太田磨理

2024年01月12日 (金)くノ一未央さん復活!【太田磨理】

くノ一の未央さん。

伊賀忍者特殊軍団「阿修羅」のメンバーとして活躍し

伊賀流忍者博物館で忍者ショーに出演しています。

0112miosan.jpg

未央さんの代名詞はアクロバットを取り入れたパフォーマンス!

13年ほど前のデビューのころから取材させていただいていて

「オータマのもっかい会いたい」記念すべき第1回で未央さんと再会しました。

0112miosan2.jpg

 

実は未央さん、1年ほど前プライベートで事故に遭い、足に大きなけがを負ったのです。

一時は歩けなくなるかもしれないとのことでしたが、

入院や手術、懸命なリハビリを経て、見事くノ一として復活されました!!

そんな未央さんのステージを先日見に行きました。

以前と変わらないかっこいいバク転を披露し、ショーのトリを務めていましたよ。

 

未央さんは「けがをする前よりうまくなったと言われるよう頑張りたいです。

同じようにけがや病気と闘っている方たちの希望になれれば」と話してくれました。

0112ashurasan.jpg

さらなる未央さん(写真:後ろ左)の飛躍が楽しみです。

応援しています!

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:19:17 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2024年01月10日 (水)オータマのもっと会いたい~かきをめぐる旅~Part 2

かきをめぐる旅Part2です。

最後にいただくのは、渡利かき。

渡利かきはちょっと黄色っぽくて、あっさりした味わい。

1219watarikakiappu.png

渡利かきの生産者は年々減っていて、現在わずか9軒。

1219watarisagyo.png

生産者が少ないことから”幻のかき”と呼ばれています。

周囲わずか5キロほどの白石湖で養殖され、川の水と海の水の両方が注ぐ汽水湖。

1219shiraishiko.png

渡利かきを養殖している畦地宏哉さん・裕子さんご夫妻。

「毎年渡利かきを楽しみにしている人たちのためにも

頑張って出荷し続けたい」と話してくれました。

1219azechicouple.jpg

 

 

すし職人の浅尾智治さんに、渡利かきを使った地元で昔から愛され続けている料理

「かきずし」を作ってもらいました。この地域の正月のごちそうだったそう。

1219asaosantootama.jpg1219watarikakisushi.png

こちらは浅尾さんの創作料理「かきのひつまぶし」。

1219watarikakihitumabushi2.png

 

地元の方には三重のかきを食べ比べするのは珍しい!と言われましたが、

それぞれ個性が違って、魅力いっぱいです。

ぜひ機会があれば食べてみてくださいね!!

 

今回編集してくれたのは、名古屋局のさゆりん。

女優の伊原六花さん似の敏腕編集マンでした!

1219sayurin_LI.jpg

 

お世話になった皆さん!ありがとうございました!!

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:20:17 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2024年01月10日 (水)オータマのもっと会いたい~かきをめぐる旅~Part1

12月の「オータマのもっと会いたい」では

三重県が誇る旬の味覚”かき”を堪能しました。

志摩市の的矢かき、鳥羽市の浦村かき、紀北町の渡利かきです。

まずは三重のブランドかき「的矢かき」。

的矢湾で養殖されている的矢かきは宝石みたいに美しく、味が濃くて旨味が凝縮されていました。

1219matoyawan.png1219matoyakaki.png

的矢かきを養殖している濱地大規さん。

「かき養殖界の”横綱のプライドを持って、手間暇かけておいしい一粒を作り続け

その良さを発信していきたい」と話していました。

1219matoyahamajisan.png

 

続いて、浦村かき。

およそ50軒の生産業者があり、県内一のかきの生産量を誇ります。

ここで楽しめるのが”食べ放題”!!

1219uramurayaki.png1219uramuratabehodai.png

焼きがきと蒸しがきの食べ放題のほかにも、カキフライ、かきご飯、酢がき、

かきの味噌汁、かきグラタンが付きます。

1219uramumenu.jpg

浦村地区で最初にかきの食べ放題を考案した養殖業者で店主の浜田章吾さん。

「日本中の人に浦村かきをもっと食べてもらって、世界中から食べてもらえるようにしたい」と

意気込みを語ってくれました。

1219uramurahamashosan.jpg

 

Part2へ続きます!

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:19:46 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2023年11月08日 (水)レバンガ北海道 桜井良太選手@名古屋【太田磨理】

プロバスケットボールBリーグが盛り上がってきました!

11月4日と5日、名古屋市で「レバンガ北海道vs.ファイティングイーグルス名古屋」が行われました。結果はレバンガ北海道の2連勝!!

1104gamestart.jpg

もちろん桑名市出身のレバンガ北海道 桜井良太選手も出場しました。

1105sakuraisenshu.jpg

今シーズンでの現役引退を表明している桜井選手にとって、名古屋での最後の公式戦でした。

 sakuraisenshud1105.jpg

桜井選手は白のユニフォーム11番。

今節で、私の心に一番響いたプレーがこの桜井選手のディフェンスです↓↓

1105defense.jpg

相手のシュートを全力で阻止!

