みかんがおいしい季節ですね。

以前、和歌山に住んでいたときは特にこの時期、みかん尽くしの日々を過ごしていました。

でも、私は今も変わらずみかん大好きです。実は栃木県民はみかん好き!?のようです。

宇都宮の餃子の消費日本一は有名ですが、最新のデータを見ると宇都宮はみかんの消費金額が3位!納得です。

先日「発見!とちぎのご当地グルメ」でも、このデータのもとになっている家計調査についてご紹介しました。

宇都宮でランキング上位のもの、マグロサケ大根・・・このデータを見ていて

自分はまさにザ・宇都宮市民だなぁと思いました。

 

その「発見!とちぎのご当地グルメ」

番組の取材を通して、私が初めて存在を知ったのは、那須烏山市のカレーコロッケです。

B1グランプリの仕掛け人のひとり、野瀬泰申さんのイチオシの栃木ご当地グルメということでご紹介しました。

珍しいカレーコロッケがあるというわけではなく、

那須烏山ではカレーが入っていないコロッケを探すのが難しいのです。

koro.jpgカレーコロッケを販売している店の店主、大輪さん。

2種類のルーを使ってコロッケをつくっていらっしゃいます。

korokkee.jpg

揚げたてサクサクのカレーコロッケ、とってもおいしかったです^^

那須烏山では、白いコロッケと言わないと、普通の、カレーが入っていないコロッケは出てこないとか。驚きでした!

 

シロと言えば・・・

 

先日、大田原市の水族館から白い生き物たちを中継でご紹介しました。

この写真の背景にある氷瀑、なんと水族館の皆さんの手づくりなんだそう!とってもリアルです。

nikkoiwana.jpg

こちらの白いカメ、ダイヤモンドバックテラピン。

普通、顔や手足は黒やグレーのカメが多いと思いますが、このカメは白に黒の斑点、顔がはっきりわかります。

 

kamesiro.jpg

このカメ、世界一美しいカメと言われています。この写真で見ると、美しいというより愛嬌があります(笑)

 

白いフクロウ。お利口さんです。雪だるまのよう!?

hukuro.JPGそして・・・白いヘビ「コーンスネークブリザード」。

私も触らせていただきました。

hebi.jpg

白いヘビは縁起が良いといいますからね・・・!

よく見ると可愛い顔をしています。

kao.jpg

これを見た皆さんも、運気アップ間違いなし!?

今年も残りわずかですね。

2020年が皆様にとって素晴らしい年になりますよう、お祈り申し上げます。

12月30日(月)~1月12日(日)に放送予定の
栃木県を取り上げた番組をご紹介します! 


12月30日(月)【総合】午前7:20~7:54 
12月31日(火)【BS1】午前5:00~5:34

 総合  BS1 

天皇ご一家が愛する“那須”

栃木県那須町にある那須御用邸。毎年夏に天皇皇后両陛下や愛子さまが御用邸に滞在しご静養のために過ごす。登山が趣味の陛下はご一家で那須の山に登り、大事な時間を楽しまれてきた。そんなプライベートのご一家を見てきた地元の人達。そこで垣間見られるのが仲の良い家族の姿だ。番組ではご一家とゆかりのある登山ガイドやテディベアの展示施設の担当者、農家など那須の人々を取材。ご一家の素顔を描く。【語り】倍賞千恵子   ※2019年10月22日(火・祝)放送番組の再放送です。

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92919/2919907/index.html



1月10日(金)午後7:30~7:57

 総合 (栃木県域)

とちスペ 「とちぎグルメ部 新春スペシャル」

NHK宇都宮放送局のニュース番組「とちぎ640」のグルメコーナー「とちぎグルメ部」の新春スペシャル番組。豊かな自然に恵まれ、特産物の宝庫の栃木県で採れた新鮮な食材をふんだんに使った絶品グルメを作ります。作るのはフレンチシェフの河又実さん。味わうのは、栃木県ゆかりのお笑い芸人、ザ・たっちと阿佐ヶ谷姉妹。魅力あふれる「ふるさと・栃木」を自慢し合いながら料理を堪能します。

https://www4.nhk.or.jp/P4397/



1月11日(土)午前7:30~8:00

 総合 (関東甲信越)

