これまでの放送

Vol.37 バラが咲くとき

  • 6月16日(日) 午後6時00分~6時29分
  • 6月18日(火) 午前10時25分~10時54分

初回放送日 BSプレミアム 2010年6月27日

仲間たち
中野誠さん
(かやぶき屋根職人)
レシピ
ローズウォーター
バラの塩ポプリ
ガーデニング日記
バラ
エッセイ
わたしの理想の
かやぶきの家

初夏の日ざしに輝く京都大原。ベニシアさんの庭はバラで彩られ、優雅な香りで満たされるようになった。庭に咲いたバラを使いローズウォーターとバラの塩ポプリを作る。京都府美山町でかやぶき屋根を葺く職人の中野誠さんに会いに行く。美しいかやぶき屋根の家並みが残る美山を愛し守ろうとする中野さんの元には、全国からかやぶき屋根職人を志す若者が集まってくる。かやぶきに思い出のあるベニシアさんもその姿勢に共感。

  • 中野誠さん(かやぶき屋根職人)

    京都府 美山町在住。

    かやぶき屋根の家に生まれ育った中野さん。23歳のころ、農協に勤めながらイギリスへ2週間ホームステイする。そこで、かやぶき屋根に触れ、その魅力に気がついた。日本に帰ってきて、かやぶき屋根職人に弟子入り。
    1998年に独立し、2007年、かやぶき屋根工事の会社を設立する。全国から志願者が集まり、現在では10人ほどの弟子や職人を抱えるまでに至っている。

  • ローズウォーター、バラの塩ポプリ

    ・ローズウォーター
    【材料】
    バラの花びら 1カップ
    ウォッカ 1カップ
    【作り方】
    1、バラの花びらとウォッカをビンに入れて振る
    2、暗い所に置き1日1度振る
    3、6日間続け 濾(こ)して完成

    ・バラの塩ポプリ
    【材料】
    バラの花びら 4カップ
    あら塩 700g
    ドライラベンダーの花 6本分
    シナモン・メース
     オールスパイス 各大さじ1
     クローブ・ナツメグ 各 小さじ1
     オリスルート 大さじ2
    【作り方】
    1、ガラスビンに半乾きにしたバラの花びらとあら塩を交互にしきつめラベンダーを入れる
    2、フタをあけたまま10日間ひなたに置く
    3、スパイス類をまぜ フタをして6週間日陰に置き時々まぜる

  • バラ

    バラは昔から愛と美のシンボルと
    されています。その5枚の花びらは
    女性の一生を表しているといわれます。
    この世に生を受け
    娘の時代
    母の時代を経て賢女となり
    そして永遠の眠りにつくという
    5段階です。
    バラの花びらがもつ
    優しい癒やしの力と芳しい香りは
    昔からスキンローションやポプリ
    リラックスのための
    バスオイルに使われてきました。
    花びらが落ち始めると
    ローズヒップ(バラの実)が
    できる品種があり、
    これが夏から秋にかけて熟します。
    これでジャムやシロップや
    ハーブティーを作ります。
    ビタミンCが豊富なローズヒップは
    体にも脳にも効く強壮剤です。
    野バラの中をのぞくと
    完璧な姿が目に入ります。
    わたしたちも
    自分の心の声に耳を傾けると
    内面の美が宿っていることに気づくでしょう。