2019年09月06日 (金)

おでかけ情報

県内各地で開催される催し物などをご紹介します。

★うつのみやふれあい文化祭

7日(土)
障害のある人たちの日ごろの活動の成果を発表する
「うつのみやふれあい文化祭」が開かれます。
絵画や工芸品の展示のほか、焼き菓子や雑貨などの販売、
それにダンスの発表などが行われます。

<問い合わせ>
●場所 河内地区市民センター  宇都宮市中岡本町3221-4
●時間 午前10時~午後3時

★塩原温泉まつり

8日(日)、9日(月)
那須塩原市の塩原温泉街で「塩原温泉まつり」が開かれます。
秋の訪れを感じ始める温泉街を、お囃子を鳴り響かせながら
5台の山車がにぎやかに練り歩きます。

<問い合わせ>
●場所 那須塩原市 塩原温泉街
●時間 午前11時~午後7時
●塩原温泉観光協会 0287-32-4000

★那珂川大感謝祭

8日(日)
清流・那珂川の恵みに感謝しようという「那珂川大感謝祭」が
大田原市の、栃木県なかがわ水遊園で開かれます。
鮎の塩焼きや日本酒など地元の特産品の販売や、
さまざまなグッズが当たる大抽せん会などが行われます。

<問い合わせ>
●場所 栃木県なかがわ水遊園 大田原市佐良土2686
●時間 午前10時~午後3時
●電話 0287-98-3055

9月9日(月)~9月15日(日)に放送予定の
栃木県を取り上げた番組をご紹介します! 


9月9日(月)~8

 総合 (関東甲信越)

おはよう日本  関東甲信越「日本初 大学生に向けた刑務所のインターンシップ」

8月下旬、栃木市の女子刑務所「栃木刑務所」内での職場体験が行われ、刑務所での仕事を志望する県内の大学生を所内に招き入れた。刑務所が大学生に向けてインターンシップで仕事を見学してもらうのは全国で初めての取り組みだ。背景にあるのが、刑務所で働く若い職員が仕事をやめてしまうこと。受刑者を更生させたいと希望に燃えて入ってくるものの仕事の大変さに戸惑うのが退職の理由の1つ。そこで刑務官が仕事の内容を学生に見せたり、説明をする場を設けた。職場見学の様子を取材し、刑務所の仕事の現状と課題を伝える。

https://www4.nhk.or.jp/P2665/



9月11日(水)~8

 総合 

おはよう日本  「まちかど情報室」コーナー

日々の暮らしの中で役立つ、アイデアグッズやサービスを紹介する人気のコーナー。なるほど、おもしろい、あったら便利など、実際の利用者の実例からお伝えしていきます。みなさんの暮らしを豊かにしてくれるヒントを見つけてください。今回は「ひっくり返して収納両面使えるガーデニングチェア」をご紹介します。※大田原市にて撮影を行いました。

https://www4.nhk.or.jp/ohayou/



9月11日(水)~11

 総合 (関東甲信越)

ひるまえほっと  「栃木の魅力を切り絵で」

栃木県、那須高原に工房を構える切り絵作家、湯澤朱美さん(48)。まるで写真のような絵、近づいて見てみると「切り絵」だ。1枚の黒い厚紙を1本のナイフで切っていく。1ミリに満たない細い線を切っていくこともあるそうだ。この技術は、なんと独学。会社員として働く傍ら、15年ほど前、趣味で始め、10年ほど前から創作活動の傍ら教室を開く。3年前に、美術展で賞を受賞した事をきっかけに、本格的に切り絵作家として活動を始めた。教室に来る生徒の平均年齢は75歳。少しでも多くの人に、切り絵を知ってもらい、長く楽しめる「趣味」として続けてもらいたいと話す。その繊細でち密な技術と「切り絵」への思いを放送する。


 

ぜひご覧ください!

 

 

RSS