2020年07月31日 (金)【みえDE川柳】 お題:流す

天 私だけ水に流していた話/かぐや姫さん

丹川修先生 本来なら許しがたい話だが、そこは寛大な心で水に流すことにした作者。ところが、その話に立ち会っていた他の人から電話でもあったのか、次に会った時なのか「この間のあの人の話は一体どういうことなの。とても許せないわ」などと未(いま)だにプリプリ怒っている。水に流したのは自分だけだったのかと悩む。或(ある)いはその話の相手から、少し言い過ぎたかなと反省をするどころか、まだ言い足りぬとばかりに、追い打ちをかけられたのか。実生活に良くある一コマを巧(うま)く捉えた、このような「独り言」や「つぶやき」のなかに立派な川柳がある。

 

地 平等に天は流しているチャンス/加藤当白さん

丹川修先生 この句の「流す」は、他の作品とは違う「与える」という意味合いがある。天(神)だからこそ高いところから流し与えているのだろう。しかも平等に。ところが、チャンスをチャンスと捉えられないのが我々、凡人である。知らぬ間に来て、知らぬ間に去っていくのがチャンス。後で気付くのはまだ、ましと言える。大きな視野で捉えたところがこの句を面白くしている。

 

人 不都合は流してしまう自己都合/ポンタロウさん

丹川修先生 最近の、どこかの国のリーダーのことかと思わずニヤリとさせられた。或いは、どこの会社でも、家庭でも、友達同士でもよくあることですね。ただ、句の形として、同じ単語(都合)を繰り返し使っている。時として、ダジャレや言葉遊び川柳に陥ったりすることが多いが、この句の場合は、面白さが勝り、いやみのないリズム感あふれる句と評価させて戴(いただ)いた。

 

<入選>

武勇伝聴きつつ祖父の背を流す/アカエタカさん

校風を流し続けて来た校歌/ワン吉さん

しまい風呂今日の私を流しきる/花キャベツさん

聞き流す大きな耳を持っている/まゆゆさん

流されること無く母は一世紀/淺川八重子さん

妻のグチ受けて流して半世紀/桑名の川子さん

詰まらせることなく流す過去の恋/汐海 岬さん

流したい過去もいつかは澄んだ色/糖質無制限さん

笹舟を流すちっちゃな祈り乗せ/素人さん

流しても流しきれない「うそ」の数/伊藤啓成(ひろなり)さん

 

丹川修先生 丹川修先生

 題として、「流す」はやや難しく、作句に、ご苦労されたかも知れません。
 その表れでしょうか「聞き流す」「涙or汗を流す」などが数多くあり、広がりがありませんでした。また「流れにのる」「…の流れ」など「流れ」を扱った句もかなり多くみられました。その中には非常に良い句もたくさんあり、没にするには、心苦しく思われましたが、やはりここは「題に忠実に」という観点から残念ながら入選にはさせて戴けませんでした。また、「流れ星、流行、流暢(りゅうちょう)など」のいわゆる字結び的なものを扱った句も同様に戴くことはできませんでした。今後の作句の参考に是非なさって下(くだ)さい。毎回、多数のご投句を戴き、感謝しております。

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:18:50 | 過去の入選作 |   | 固定リンク


2020年07月22日 (水)【旬食!みえ】 とうもろこしごはん とうもろこしのふわふわ揚げ

料理監修:三重調理専門学校

旬食みえ とうもろこしごはん とうもろこしのふわふわ揚げ

<材料4人分> 【とうもろこしごはん】

とうもろこし     2本
塩        大さじ1
バター        20g
醤油       大さじ2
米        2カップ


<作り方> 【とうもろこしごはん】

①とうもろこしは、芯から粒を切り離し3分塩ゆでする。
②鍋にバターを溶かし、①と醤油を加え、味をからめる。
③炊飯器に米と2合より少なめの量の水、②を合わせ、とうもろこしの芯をのせて
炊く。
※芯を入れることで、より甘味が染み出す。

 

 <材料4人分> 【とうもろこしのふわふわ揚げ】

とうもろこし     2本
塩        大さじ1
小麦粉      大さじ4
卵          1個
塩        小さじ1/2
長芋       200g
豆腐       1/2丁
揚げ油        適量


