エレファントマン・宮本浩次うたことば
『うたことば ~エレファントカシマシ・宮本浩次~』
2021年1月3日(日)午後7時20分~10時55分・NHKラジオ第1(生放送)

歌詞の視点からアーティストの魅力を掘り下げる音楽番組『うたことば』が、およそ9が月ぶりに特番で再始動!

今回特集するのは、2021年に結成40周年を迎えるロックバンド・エレファントカシマシ。
宮本浩次さんにコメントゲストとしてご出演いただき、歌詞についてたっぷり語っていただきます!

番組では、“エビバデ”の皆さんの心に刻まれている宮本さんの歌詞を募集します
(「エレファントカシマシ」名義の楽曲・「宮本浩次」名義の楽曲、どちらでも)。
その歌詞にまつわるエピソードも交えて投稿をお寄せください。
歌詞&エピソードの投稿受付は、生放送当日の番組終了およそ1時間前・1月3日午後10時までです。

番組MCは、この番組でおなじみ、パンサーの向井慧さんと、作家・作詞家の高橋久美子さん。
高橋さんは、「人間という存在の小ささと強さを教えてくれる。それがロック。それがエレカシ。だからホッとする。弱さの肯定」と語ります。
そして、スタジオゲストは、音楽ジャーナリストで音楽雑誌編集長の鹿野淳さんです。
レギュラー番組の頃に「いつかエレカシ特集やりたいね~」と口を揃えていたお三方が再び集結します。

さらに、コメントゲストとして、11月下旬の総合テレビ『あさイチ』での宮本さんとの共演も記憶に新しい、博多華丸さんの出演も決定しました!

『うたことば』が、結成40周年のアニバーサリーイヤーの幕開けを飾らせていただきます!



向井慧
向井慧さん

高橋久美子
高橋久美子さん

鹿野淳
鹿野淳さん

博多華丸
博多華丸さん


歌詞にまつわるエピソード投稿を楽曲別に集計した、番組独自のランキングを発表!

★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★
「エレファントカシマシ」
うたことばランキング
第1位「悲しみの果て」(1996年)
第2位「風と共に」(2017年)
第3位「俺たちの明日」(2007年)
第4位「四月の風」(1996年)
第5位「桜の花、舞い上がる道を」(2008年)
第6位「Easy Go」(2018年)
第7位「シグナル」(2006年)
第8位「風に吹かれて」(1997年)
第9位「あなたのやさしさをオレは何に例えよう」(2002年)
第10位「友達がいるのさ」(2004年)









 パンサー向井の「ムカイズム!」
「Do you remember?」

Do you remember?

作詞:宮本浩次 作曲:宮本浩次

ご覧、ガードレールにうずくまる ひとりの男あり
逆光のシルエット 悲しそう 涙さえ浮かべているのに

道ゆく人 素知らぬ顔で眺め 過ぎ去ってゆくぜ
ビルの向こうには ギラつく太陽 ヤケに不気味に街を覆う

吹き曝(さら)しの血の風を浴びて
俺の夢だけが消えてゆく

えぐられし心のその果てには
豊かな何かが溢れてるのに

うわぁぁぁ

Do you remember? 風通うまち
光射す あの公園で きみに語った夢の夢
Do you remember? きみが好きな歌を
まちを 空を そして明日を
いま、俺が全て引き受けよう

さようなら
こんにちは

夢に夢見て夢から夢を抱きしめて 空を見た
宝探しはもう終わりさ 置いて来た赤裸(あかはだか)の心で

俺はきみを愛してるの? それとも愛に憧れているの?
もはやどうでもいいや 俺の全てでこの世を愛してゆこう

流れ流れて体ひとつ ただの男が立ち上がる
ありのまま 目にうつるこの世には
豊かな全てが広がってるのさ

でええええぃ

Do you remember? 愛しき人よ
光射す まちの路地で きみに語った夢の夢
Do you remember? 今が永遠
春の木漏れ日みたいな
きみの優しさに包まれたい

さようなら 昨日よ
こんにちは 今日よ

Do you! Do you! Do you remember?
Do you! Do you! Do you remember?





鹿野淳の「熱量うたことば」
「シグナル」

シグナル

作詞:宮本浩次 作曲:宮本浩次

夜はふけわたり 家までの帰り道
町を見下ろす丘の上立ちどまり
はるか、かなた、月青く
俺を照らす 街灯の下
ベンチに座り、自分の影見つめてた。

あの悲しみにひとりで涙した夜もある。
やさしさもとめ、日々をうろつきまわり・・・
なくなよ、男よなくな。子供ら帰りし公園
さうだろ? 今さらどこへにげるのさ?

どの道俺は道半ばに命燃やし尽くす
その日まで咲きつづける 花となれ。

雨上がりビルの向かうには晴れた空。
行けよまん中、太陽がまぶしいぜ。
おのづから歩み進め。
道に咲く花のやうに 本当さ、いつかこの空ひとりじめ

あのころキミは もとめつづけ
遠くばかりみてゐた。
今はもう まよはずに行けるさ

悲しみの月日があらたな歴史のシグナル
いまからはじまる未来のあなたのシグナル

今宵の月が満ち欠ける、町見下ろす丘に。
「どの道キミは、ひとりの男、心の花 咲かせる、人であれよ」と。

どの道俺は・・・






高橋久美子の「なるほど!くみことば!」 高橋久美子の「なるほど!くみことば!」

高橋 久美子 ・・・ さんが「なるほど!」と思った、歌詞の中に 組み込 ・・・ まれていることばたちを、作詞家目線でご紹介するコーナーです。

赤い薔薇

作詞:宮本浩次 作曲:宮本浩次

啣え煙草 部屋に帰れば
傷跡ひとつ 赤い薔薇
Oh 真夜中近き町の空には

光り輝くビルの灯り
君はしらけた顔で笑う
Oh 星のようにそっと そうさ 笑うだろう

僕はひた走る
どんな悲しい思い出も
全て後ろにして

君は赤い薔薇
華やぐ季節 この町に
永遠に咲き続ける花

例えばどこかの森の中
逃げ惑う君を追いかけて
Oh 追いかけるのさ 獣のように きっと

オレはビルの光り
見つけて帰る ねぐらへ帰る
今日も啣え煙草

君は赤い薔薇
華やぐ季節 この町に
永遠に咲き続ける花

真夜中 孤独なろくでなし
蹴飛ばしちまえ

僕はひた走る
どんなアホらしい人生も
全て喜びに変えて

君は赤い薔薇
どよめくビル そう この町に
永遠に咲き続ける花

僕はひた走る
どんな悲しい思い出も
全て後ろにして

君は赤い薔薇
華やぐ季節 この町に
永遠に咲き続ける花













番組ハッシュタグは #エレカシうたことば です。
SNSでシェアする際は、このページをシェアしてください。
Page Top