~地元の食材を愛してやまない栃木県民のためのグルメコーナー~
『とちぎグルメ部』。  略して「とちグル」!!

今回訪ねたのは、芳賀町!
ご紹介する特産物は…梨です!

nasidesu.JPG

【続きを読む】

2019年09月20日 (金)

お出かけ情報

3連休の県内の催しなどをご紹介します。

★とちぎ ハイスクール フェスティバル 2019
21日(土)11時~15時 オリオンスクエア

県内の高校生たちが参加する「とちぎハイスクールフェスティバル」が、宇都宮市で開かれます。
県内11校の生徒が参加し、スープ焼きそばや、米粉のお菓子といった、各校のオリジナルグルメを販売し、購入した来場者の投票で優勝を競います。
ステージでは、ダンス部や演劇部などの生徒が、日ごろの活動の成果を披露します。

<問い合わせ>
 実行委員会事務局 028-634-1722

★生子神社の泣き相撲
22日(日)9時~16時 生子神社 鹿沼市樅山町1167

子どもの健やかな成長や無病息災を願い、土俵の上で抱きかかえられた赤ちゃんの泣き声を競う伝統行事「泣き相撲」が鹿沼市で開かれます。
毎年1000人を超える赤ちゃんが参加していて、当日の申し込みでも参加できるということです。

<問い合わせ>
鹿沼市観光物産協会 0289-60-6070。

★2019 とちぎ動物愛護フェスティバル
23日(月・祝)10時~15時 オリオンスクエアほか

動物とのふれあいを通じて、命の大切さを考えてもらおうという「とちぎ動物愛護フェスティバル」が宇都宮市で開かれます。
警察犬や盲導犬のデモンストレーション、小動物とのふれあいコーナー、動物なんでも相談などが行われます。タレントでドッグライフコンサルタントの松本秀樹さんのステージトークイベントや記念講演もあります。(記念講演は宇都宮市中央生涯学習センターで行われ、事前申し込みが必要です)

<問い合わせ>
県動物愛護指導センター 028-684-5458

9月23日(月)~9月29日(日)に放送予定の
栃木県を取り上げた番組をご紹介します! 


9月25日(水)午前11:05~11:54

 総合 (関東甲信越)

ひるまえほっと 「栃木の魅力を切り絵で」

栃木県、那須高原に工房を構える切り絵作家、湯澤朱美さん(48)。まるで写真のような絵、近づいて見てみると「切り絵」だ。1枚の黒い厚紙を1本のナイフで切っていく。1ミリに満たない細い線を切っていくこともあるそうだ。この技術は、なんと独学。会社員として働く傍ら、15年ほど前、趣味で始め、10年ほど前から創作活動の傍ら教室を開く。3年前に、美術展で賞を受賞した事をきっかけに、本格的に切り絵作家として活動を始めた。教室に来る生徒の平均年齢は75歳。少しでも多くの人に、切り絵を知ってもらい、長く楽しめる「趣味」として続けてもらいたいと話す。その繊細でち密な技術と「切り絵」への思いを放送する。



9月27日(水)午前7:45~8:00

 総合 (関東甲信越)

おはよう日本  関東甲信越 「刑務官の仕事 日本初のインターンシップ」

8月下旬、栃木市の女子刑務所「栃木刑務所」内での職場体験が行われ、刑務所での仕事を志望する県内の大学生を所内に招き入れた。刑務所が大学生に向けてインターンシップで仕事を見学してもらうのは全国で初めての取り組みだ。背景にあるのが、刑務所で働く若い職員が仕事をやめてしまうこと。受刑者を更生させたいと希望に燃えて入ってくるものの仕事の大変さに戸惑うのが退職の理由の1つ。そこで刑務官が仕事の内容を学生に見せたり、説明をする場を設けた。職場見学の様子を取材し、刑務所の仕事の現状と課題を伝える。

https://www4.nhk.or.jp/P2665/



9月29日(日)午後1:05~1:32

 総合 (栃木県域)

とちスペ・選 「王座奪還へ GOブレックス!」

今回の「とちスペ」は、プロバスケットボール・宇都宮ブレックスの応援企画。渡邉裕規選手、遠藤祐亮選手、鵤誠司選手をスタジオに招き来季への抱負を伺う。バスケ芸人の田村裕(麒麟)が選手たちに鋭く切り込む。また、試合中には見せない選手の素顔を紹介する。その一つが、各選手がいきつけの宇都宮市内の飲食店での様子。宇都宮ブレックスへの応援がさらに熱くなる27分間!お楽しみに。

※2019年9月20日(金)放送「とちスペ」の再放送番組です。


 

ぜひご覧ください!

 

 

RSS