<作り方> 【とうもろこしのふわふわ揚げ】

①とうもろこしは、芯から粒を切り離し3分塩ゆでする。
②水切りした豆腐を裏ごし、長芋は皮をむいてすりおろす。
③ボウルに卵を溶き、①と②、塩を混ぜながら加えていく。
④③に、小麦粉をふるいにかけて入れる。
※弾力のあるグルテンの生成を防ぐため、小麦粉は最後に加えて、さっくり混ぜる。
⑤揚げ油を180℃に熱し、④をスプーンで丸めて落とし入れ、きつね色になるまで約5分揚げる。

※塩(分量外)をつけてお召し上がりいただきます

 

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:12:00 | 旬食みえ レシピ集 |   | 固定リンク


2020年07月21日 (火)おさんぽ!みえ「サンファームおばた」

7月の「おさんぽ!みえ」は、

伊勢市小俣町にある農産物直売所、

「サンファームおばた」に行ってきました♪

 

obatagaikan.jpg

夏野菜をはじめ、

めかぶ・わかめ・てんぐさなど、

海に面する町ならではの乾物が並んでいました。

tengusa.jpg

 

その中でも、ひときわ存在感を放っていたのが・・・

メ・ロ・ン!!

 obatameron.jpg

 網目模様が綺麗に入ったマスクメロン★

作っている農家を訪ねました。

meronzurari.jpg

小俣町は霜が降りにくく温和な気候で、

メロンの栽培に適しているそうです♪

ハウスにも工夫があるとのことで・・・

屋根に注目!

meronhouse.jpg

太陽の位置が低い冬場でも

しっかりと光を取り込めるように、

南側のガラス屋根の面積を大きくしているんです。

日差しをたっぷり浴びて育ったメロンは、

糖度が14度から15度。

meronsessya.jpg

香りが強く、味は濃厚。

甘みもほどよく、美味しかったです(●^o^●)

直売所では、

お中元用に箱入りメロンが置いてあります。

ぜひ行ってみてくださいね~♪

投稿者:足立明里 | 投稿時間:13:35 | 足立明里 |   | 固定リンク


2020年06月26日 (金)【みえDE川柳】 お題:磨く

天 磨いたらお地蔵様が風邪を引く/ムギさん

橋倉久美子先生 題に対して意外なものを持ってきて、しかも読者を納得させることができると、おもしろい句が生まれる。この句は、「お地蔵様」を持ってきたことが成功した。
 もともとお地蔵様はざらざらした柔らかい風合いのもの。まして歳月を経たものは、風化したり苔(こけ)むしたりして、「磨く」とは対極の肌触りになっている。そんなお地蔵様を、墓石や仏像のようにつるつるすべすべに磨いたらどうなるか? 風邪を引かれてしまうだろうと、ちゃんとオチまでつけて、お地蔵様の素朴さを引き立たせた。

 

地 AIが第六感を磨いてる/船岡五郎さん

橋倉久美子先生 もともとAI(人工知能)は、記憶や計算といった単純な思考は得意でも、創造や工夫といった分野は苦手だとされてきた。ところが最近では、AI自らが学習することもできるようになってきたという。AIに小説を書かせる試みもあるそうだから、そのうち「AI川柳」なんていうのも出てくるかもしれない(たった17音なので、小説よりも早く実現するかも)。
 さて、そのAIが、第六感という論理では説明しがたいものまで磨いて身につけたとしたら……? ユーモアの中に、少々空恐ろしさを感じさせられた。

 

人 買い替えは磨いた後で考える/アカエタカさん

橋倉久美子先生 電気製品だろうか。それとも車? かなり古びてくたびれてきたし、薄汚れてもいる。新製品も出回っているので買い替え時かなと思うが、故障もしていないし、機能的にも特に不便を感じているわけではない。さてどうするか、とりあえず磨いてきれいにして、それからゆっくり考えよう。
 この生活感や、もったいない精神を満載した雰囲気が、いかにも川柳的。きっと磨いているうちにまた愛着が湧いてきて、買い替えることなどできなかったんだろうなあ。

 

<入選>

もう磨く鍋はなくなる家籠もり/水たまりさん

リモートに慌てて磨く部屋の壁/風 信子さん

黒電話磨くふりして待ったベル/汐海 岬さん

しあわせが磨いたグラス並ぶ棚/久実さん

抜けられるほどにガラスを磨き込み/羊がゼロ匹さん

焦げた鍋磨いて悔いる長電話/颯爽さん

ピカピカのトイレ意外に恥ずかしい/6年6組てんまのよい子さん

斬られ方磨き主役に持たす花/福村まことさん

簡単に靴も磨いて行く葬儀/ワン吉さん

園庭の魔法で磨く泥だんご/せきぼーさん

 