おはよう日本 関東甲信越  土曜特集「にほんでまなぶ“第一歩”~外国の子どもが通う小さな教室~」

小山市には外国の子どものための「かけはし」という教室がある。地域の小中学校に通うために日本語や日本の習慣を学ぶ。日本に馴染もうとする子ども達の姿を半年間追った。

※2019年11月29日(金)「とちスペ」で放送した内容に追加取材を行い、再編集。

https://www4.nhk.or.jp/P2665/



1月12日(日)午後6:00~6:44

 BS1 

COOL JAPAN
~発掘!かっこいいニッポン~ 

「フルーツ~fruits~」

いま日本のフルーツが世界を魅了している。人気の秘密はダントツの「甘さ」。アメリカではハウスでイチゴを栽培し日本の数倍の価格で販売。ロシア人観光客は、お土産のイチゴを飛行機に山のように持ち込む。しかし、外国人にはフルーツの皮を食べない日本人が不思議だという。ヨーロッパで人気の「干し柿」や、甘さと見た目を追求するイチゴ開発戦争の裏側を外国人がリポート。果たして日本のフルーツは次なる世界の味となるか。

※栃木市で撮影を行いました。

https://www4.nhk.or.jp/cooljapan/


 

ぜひご覧ください!

 

 

2019年12月25日 (水)

メリークリスマース!

メリークリスマス!

突然ですが、
みなさんはクリスマス気分を盛り上げたいとき、
何色の服を選びますか?

ゴールドシルバー
そのほかの色…?

【続きを読む】

~地元の食材を愛してやまない栃木県民のためのグルメコーナー~
『とちぎグルメ部』。 略して「とちグル」!!

今回ご紹介するのは…こちら!
しいたけです!!
1nabesiitake.jpg

【続きを読む】

12月23日(月)~12月29日(日)に放送予定の
栃木県を取り上げた番組をご紹介します! 


12月24日(火) 6

 総合 

ニュース シブ5時

今年から新規就農した佐野市のいちご農家の新婚夫妻が台風19号で被災。ハウスや農作業小屋が水没しました。あれから約2か月、いちごハウスの様子や現在の困りごとなどを取材します。

https://www4.nhk.or.jp/shibu5/



12月25日(水)午前11:05~11:54

 総合 (関東甲信越)

ひるまえほっと 「時をかける写真館 栃木市」

栃木市の町の一角に明治時代の洋館を思わせるハイカラな建物がある。創業明治2年の「片岡写真館」だ。今年で150年目を迎えるこの店。現在も営業を続ける写真館としては関東地方の中で最も古い歴史を誇る。この写真館では店内で客の写真を撮る仕事に加えて、初代店主の頃から行ってきたことがある。それは栃木市の出来事を写真に収め100年以上にわたり記録。警察署の建物の竣工や水害に見舞われた商店街の様子を残してきた。5代目幸夫さんは100年前の市内の写真を頼りに先祖が撮影したであろう場所を探し出し、写真を撮影。地域の小学生や観光客に披露してきた。町の歴史をカメラで残す写真館を伝える。



12月26日(木)午後1:00~1:49

 BS4K  

天皇ご一家が愛する“那須” 

栃木県那須町にある那須御用邸。毎年夏に天皇皇后両陛下や愛子さまが御用邸に滞在しご静養のために過ごす。登山が趣味の陛下はご一家で那須の山に登り、大事な時間を楽しまれてきた。そんなプライベートのご一家を見てきた地元の人達。そこで垣間見られるのが仲の良い家族の姿だ。番組ではご一家とゆかりのある登山ガイドやテディベアの展示施設の担当者、農家など那須の人々を取材。ご一家の素顔を描く。【語り】倍賞千恵子  

※2019年10月19日(木)放送番組の再放送です。

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92919/2919907/index.html



12月29日(日)午前10:05~10:59

 総合 

今、ロボコンがスゴい!高専ロボコン2019全国大会

ロボットたちが洗濯ものを干して干して干しまくる!11月24日に東京・国技館で行われた「アイデア対決!全国高専ロボコン全国大会2019」。様々な洗濯もの干しロボットが登場し、熱戦を繰り広げた。自動制御でシーツを干すロボットや、手動で次々にTシャツやバスタオルを干すロボットたちの雄姿に国技館は大熱狂!世界でただひとつのロボットを作り上げるべく挑戦を続けた若きエンジニアたちの笑いと涙の青春ドラマ。

※小山工業高等専門学校(小山市)が出場しました。

https://www.nhk.or.jp/robocon/kosen/index.html


 

ぜひご覧ください!

