太田磨理

2022年11月17日 (木)大空へ舞いあがれ!【太田磨理】

11月9日(水)、来年創立150周年を迎える津市の養正小学校で、

子どもたちが好きな言葉や似顔絵を描いて作った大だこを揚げる催しが

開かれました。

yosesho1109gs1.png

 

縦2メートルもある大だこです。

yosesho1109kite1.png

 

この日はあまり風がなかったので、みんな全力疾走!

私も子どもたちと一緒にたこ揚げに参加させていただきました。

yosesho1109run1.png

 

ことし8月から準備を進めてきた子どもたち。

みんなの夢と希望が込められたたこが大空に舞いあがると

うれしそうな顔をしていました。

1109kitesky.jpg

みんな健やかに成長しますように♪

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:19:26 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2022年11月16日 (水)442年ぶりの天体ショー【太田磨理】

11月8日(火)の夜は442年ぶりに

皆既月食と惑星食(天王星食)の両方が一度に楽しめるという

貴重な機会でした。

なんと織田信長が活躍した安土桃山時代以来です。

私はNHK津放送局の屋上から観測しました。

1108moon.jpg

↑自分のスマホで撮影した写真です。

皆既食が終わって部分食中の午後8時50分ごろです。

月の右側が赤くなっているのが何となーく見えます!よね?!

 

四日市市立博物館では市内の伊坂ダムで観望会を開いたそうです。

1108moonitosan.jpg

講師を務めたのは四日市市立博物館天文係の伊藤達郎さん。(写真右)

伊藤さんが撮影された写真は↓↓

moonitosan1.jpg

moonitosan2.jpg

望遠鏡にスマホをあてて撮影されたそうです。

天王星もばっちり写っています。

お見事!!

津放送局の屋上からは天王星が月に隠れる瞬間は見られませんでしたが、

織田信長公もご覧になったかもしれない天体ショーを

現代に見ることができて、すごくロマンを感じた夜でした。

次回は322年後です!!

ちなみに、四日市市立博物館の伊藤さんがおすすめする

次の天体ショーは「12月1日にみられる、火星が地球に最接近」です。

2年2か月ぶりとのこと。

午後9時頃、東の空で赤く輝く火星に注目してみてください☆

 

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:16:14 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2022年10月31日 (月)全日本バスケットボール選手権in津【太田磨理】

バスケットボール日本一を決める全日本選手権が行われています。

そのうち3次ラウンド(10月29日~31日)は

津市のサオリーナも会場のひとつとなっていました。

1030mvsg2.jpg

ふだん三重県ではなかなか見られないB1チーム同士の試合も行われ、

会場は盛り上がっていました!

 

1029nvse2.jpg

B2の長崎ヴェルカ(藍色)の試合も行われました。

このチームのGMを務めるのは鈴鹿市出身の伊藤拓摩さん!

velcagmtakumasan.jpg

伊藤拓摩さんは、去年私が取材させて頂いた元Bリーガー、

現B1アルバルク東京GM、伊藤大司さんの兄です。

 

拓摩さんは「ヴィアティン三重がB3に参入したことをきっかけに

三重のバスケがもっと盛り上がってほしい。

プロバスケ選手を目指す三重の子どもたちが増えるといいな」

とおっしゃっていました。

この日チームは残念ながら延長の末惜敗しましたが

「けが人も多く万全ではない状態だったが、三重のみなさんに

良いバスケをお見せできたと思う。リーグ戦頑張ります!」と

力強く話してくれました。

三重のバスケも長崎のバスケも注目です!!

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:19:45 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2022年10月31日 (月)3年ぶりの「津まつり」と「NHK津ふれあいデー」【太田磨理】

ことしは3年ぶりに津まつりが開かれましたね!