橋倉久美子先生 橋倉久美子先生

 444句いただきました。入選は天地人含めわずか13句ですから、極めて狭き門。入選するには、キラッと光るもの、なるほど!と思わせるものが必要です。例えば何を磨くかを考えたとき、意外なものを持ってくる方法もあれば、ありふれたものを持ってきて味付けをする方法もあります。天の句、地の句は前者、鍋、靴、歯などを磨くのは後者でしょう。いずれにせよ、自分らしさ、自分だけの見つけ、発見が欲しいところです。
 川柳は暮らしに根差(ねざ)した文芸ですが、それだけに適度な品の良さも必要です。標語のような句では川柳と言えませんが、品のない笑いや単なるウケ狙いにならないようにしましょう。

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:18:50 | 過去の入選作 |   | 固定リンク


2020年06月17日 (水)【旬食!みえ】 夏にぴったり!ひんやりラタトゥイユ

料理監修:三重調理専門学校

夏にぴったり!ひんやりラタトゥイユ

<材料4人分> 

ズッキーニ    2本
なす       1本
たまねぎ     1個
赤パプリカ   1/2個 
黄パプリカ   1/2個
ベーコン     4枚
にんにく    2かけ
オリーブ油  大さじ2
トマト水煮(缶詰) 1缶(400グラム)
白ワイン   大さじ3
固形コンソメスープのもと  1個
砂糖     小さじ1
塩      小さじ1
バジル      少々

 

<作り方> 

①ズッキーニ・なす・たまねぎ・パプリカを1.5センチほどの角切りにする
②なすはあく抜きの為、水にさらしておく
③ベーコンも野菜と同じくらいの大きさに切る
★具材を同じくらいの大きさにすることで、見た目もよく、味も染みこみやすい★
④にんにくをみじん切りにする
⑤鍋に④とオリーブ油を入れて弱火で炒める
⑥香りが出たら、ベーコンを加える
⑦⑥のベーコンに火が通ったら、なす・パプリカ・ズッキーニ・たまねぎを加える
⑧全体に油をからめたら、トマトの水煮・白ワイン・塩・砂糖・固形コンソメスープのもとで味付けし、約20分煮込む
⑨野菜の水分が出てきたら、ボールにうつして粗熱をとる
⑩さらに冷蔵庫で1時間ほど冷やし、バジルを飾って完成! 

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:12:00 | 旬食みえ レシピ集 |   | 固定リンク


2020年06月15日 (月)おさんぽ!みえ「スマイル明和」

こんにちは~(^o^)/

6月10日(水)の「おさんぽ!みえ」では、

明和町にある農産物直売所

「スマイル明和」をご紹介しました!

111.jpg

店内には、

トマトやズッキーニといった夏野菜のほか、

新型コロナウイルスの感染予防に

役立ててもらおうと、

農家手作りのマスクも売られています!

222.jpg

 

さらに、県内の直売所では珍しい“鮮魚市”が、

週1回開かれています。

私が撮影した日は、

カレイやバイ貝など約20種類がずらり!!

333.jpg

伊勢湾漁協の方が、その日の朝、

水揚げしたものばかりなんです。

 

そして、今の時期のおすすめが

“とうもろこし”。

444.jpg

明和町は、

とうもろこしの県内有数の産地なんです!

伊勢平野の南部にある明和町は、

日当たりが良く、温暖。

肥沃な土壌もとうもろこしの栽培に

適しているそうです。

555.jpg

農家の方が食べ頃を見極めて収穫した

とうもろこしは、

甘くて栄養たっぷりなんですよ~☆

666.jpg

スマイルには、6月から7月頃にかけて

約5種類のとうもろこしが並びます。

過去のコンテストに出品された料理の

レシピも店内に置かれているので、

持ち帰ってご自宅で挑戦してみては♪

777.jpg

投稿者:髙木理加 | 投稿時間:17:13 | 髙木理加 |   | 固定リンク


2020年05月29日 (金)【みえDE川柳】 お題:風

天 飛んだ日の風に恋する竹トンボ/福村まことさん

丹川修先生 裏山から切り出した竹を割り、自分で作った竹トンボ。より高く飛ぶようにと子供なりに必死にナイフで削ったり、角度を変えたりといろいろ工夫したものだ。
そして、うまく飛んだ時のあの感動は今でも忘れない。真っ青な空に向かい、吹き渡る爽やかな風にのり、宙を舞う竹トンボの姿が、今でも目に鮮明に焼き付いている。久しぶりに童心に戻してくれたこの句に感謝。そして竹トンボが「風に恋する」と表現したのがお見事。
風にのって飛ぶ竹トンボが、まるで心があるような生き生きとしたものに感じられた。