 

 

2019年12月13日 (金)

突然ですが問題です!!

きょうは
“亀ちゃん”こと亀谷キャスターと一緒に
ある選手を取材してきました!

その選手に関するヒントをお伝えします!
私からはこちら✨

bike.jpgバイクが大好きな足利市出身の選手です!!

亀ちゃんからのヒントはこちら✨
tatami.jpgに向かって練習している選手です★☆

【続きを読む】

12月16日(月)~12月22日(日)に放送予定の
栃木県を取り上げた番組をご紹介します! 


12月18日(水)午前11:05~11:54

 総合 (関東甲信越)

ひるまえほっと 「オリンピックで注目!すごいぞ鹿沼杉」

先日完成した国立競技場には鹿沼産の杉が使われている。鹿沼市は市の7割が森林でおおわれ、木材資源に恵まれてきた。鹿沼産の杉は品質が良いことで知られる。木目が詰まっているため強度が高く丈夫なため加工に適している。鹿沼では木に関わる業者が連携して自然環境に配慮した伐採方法に取り組んできた。その結果、「森林認証」を国から取得した。その点が評価され鹿沼の杉は、国立競技場の資材に選ばれた。番組では森林組合を取材し、鹿沼杉の特徴や魅力、そしてなぜ鹿沼で盛んになったのかという歴史的な背景を伝える。



12月20日(金)午後3:08~3:35

 総合 (栃木県域)

とちスペ・選 「発見!とちぎのご当地グルメ」

栃木県は宇都宮餃子や佐野ラーメン以外にも魅力的なご当地グルメがたくさんある。その一つがイモフライに代表されるソースを使った料理。なぜソースが栃木に根付いたのかその理由をスタジオで語り合う。また那須烏山の人々が愛する驚きの当地グルメを紹介。知っているようで知らないとちぎのご当地グルメの魅力を描く。【出演】井上マー(芸人)、野瀬泰申(日本経済新聞 特任編集委員)、加藤成史アナウンサー、草野茜キャスター

https://www4.nhk.or.jp/P4397/



12月21日(金)午後10:00~10:50

 FM 

FMシアター 「幕末の絵師 田崎草雲」

時は幕末、「田崎草雲(たざき・そううん)」という絵師がいた。才能はあるものの評価されず売れない日々。その上、大酒飲みで喧嘩っ早い。そんな草雲を支えていたのが妻の菊。草雲は菊の支えのもと絵師として大成するため、画業に励む日々を過ごしていた。

日本が開国か鎖国か揺れ動く中、草雲の心に日本の将来を憂い国を案ずる気持ちが徐々に芽生えていく。草雲に画業に専念してほしいと願う菊。しかし、その思いとは裏腹に草雲は別の道を進みだしたのだった、、、。栃木・足利に実在した絵師「田崎草雲」の知られざる半生を基に描いたラジオドラマ。

https://www.nhk.or.jp/audio/html_fm/


 

ぜひご覧ください!

 

 

2019年12月12日 (木)

「あれっ?」となるとき。

先日の「とちぎ640」において、
コーディネートが似ていたので

写真を撮らせていただきました☆

640.jpg写真左から
筆者、礒野アナウンサー、気象予報士の福嶋さん

この日は3人ともトップスが紺で黒のパンプスでした✨

【続きを読む】

アイスホッケーの日光アイスバックス
全日本選手権で優勝し、日本一に輝きました✨

shugou.jpg5年ぶり2回目の優勝です!!

【続きを読む】

2019年12月09日 (月)

たき火が生み出すおいしい味

先日、トレナビのロケでたき火をしました!

【続きを読む】

RSS