気迫のこもったプレーでチームを鼓舞していました。

 

1105sakuraisenshu2s.jpg

試合後、桜井選手にお話しを伺いました。

「現役最後の名古屋での試合ということで、たくさんの知り合いも見に来てくれました。ちょっとさみしい気もします。」

三重県の皆さんには

「北海道観光のついでがあれば試合も見に来てください!」とのことでした。

どこまでも謙虚な桜井選手。桜井選手を応援するために北海道に行きましょう!!

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:19:40 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2023年11月02日 (木)あこがれの世界へ 森田駿哉投手(ホンダ鈴鹿)【太田磨理】

10月26日に行われたプロ野球ドラフト会議。

ホンダ鈴鹿の森田駿哉投手(右)が巨人から2位で指名されました!

1026moritasenshupose.jpg

持ち味は最速154キロのストレートとキレのあるスライダーでバッターを打ち取るピッチング。

moritasenshu1026.jpg

(左:ホンダ鈴鹿硬式野球部の久芳修平監督)

森田選手は「まさかこんなに良い順位で選んでもらえるとは思わず、びっくりしています。チームの勝利に貢献して、チームの顔になれるよう頑張りたい」と話していました。

会見のあとはチームメートから祝福の胴上げ。チームの絆の深さがよく伝わってきました。

1026moritasenshudoage.jpg

1026moritasenshukataguruma.jpg

これからもご活躍を期待しています。

1026moritasenshuomedeto.jpg

 

こちらはマネージャーの中野宏昭さん。ご自身の野球経験を生かして選手たちをしっかりサポートしてくれています。

1026nakanosan.jpg

 

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:19:56 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2023年11月02日 (木)鈴鹿市出身の歌手 松阪ゆうきさん【太田磨理】

「オータマのもっと会いたい」でご紹介した鈴鹿市出身の歌手、松阪ゆうきさん。

1027matsujimoto.png

演歌・歌謡曲・民謡からオペラ・ミュージカルまで幅広いジャンルを歌いこなす

”スーパーハイブリッドシンガー”。

1027matsuzakasanshs.png

 

音楽のジャンル関係なく良い音楽を届けたいという思いが込められています。

1027matsuzakasan10.png

しかも介護福祉士の資格も持ち、書道も得意。

CDのタイトルもご自身で書かれています。

1027matsuposter.png

 

松阪さんの歌手活動の原点は小学4年生のときの担任、筒井聖子さんに出会ったこと。松阪さんは「音楽の楽しさを教えてくれた筒井さんに出会っていなかったら今音楽を続けていなかった」と話てくれました。

1027matsuzakasensei.pngtutuiseikosan1027.jpg

 

 

松阪さんの座右の銘は「初心忘るべからず」。

デビューした頃の気持ちを忘れていないか、仕事が雑になっていないかなど常に自分を戒めているそう。

1027shikishimatsusakasan.jpg

 

三重県に生まれ育ったことを誇りに思うと仰る松阪さん。

「東京にいても三重のことを発信していきたい」とのこと。

これからも素敵な歌声を聞かせてください!

1027mastumari.jpg

 

 

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:19:27 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2023年10月24日 (火)レバンガ北海道vs.シーホース三河@愛知県【太田磨理】

10月21日と22日、愛知県刈谷市で

Bリーグ「レバンガ北海道vs.シーホース三河」戦が行われました。

1022kariya.jpg

 

「オータマのもっと会いたい」でご紹介した

桑名市出身で、レバンガ北海道の桜井良太選手ももちろん出場しました。

桜井選手は激しいディフェンスや積極的なシュートでチームを鼓舞!

1022ryotasand2.jpg

ベンチのときも、真っ先に立ち上がって選手たちを声で後押しします。

1022ryotasanhakushu.jpg

 

試合が開催された愛知県は桜井選手の地元も近く、大学時代を過ごした場所。

ご家族も含め、たくさんの桜井選手ファンの方が応援に駆け付けました。

hanasantopikosan.jpg

水戸でのプレシーズンマッチのときにインタビューに応じてくれた

とぴこさん(左)とはなさんももちろん会場に。

とぴこさんは桜井選手推し、はなさんは寺園選手推しです。

 

残念ながら試合には敗れてしまいましたが、

試合後、桜井選手にお話しを伺うことができました。

今節を振り返って

「シーホース三河さんや会場のブースターさんが

選手入場時に特別なコールを準備してくれて、温かく迎えてくれて嬉しかったです。

次の試合に向けて切り替えて、ホームで勝利して連敗を止められるように準備したいです。」

 

そして11月に名古屋で行われるファイティングイーグルス名古屋戦について

「チームの勝利や自身の活躍を見せられるように頑張ります」と意気込みを語ってくれました。

 

1022sakuraisenshu2s.jpg

次の試合も全”緑”で応援しています!!

