雨の湿った香りを嗅ぎ
    風を感じ微笑むこと
    毎日を一生懸命に生きて
    夢を持ち続けましょう