これまでの放送

Vol.21 わびさびの心

初回放送日 BSプレミアム 2009年11月29日

仲間たち
川本光春さん(茶道指物師)
レシピ
サボリーとタイムの
シェパーズパイ
ガーデニング日記
寒い朝
エッセイ
暮らしのわびさび

朝露で草木が薄っすらと白化粧した京都大原。
こんな寒い朝は、ショウガ入りミルクティーで体を目覚めさせるベニシアさん。隣に住む川本光春さんに茶会に招かれ茶道を体験。
川本さんは、桑製のタバコ盆や棚など茶道に欠かせない道具を作る茶道指物師だ。
受け継いだ伝統技術が、わびさびを演出する。
お礼に川本さんと息子さんを招待して、英国伝統料理シェパーズパイでもてなす。

  • 川本光春さん(茶道指物師)

    川本さんは桑製のタバコ盆や棚など茶道に欠かせない道具を作る茶道指物師。
    父の仕事を見ながら育ち20歳で職人のところへ修業、その後、大原に工房を構えて独立。
    2006年に三代目川本光春を襲名。
    桑材を主体に古来の伝統を守りながら、現代の茶道に見合ったデザインをとり入れ、桑の美しさをいかせる形の表現につとめる。日本各地で展覧会を開くなど活躍している。
    ベニシアさんとは家族ぐるみでの付き合いが10年以上続いている。

  • サボりーとタイムのシェパーズパイ

    【材料】
    牛ひき肉 400g 
    ジャガイモ 900g
    牛乳 150ml 
    バター 大さじ3
    玉ねぎ 大1個 
    にんじん 大1本
    にんにく 4片 
    しょうゆ 大さじ3
    トマトピューレ 大さじ5
    スープストック 200ml
    オリーブオイル 大さじ3
    サボりー 大さじ1 
    タイム 大さじ2
    塩こしょう 少々
    【作り方】
    1、みじん切りにした にんにく にんじん 玉ねぎと牛ひき肉をオリーブオイルでいためる
    2、トマトピューレ スープストック しょうゆ サボりー タイムを加え塩こしょうで味を整え 5分間煮込む
    3、ゆでたじゃがいもをつぶし バター 牛乳 塩こしょうをいれ 練り上げ マッシュポテトにする
    4、ミンチの上にポテトをのせ フォークで波模様をつける
    5、180℃のオーブンで20~25分焼く

  • 暮らしのわびさび

    誰しも感性を持っています
    自分にとって気分がいいものは
    気にいるし
    満足と幸せを感じます
    けれど わたしたちはそれを忘れて
    ほかのことを優先してしまいがちです
    あれもこれもやらなくちゃいけないからと
    自分にとって
    真に大切なものを後回しにするのです
    あくせくしたい人なんていないはず
    本当に必要なのは
    日々の生活のペースを落として
    平和と静けさを感じることなのに
    それを忘れているだけ
    わびとは
    暮らしの中のシンプルなことに
    静かな新鮮さを感じること
    さびとは
    すべてのものにはかなさを感じること
    時間とともに形成される美学です
    わたしたち誰もが
    今生きているという幸運に
    恵まれています
    心をしずめて
    この一瞬一瞬を喜びましょう