yumingうたことば

8回にわたる特番で皆さまからご好評をいただき、去年4月からレギュラー番組としてスタートした『うたことば』。
特番時代には特に決まっていなかった番組テーマソングですが、レギュラー開始にあたり番組として選ばせていただいた楽曲が、2007年にリリースされた『ミュージック』(Golden Circle feat. 寺岡呼人・松任谷由実・ゆず)です。

「♪ふとつけたカーラジオから 懐かしいフレーズがきこえた」
「♪読みとれなかった歌詞(ことば)の意味が押し寄せるよ 後悔をつれて」
こういった歌詞や、日曜日の昼下がりに心地よいメロディーが、番組コンセプトにぴったりだと考え、使わせていただいております。
今回は、その『ミュージック』を作詞(共作)・作曲された、松任谷由実さんの特集をお送りします。

『松任谷由実 うたことば』
3月15日(日)午後0時15分~3時55分/NHKラジオ第1(生放送)
開始時刻が早まり、さらに放送時間拡大となりました。
・MC:向井慧(パンサー)、高橋久美子
・スタジオゲスト:クリス松村、コメントゲスト:清水ミチコ、森本千絵
※いつもより2時間ほど長い、およそ4時間の拡大版です。
※NHKラジオの『らじる★らじる』、『radiko』でもお聴きいただけます。

『荒井由実』として、『松任谷由実』として、これまでに発表された400を超える楽曲。
そうした数多あるユーミンの楽曲の中から、あなたのお気に入りの「歌詞」を教えてください。
その「歌詞」にまつわるご自身の「エピソード」も交えて、下のバナーから投稿をお寄せください。
お寄せいただいた「歌詞」と「エピソード」を、フルコーラスの楽曲とともにお送りします。
お待ちしております。


なお、皆さまからご好評をいただいております『うたことば』ですが、今週でレギュラー番組としては最終回の放送となります。
多くの皆さまにご愛聴いただいただけでなく、毎週のように「#うたことば」がトレンド入りするなどツイッターでも多くの皆さまに熱量高く語っていただきました。
誠にありがとうございました。
4月からこの時間は、コスプレラジオ『徳井青空のあにげっちゅ』をお送りします。
あらかじめご了承ください。



向井慧
MC:向井慧さん(パンサー)

高橋久美子
MC:高橋久美子さん

クリス松村
スタジオゲスト:クリス松村さん

清水ミチコ
コメントゲスト:清水ミチコさん

森本千絵
コメントゲスト:森本千絵さん

























高橋久美子の「なるほど!くみことば!」 高橋久美子の「なるほど!くみことば!」

高橋 久美子 ・・・ さんが「なるほど!」と思った、歌詞の中に 組み込 ・・・ まれていることばたちを、作詞家目線でご紹介するコーナーです。

5cmの向う岸

作詞:松任谷由実 作曲:松任谷由実

最初からわかってたのは
パンプスははけないってこと
歩きつつ彼と話すと
知らぬまに猫背になるの
七夕のパレードを見に
腕をくみ人ごみ泳げば
でくわしたクラスメイトが
次の朝みんなで笑う

彼は誰なの どこで見つけたの
でもかわいいね あなたより背が低い
並んだら5cmも

それ以来 急に気になり
心もち離れて歩いた
人前で冷たくしたり
わけもなく傷つけだした

僕もまえから おかしかったのさ
やっぱり二人合わないよ 背がちがう
並んだら5cmも

さよならは混んでたディスコ
はじめてで最後のチークタイム
あのひとのおでこの上で
いつまでも鼻をすすった

あの日のダンス 本物だったね
今は似合いのTinyな女の子
つれてるときいたけど
あんなダンスは二度とできないね
子供だったの 5cmの向う岸
二人とも渡れずに
若いころには人目が大事よ
もっと大事なやさしさを失くしても
気づかない こともある
ラララ…

クリス松村の「熱量うたことば」
「さまよいの果て波は寄せる」

さまよいの果て波は寄せる

作詞:松任谷由実 作曲:松任谷由実

泣いてかけてゆけばそこに きらめく海原
けれど受け入れはしなかった私の弱さを
沖をすべってゆく船と 足もとで遊ぶ犬と
風を切る鳥たちだけ 自由だった

夢中になれる何かが 明日へいざない
いつしか遠く旅したと あなたに告げる

いつも悩みをたずさえて 潮騒をきいた
けれど答えは得られぬまま朝焼けは終る
銀の雲間から差し込む光いくすじも見とれ
冬の日の冷たさを忘れてた

消えてゆかないくやしさが 私を導き
気づけばここへ来ていたと笑っていえる

言葉にない愛の 透き通る手紙を
海はよせてくれる 波にのせて

ああ 失うものはもうなんにもなくて
心静かな私がはじめて見える

夢中になれる何かがどこまでも導き
いつしか遠く旅したとこの海に立ち告げよう


 パンサー向井の「ムカイズム!」
「Hello, my friend」

Hello, my friend

作詞:松任谷由実 作曲:松任谷由実

Hello, my friend 君に恋した夏があったね
みじかくて 気まぐれな夏だった
Destiny 君はとっくに知っていたよね
戻れない安らぎもあることを Ah.....

悲しくて 悲しくて 帰り道探した
もう二度と会えなくても 友達と呼ばせて

Hello, my friend 今年もたたみだしたストアー
台風がゆく頃は涼しくなる
Yesterday 君に恋した夏の痛みを
抱きしめるこの季節走るたび Ah.....

淋しくて 淋しくて 君のこと想うよ
離れても 胸の奥の 友達でいさせて

僕が生き急ぐときには そっとたしなめておくれよ

悲しくて 悲しくて 君の名を呼んでも
めぐり来ぬ あの夏の日 君を失くしてから

淋しくて 淋しくて 君のこと想うよ
離れても 胸の奥の 友達でいさせて

悲しくて 悲しくて 君のこと想うよ
もう二度と会えなくても 友達と呼ばせて


番組公式ハッシュタグは #うたことば です。
SNSでシェアする際は、このページをシェアしてね。
Page Top