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:18:12 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2023年10月24日 (火)ラストシーズンへ!レバンガ北海道 桜井良太選手【太田磨理】

W杯で盛り上がったバスケットボール。

プロバスケットボールBリーグも開幕しました!

「オータマのもっと会いたい」では開幕前に

桑名市出身のBリーガー桜井良太選手をご紹介。

1027ryotasan.png

レバンガ北海道に所属する40歳!

今シーズン限りでの現役引退を表明されています。

 

636試合連続試合出場記録を持ち、Bリーグ界の鉄人と呼ばれる桜井選手。

日本代表キャプテンとしても活躍しました。

水戸で行われた茨城ロボッツとのプレシーズンマッチの際、

ラストシーズンにかける思いや高校時代のお話などを伺いました。

1027ryotasan2.png

 

桜井選手はご自身のことよりチームがどうすれば良くなるか、

そして自分がチームにいる意義を常に考えていらっしゃるのが印象的でした。

1027ryotasankouken.png

 

そんな桜井選手が一躍有名になったのが四日市工業高校時代。

身体能力が高く、絶対的エースとして活躍する姿は

漫画「スラムダンク」にちなんで”リアル流川”と呼ばれ話題となりました!

1027ryotasanreal.png

 

高校時代の恩師、四日市工業バスケ部の水谷幸司ヘッドコーチ。

1027mizutanisenseiryotasan.png1027mizutanisennsei.png

 

四日市工業バスケ部のみなさん。

桜井選手はみんなのあこがれの偉大な先輩です。

1027harumakun.png1027kitazumikun.png

 

 

 

 

yonkobasket1027.jpg

 

水戸でのプレシーズンマッチには

たくさんの桜井選手ファンの皆さんが駆けつけていました!

1027fan1.png1027fan2.png

 

桜井選手の座右の銘は「一生懸命」。

「ラストシーズンは1試合でも多く活躍してチームを引っ張っていきたい」と

話してくれました。

shikishi1027mesg.jpg

 

ぜひ試合会場に行って、桜井選手を全緑で応援しましょう!

1027ryotasanlast.png

 

今回の撮影隊の山川カメラマン、新里音声マン、

そしてレバンガ北海道広報ご担当の五瀬さん(中央)です。

みんなで「まるっと!みえ」ポーズ。

1027gsyamaniigosesan.jpg

 

茨城ロボッツマーケティング事業部の春日さん。

実は春日さんはNHK大津放送局で学生時代アルバイトをしてくれていて、

私も大津局時代にお世話になりました。まさかここで再会できるとは!

1027kasugakun.jpg

 

 

 

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:16:51 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2023年10月18日 (水)みえスペシャル「テレビが伝えた三重」

先日再放送されたみえスペシャル「テレビが伝えた三重」。

NHK津放送局が三重県の皆さんに向けた放送を開始して50年を迎えたことを

記念し、NHKに残っている懐かしい三重の映像を振り返りました。

MicrosoftTeams-imagetsu50.jpg

nhktsu50end.jpg

 

「まるっと!みえ」のスタジオで収録しました。

照明をおしゃれにし、雰囲気がガラッと変わりました!

tsu50long.jpg

 

番組の進行は橋爪秀範アナと私太田磨理。2人とも津市出身です。

tsu50hashimari.jpg

 

なんと私が津まつりに参加させていただいたときの映像も残っていました。

びっくり!!よくぞ探してくださいました(笑)

nhktsu50misstsut.jpgnhktsu502sst.jpg

 

これからも三重のいまをお伝えしていきます。

NHK津放送局をよろしくお願いいたします。

tsu50.jpg

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:11:45 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2023年10月18日 (水)高校生ビリヤードプレーヤー織田賢人さん【太田磨理】

9月の「オータマのもっと会いたい」は

四日市市に住むビリヤードプレーヤー織田賢人さんをご紹介。

0901odakentokun.png

アジア選手権ジュニア部門優勝、

全日本アマチュア選手権で歴代最年少優勝を果たすなど

ビリヤード界に現れた期待の新星です。

 

賢人さんをサポートするのは父の哲央さんです。

4年ほど前にはビリヤード場を開設しました!

0901tetuosan.png

 

 

世界のライバルたちと英語でコミュニケーションをとりたいと

高校では英語の勉強にも力を入れています。

たくさんの応援を受けて賢人くんが目指すのは世界一!!

kentokun0901sekai.png

 

将来は「プロになって世界で活躍したい」と話してくれました。

kentokun0901.jpg

 

次は世界ジュニア選手権に出場予定。

これからの活躍に注目です!

kentokunpapamama.jpg

(左:母の稚加さん)

 

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:11:28 | 太田磨理 |   | 固定リンク


ページの一番上へ▲

カテゴリー

番組

ブログについて

  • はじめての方へ

RSS