これまでの放送

Vol.13 夏の思い出

初回放送日 BSプレミアム 2009年9月6日

仲間たち
フレンチシェフ
坂本三郎さん
レシピ
ラベンダーとオートミールの石けん
ガーデニング日記
水やり
エッセイ
きれいな水

夏の京都、大原。原色に彩られる季節。
ベニシアさん、孫のジョーとキマを連れて高野川へ。
川底の感触、小魚や虫たちの息遣い、大原の自然を全身で感じる。小さな時の体の記憶が、人生の宝物になる。
自然を堪能した後は、からだにも自然にも優しいラベンダーとオートミールの石けんを作る。
夕方、友人の坂本シェフが手がける食事会へ。
自然豊な大原で育った野菜を使ったフレンチ料理を堪能し、大原の自然の大切さを実感する。

  • フレンチシェフ坂本三郎さん

    料理の専門学校で素材の持つ特性や、それを十分に生かした調理法を学生たちに教えるシェフの坂本三郎さん。大原で生まれ育った坂本さんは、本物の味を学生だけでなく、里の人たちにも知って欲しいと、大原の野菜を美味しく食べてもらうための食事会を夏と冬、年2回行っている。
    ベニシアさんもアイディアいっぱいの坂本さんの料理を楽しみに毎回参加している。

  • ラベンダーとオートミールの石けん

    【材料】
    ラベンダー  25g
    オートミール 50g 
    はちみつ   80g
    エッセンシャルオイル  20滴
    粒状石けん  750g
    水  500ml
    【作り方】
    1、水にラベンダーを入れ弱火で20分せんじ、石けんを粉状にする。
    2、せんじた液にはちみつ、エッセンシャルオイルをいれ、オートミールを混ぜた石けんに加える。
    3、粘土状になるまでこね、形を整え、2~4週間冷暗所で乾燥させる。

  • きれいな水

    わたしは子どものころ
    小さな島に暮らしていました
    どこまでも続く空と海を
    何時間でも眺めたものです
    わたしたちが暮らすこの地球は
    水と空気のおかげで
    宇宙で一番美しい星なのだと
    思っていました
    地球上には
    今も地球が生まれた時と
    ほぼ同量の水があるのは
    驚くべきことです
    地球の7割を覆う水は
    ずっと循環を続けているのです
    地面を覆う緑の森が空気を洗浄し
    水も浄化する
    自然はそれほど優しいものです
    わたしたちを取り囲む
    美しく恵み深い自然を
    守りたいと思います
    きれいな空気と水は
    汚染されることなく
    子孫に残すべき
    もっとも大切なものなのです