2021年5月21日

みうみくんのお仕事図鑑「紀北町の備長炭職人」【太田磨理】

今回の「みうみくんのお仕事図鑑」は備長炭を作る職人、津村寿晴さんをご紹介。

1.png

紀北町にある工房で、30年以上にわたって紀州備長炭と呼ばれる

最高級の炭を作っています。

紀伊半島に多く生えているウバメガシという木を使うと

強い火力が長持ちする炭に仕上がるんだそうです。

津村さんは炭を焼く窯の温度、煙の色やにおいを感じることで

炭の状態を見極めます。

tsusan.jpg

火の温度は約1000度!過酷な作業が何時間も続きます。

体力勝負でありながら繊細なお仕事だと感じました。

 

津村さんの備長炭を使っている、紀北町の料亭のご主人、上野誠人さん。

uesan.jpg

mutsu1.jpg

クロムツです。

「皮はパリッと、身はふんわり!おいしく焼けます。」と話してくれました。

最後に・・・

今回の担当は戸川ディレクターでした。

IMG_1992.jpg

次回の「みうみくんのお仕事図鑑」もお楽しみに!!

 

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:16:14 | 太田磨理 |   | 固定リンク


  • 1

ページの一番上へ▲

カテゴリー

番組

RSS