これまでの放送

Vol.67 思い出の地へ~岡山県~

  • 11月24日(日) 午後6時00分~6時29分
  • 11月26日(火) 午前10時25分~10時54分

初回放送日 BSプレミアム 2011年11月11日

仲間たち
吉田全作さん
レシピ
リコッタチーズのパンケーキ
エッセイ
再出発

ベニシアさん、思い出の地、岡山県を訪れる。昔暮らしていた倉敷では、旧友の竹内伸明さんと30ぶりに再会。京都に引っ越す前にお世話になった竹内さんの家はほぼ当時のままだった。吉備中央町ではチーズ農家の吉田全作さん宅を訪れ、チーズ作りの様子を見学。チーズ作りの全てを吉田さんと家族で行なっている。ベニシアさん、この土地にしかない手作りチーズを味わい感激。吉田さん夫婦と一緒にチーズを使ったパンケーキを作る。

  • 吉田全作さん

    大学卒業後、
    5年間のサラリーマン生活を経て
    1984年から岡山県・吉備高原にて
    酪農業を開業
    1988年 念願のチーズ作りを
    スタートする
    海外のチーズ作りを学んだ結果
    その土地ごとに特有のチーズを
    作ることがベストだと知る
    今では牧場の草の手入れから
    乳搾り チーズの発酵作業など
    チーズ作りのすべての工程を
    家族で行い
    岡山でしか作れないチーズ
    吉田牧場でしか作れないチーズを
    作ってる

  • リコッタチーズのパンケーキ

    【材料】
    リコッタ:200g
    牛乳:150ml 卵:3個
    薄力粉:100g
    ベーキングパウダー小さじ2
    塩 ひとつまみ バター適量

    【作り方】
    1、リコッタチーズをザルでこす。
    2、卵黄に牛乳、こしたリコッタを加え、やさしく混ぜる。
    3、小麦粉、ベーキングパウダー、塩を加えて軽く混ぜる
    4、卵白を固く泡立て、2回に分けて③に加え、さっくりと混ぜれば生地の完成。
    5、フライパンにバターを塗り、直径約10センチに生地を落とす。弱火でじっくり焼く。
    6、表面が乾いてきて、裏面が色づいてきたら返して焼く。

    <ベニシア流ミントシロップ>
    1、ミントの葉を鍋に入れ、15分ほど煎じる。
    2、ザルで丁寧にこして、葉を取り除く。
    3、湯と同量の砂糖を加えて、10分ほど弱火で煮る。

  • 再出発

    歩いていると秋風の神秘的な
    音が聞こえてきました
    私は若くして母となり
    ほとんどお金もないなか
    家庭を築きました
    近所の人たちはとても親切で
    私たち一家を温かく迎え入れ
    助けてくれました
    布団やお餅 漬物の作り方を
    教えてくれたり
    私たちの生活が少しでも
    快適になるように
    野菜やいろいろなものを
    持って来てくれました

    まるで踏み石の上を渡っていくように
    私は国から国 町から町へ移動し続け
    ゼロからの再出発を繰り返してきました

    長い年月を経て 私はこの世のすべては
    季節と同じく移り変わっていくのだと
    実感しました
    嵐が過ぎ去るのを待つのではなく
    雨の中でも踊ることが人生なのです