2019年07月09日 (火)

全日本選手権で快挙!

先月静岡県で行われた
自転車ロードレースの全日本選手権!

タイムトライアルで
宇都宮ブリッツェン増田成幸選手が悲願の初優勝!!
日本一に輝きました★☆

そして数日後には同会場で過酷なロードレースが行われました。

fuji3.jpg客席から見たレースの様子です!
このかっこいいトレインを引っ張っているのがブリッツェンです!

会場は普段モータースポーツが行われている
富士スピードウェイ!
2万を超える客席を有するとても立派な施設でした。
来年の東京五輪でロードレースのゴール地点にもなっています!

fuji2.jpg

(中央は那須ブラーゼンの西尾勇人選手です)

さらにメディアルームも広くてwifiも完備、設備が充実していました。
来年、ここで世界のメディアが一堂に作業すると思うと
なんだかワクワクしました。

media.jpg
表彰式は観客席の向かい側で行われます。
表彰台に立つとどんな気持ちになるんだろう…
気づいたらそんなことを考えながら見上げていました。

hyousyou.jpg


ブリッツェンとブラーゼンが出場したロードレースは
雨の中6時間を超える過酷なレースとなりました。

残念ながらブラーゼンはゴールできた選手がいなかったものの、
ブリッツェンは増田選手鈴木譲選手がゴールしました。

fuji1.jpg全日本選手権での優勝は
ロードレーサーの誰もがとりたいタイトル。

試合後の疲れ切っている選手たちを見て、
この全日本選手権では優勝が全てで、
日本一をとらないとここまでの努力が報われないのだと感じました。

ただ、何度も言いますが、
タイムトライアルは増田選手が日本一です!!!
来年の東京五輪に向けて大きな一歩を踏み出した
”不死鳥”増田選手の戦いはここからが本番です!!

RSS