• 4/2(月)~4/5(木)のできごと

    新人てれび戦士を迎えた守守団に、巨大なプレゼントが届く。中身はなんと傷だらけの遊蔵…なぞの仮面男のしわざだった。その正体は世界の破滅をたくらむもじもん軍団「禍禍団」のリーダー・ドクター。闇の袋とじを燃やし、新たなもじ魔獣の誕生を予告する。てれび戦士は対抗するため宝のもじもん・とれじゃーのを探す。モジゲン空間でとれじゃーのを仲間にすることはできなかったが、自分たちの宝が「仲間」であることに気づいた。

  • 4/9(月)~4/12(木)のできごと

    立花団長の祖父・遊蔵によると、禍禍団は「力のもじもん」が集めた闇のもじもん軍団だという。禍禍団に対抗するため守守団は鉄壁の防御力を持つ「防」のもじもん・ぼうてるを仲間にするため駆け回る。一方、禍禍団はもじ魔獣化の儀式を進め、ついに「ぐれんちのもじ魔獣」が誕生してしまった!その影響でぼうてるの大事な盾も割られてしまい、ぼうてるは気力を失う。しかし、てれび戦士はその危機を救い、モジゲン空間で真の仲間になることに成功した。

  • 4/16(月)~4/19(木)のできごと

    お金がない守守団はピンチを脱するため風のもじもん「かぜーとん」の力を借りようとする。だが「かぜーとん」は、何をするにもお金を要求するもじもんだった。なんとか味方にしようと「かぜーとん」の仕事の手伝う守守団だったが、成功まであと一歩というところで「ぐれんち」の妨害にあう。くじけそうになる「かぜーとん」を助けるため、立ち上がるてれび戦士たち。援軍を得た「かぜーとん」は見事「ぐれんち」に打ち勝ち、無事仲間にすることができた。