「まるっと!」では津まつり前夜祭を中継しました。

津しゃご馬保存会のみなさん

221007shagouma.jpg

  

安濃津よさこいチーム津凪-tsunagi-のみなさん

221007tsunagi.jpg

 

インタビューに応じてくれた高校生たち

kokosei6s.jpg

 

津まつり実行委員会の川北晃司さんは

「3年ぶりの開催でうれしい。多くの人に楽しんでもらいたい」と

おっしゃっていました。

活気のある津の姿を東海地方のみなさんにお伝えできたと思います!

ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

 

そして、「まるっと!みえ」では津まつりに合わせて開催された

津ふれあいデーの見どころをご紹介。

tsu221007.jpg

ふれあいデー当日は2日間で3000人近い方々にご来場いただきました。

ありがとうございました!!

スタジオ見学では橋爪アナと私もお手伝いさせていただきました。

みなさまとお会いできて、お話しさせていただき光栄でした♪

またお会いできる日を楽しみにしています。

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:19:05 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2022年10月20日 (木)Ms.OOJAさんインタビュー【オータマのもっかい会いたい】

9月の「オータマのもっかい会いたい」では

四日市市出身の歌手、Ms.OOJAさんに会いに行きました。

220923oojasan.jpg

Ms.OOJAさんには約10年前に津局のスタジオにお越しいただき

インタビューさせていただきました。

その後も、オリジナル曲はもちろんカバー曲の歌唱や

さまざまなアーティストとのコラボレーション、

そして三重県や四日市市の観光大使を務められるなど、

今では活動の幅がますます広がっています。

Ms.OOJAさんは

「10年後20年後30年後、そしておばあちゃんになっても

歌っていたいな」とおっしゃっていました。

これからもすてきな楽曲を楽しみに待っています☆

ありがとうございました。

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:15:41 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2022年09月13日 (火)オータマのもっかい会いたいin菅島【太田磨理】

今回の「オータマのもっかい会いたい」は

鳥羽市の離島・菅島にお邪魔しました。

9年ぶりにお会いしたのは松村裕之さん。

IMG_4162matumurasan.jpg

(左は母の田鶴子さん)

裕之さんは菅島名物”伊勢えびの干物”を作った方です。

iseebihimon.png

 

お世話になった菅島の皆さんです。

松村千佳さん(右)と娘の瑠々花さん。

IMG_4142chikarurusan.jpg

千佳さんは4年ほど前から家族で、

菅島でとれる海藻の加工・販売をしています。

最近話題のアカモクをはじめ、

昔から島で食べられてきたアラメや茎ワカメなど。

kaisoumatumura.png

今、瑠々花さんはネット販売に力を入れています。

 

菅島小学校の子どもたち。

sugashimasho5S.JPG

左から、りゅうくん、ともきくん、そうしくん、

りょうまくん、あるとくん。

島を訪れた人たちに見どころを案内する

「島っ子ガイド」をするための

情報集めに同行させていただきました。

仲良くしてくれてありがとう!

 

「菅島の未来を考える会」のみなさん。

IMG_4165miraikanngaeru.jpg

松村忠勇さん(後列右から2人目)は

「島の宝である子どもたちのために何かしたい」と

語ってくれました。

 

もっかい会いに行ったら、菅島をさらに盛り上げようと

頑張る皆さんの活気であふれていました。

ありがとうございました!!

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:20:06 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2022年09月13日 (火)海女さん列車出発進行!【太田磨理】

新型コロナウイルスの影響で観光客が大幅に減った志摩市。

そこで”海女さん”をテーマとした列車で観光PRを始めました。

その名も「海女さん列車」。

どんな列車なのか、8月のまるみえLIVEでご紹介しました。

amaresshalive.png

amamari0822.jpg

 

この列車には現役の海女さんが乗車します。

海女さんとお話ができる貴重な機会。

この日のご担当は海女歴53年の林喜美代さんです。

kimiyosan.png

 

車内では海女小屋にある囲炉裏の模型や

海女さんが使う道具などが展示されています。

iroriamarssha.png

 

志摩市観光協会の岡田英美さんは

「海女列車を通して海女さんのことを知ってもらって

実際に海女さんがいる志摩に来てほしい」と

話してくれました。

okadasanamaressha.png

 

海女さん列車に乗って志摩の海女文化に触れてみませんか?

次回の運行日は9月17日(土)です。

志摩市の観光PRキャラクターのしまこさん(左)も

この日は駆けつけてくれました。

IMG_4128amasan.jpg

 

今回の撮影隊です↓

IMG_4135amastaff.jpg

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:19:33 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2022年07月19日 (火)都市対抗野球優勝を目指して~ホンダ鈴鹿~【太田磨理】

社会人野球の都市対抗に「ホンダ鈴鹿硬式野球部」が2年ぶりに出場します。

そこでチームのカギを握る三重県出身の2人の選手に

「まるっとトーク」でお話を伺いました。

竹内諒選手と長野勇斗選手です。

hondasuzukahutari2.png

竹内選手は津市出身の6年目、投手。

松阪高校のエースとして甲子園に出場しました。

ホンダ鈴鹿では抑えを任され、都市対抗予選では防御率0.00!

チームの絶対的守護神です。

hstakeuchiryosan.png

 

長野選手は松阪市出身の4年目、野手。

三重高校時代には主将を務め、その夏の甲子園で

準優勝しました。

バッティングセンスに優れチャンスに強く、3番打者を任されています。

hsnaganohayatosan.png

 

竹内選手は、普段は冷静で誠実、とても優しい方ですが

野球となると熱くなる!

長野選手はとっても明るいムードメーカーで、

いつもみんなを盛り上げてくれます。

お2人とも大学は東京でしたが三重県でプレーしたいという気持ちがあったそう。

高校時代に三重県の皆さんに応援してもらったので、

三重のチームで活躍して恩返ししたいと話してくれました。

お2人とも三重愛にあふれていました。

hondasuzukasuzuka.jpg

ちなみに、小学校のときの給食では長野選手は松阪牛入りのメニュー、

竹内選手は津ぎょうざがお気に入りだったそうです。

 

ことしからチームを率いるのは久芳修平(くば・しゅうへい)監督。

kubashuheikantokubenchi.png

1994年の都市対抗でホンダ鈴鹿が優勝したときの主将でした。

 久芳監督の注目選手は三重県出身の3選手!

名づけて三重士(さんじゅうし)!!

竹内選手と長野選手、そして伊勢市出身の中川拓紀選手です。

「中川選手は走・攻・守・顔の4拍子揃った期待の新加入選手」と

監督も期待を寄せています。

nakagawahirokisan.png

 

取材にお邪魔した日は久芳監督の誕生日前日。

kubakantokupai.png

手厚く(?)祝福されていました!

久芳監督はユーモアあふれる気さくな方で、

選手やスタッフから慕われています。

 

竹内選手と長野選手に都市対抗での目標を色紙に書いていただきました。

hondasuzuka2sshikishi.jpg

 

竹内選手は『チームの勝利に貢献する』

「皆さんに感動を与えられるような試合をして1994年以来の

 日本一になれるよう精いっぱい腕を振って頑張ります」

takeuchisanshikishi.jpg

 

長野選手は『久芳監督を胴上げ!』

「三重士の活躍で三重を盛り上げて、全国に三重の名をとどろかせてきます」

と意気込みを語ってくれました。

naganosanshikishi.jpg

 

ことしのチームは一体感があってとても良い雰囲気。

ホンダ鈴鹿の都市対抗初戦は7月20日(水)!

応援しています!!

IMG_3934.jpg

 

今回の撮影隊です。

hondasuzukacrew.jpg

山川カメラマン(左)と寺井音声&照明マンです。

選手のみなさんをはじめ、ご協力くださったみなさん、

ありがとうございました。

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:11:24 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2022年06月13日 (月)オータマのもっかい会いたい~志摩マリンランド編~

志摩市の水族館「志摩マリンランド」が営業を休止して約1年。

マリンランドに関わった方々や動物たちの今をお伝えしました。

 

まず元館長の里中知之さん。

IMG_3741.jpg

いなべ市が行うネコギギの保護事業に携わっていらっしゃいます。

ネコギギは国の天然記念物に指定されている淡水魚。

nekogigisan06.png

里中さんは「ネコギギを通して自然の大切さを子供たちに伝えたい」

と話してくれました。

 

続いて会いに行ったのはケヅメリクガメのセイラさん。

今は伊勢市の伊勢シーパラダイスで元気に暮らしていました。

IMG_3775.jpg

約12年前、セイラさんの体を洗ったりえさをやったり

お世話をさせていただきました。

当時はセイラさんを軽々と持ち上げていましたが、、、

seirasan2010.jpg

 

現在は30キロを超えて持ち上げるのも一苦労。

だいぶ大きくなりました。

seirasan202206.jpg

 

セイラさんを飼育するのは

同じく志摩マリンランドからやってきた安部瑞貴さん。

abesan06.jpg

安部さんは主に魚類や両生類を担当されています。

タイミングが合えば、セイラさんのお食事タイムはもちろん、

安部さんが膝にイグアナをのせてえさをやる姿が見られるかも!

 

こちらはペンギンのニットちゃん。(手前真ん中)

nittochan06.jpg

マリンランドからやってきてすぐ環境にも慣れ

パートナーを見つけて赤ちゃんも誕生しました。

 

ニットちゃんをお世話するのは飼育係の森本陽介さん。

moriyosukesan06.jpg

森本さんはペンギンをはじめトド、アシカ、イルカなど海獣担当。

目標とするのはシーパラダイスの田村龍太館長なんですって!

 

その田村館長は「志摩マリンランドの思いも受け継いで

一生懸命お世話して、元気に長生きしてもらえるように

頑張ります」とおっしゃっていました。

tamurakancho06.jpg

 

マリンランドにあったマンボウのモニュメントは紀北町の道の駅へ。

一部のケープペンギンは香川県にある四国水族館へ。

shikokukihoku2.png

四国水族館の方によると、ペンギンたちは病気もせずに

もとからいるペンギンたちとも仲良くしているそうです。

 

場所はそれぞれ違いますが、新天地で元気に暮らしている

方々や動物たちに会うことができました。

お世話になったみなさん、ありがとうございました。

 

番外編です。

ネコギギポーズ↓↓

nekogigis.jpg

左から、いなべ市教育委員会の矢﨑充彦さん、里中さん、

佐藤俊介さん。実は佐藤さんには以前別の取材でお世話になっていて

約10年ぶりの再会でした。

 

伊勢シーパラダイスの皆さんです。

imamurakoho06.jpg

seapara06.jpg

 

今回の撮影は実は海獣が苦手という滝口カメラマンでした。

takigucchi06.jpg

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:21:00 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2022年06月13日 (月)バスケ「ヴィアティン三重」B3参入決定!【太田磨理】

バスケットボールチーム「ヴィアティン三重」は

三重県で初めてプロバスケリーグ「Bリーグ」の下部組織

B3参入が決まりました。

そこで5月のまるっとトークでは「ヴィアティン三重」の

中心選手、阿部祐也選手をお招きしました。

abesenshu05.jpg

持ち味であるスピードを生かしたプレーはもちろん、

ハードなディフェンスもこなします。

abesankougeki05.jpg

B3リーグの選手は、仕事をしながら活動している人が

ほとんど。

阿部選手は、今年度から津工業高校の教諭を

務めています。

学校の先生とBリーガーの二刀流です!

 

阿部選手は「B3でチームが活躍することで

三重のバスケットボールのレベルアップや

地域の活性化に貢献したい」と話してくれました。

abesanshikishi.jpg

B3リーグは秋に開幕。

阿部選手の活躍も楽しみですね!

応援しましょう!!

 

実はお茶目な阿部選手です。

ochameabesan.jpg

  

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:20:45 | 太田磨理 |   | 固定リンク


ページの一番上へ▲

カテゴリー

番組

RSS