 

地 残り火を煽るいたずら好きな風/あそかさん

丹川修先生 何十年ぶりかで、同窓会にでも、参加されたのだろうか。そして思いがけず、はかなく消えた初恋の相手とでも再会したのだろう。一気に時計の針は巻き戻され、消えたはずの淡い想(おも)いが風に煽(あお)られ再び燃え上がる。「いたずら好きな」と風に人格を持たせたところがこの句を成功にと導いている。また、「いたずら好きな風」に対してまんざらでもない作者の顔も同時に垣間(かいま)見ることができる。

 

人 アルバムを開くと風が動き出す/久実さん

丹川修先生 アルバムに込められた数々の想い出を風の動きと捉えた作者に拍手。爽やかな風、明るい風、おしゃれな風、少し悲しい風、おませな風、そして背中を押してくれた風も、アルバムのページと共に色々な風が作者の心の中で動き出す。辛い自粛ムードの中、とてもすばらしいステイホームですね。

 

<入選>

昭和から甘くレトロな風が吹く/薫子さん

気まぐれな風に吹かれて決めた道/御堂美知子さん

飛び越える勇気がほしい風を待つ/ルーのバアさん

いつからか風上にいるお嫁さん/にった みささん

正直に生きて老後の寒い風/花キャベツさん

一枚の絵葉書で来た海の風/スイッチさん

県境をまたぐと風の色変わる/石楠花さん

決断の若きリーダー起こす風/南武線の旅人さん

風の音も半音上がる春うらら/汐海 岬さん

後悔を風の便りに乗せてみる/ぷいこるとさん

 

丹川修先生 丹川修先生

 投句期間が緊急事態宣言の真っ最中でもあり、歴史的な地球規模での事態だけに当然のごとく、コロナ禍を捉えた句が、かなりの割合でありました。しかし、そのほとんどが、同想の域を出ないものでした。また、時事句の弱点でもありますが、その時が過ぎれば、句の意味合いが判(わか)らないものになってしまいます。したがって入選にはさせて頂けませんでした。
 しかしながら、コロナ禍から着想をされても、句としてきっちりと独立性が保たれているものもあり一部、入選とさせていただきました。また、お若い方(?)からのご投句でしょうか、リズムのやや悪い句もありました。リズムの大切さは、川柳にとって欠かせない要素です。私はリズムを整えるために、実際に何度もその句を口に出してみることにしています。そうすると、自分でも、「ここはどうもなあ」と気の付くものです。多数の投句を戴きありがとうございました。

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:18:50 | 過去の入選作 |   | 固定リンク


2020年04月24日 (金)【みえDE川柳】 お題:卵

天 マンネリが嬉しい母の卵焼き/あそかさん

橋倉久美子先生 卵焼きという食べ物には、それぞれの家庭の味があるようだ。しかもその味は、簡単には変わらないらしい。たまに違う味付けをして、それはそれでおいしいと思っても、いつの間にか元に戻っている。
 作者は、久しぶりに帰省してお母さんの卵焼きを食べたのだろうか。「マンネリ」というマイナスイメージの言葉を、「嬉しい」というプラスにひっくり返すことで、変わらぬ我が家の味を喜んでいる気持ちがよく伝わってくる。

 

地 弱虫の息子が好きな茶碗蒸し/うさぎ物語さん

橋倉久美子先生 この「息子」は小学校低学年ぐらいだろうか。「弱虫」であることと「茶碗蒸しが好き」であることに因果関係はないのだが、こうして句として提示されると、茶碗蒸しの味や舌触りの優しさ、繊細さが、弱虫にも見える子どもの性格と重なって、納得させられる。

 何やら真剣な顔で、熱い茶碗蒸しを一生懸命食べている男の子が目に浮かんできた。

 

人 卵割る音が私の始業ベル/えみさん

橋倉久美子先生 眠い目をこすりながらの朝食作り。トントン、パカッと卵を割る。シャカシャカとかき混ぜて卵かけご飯の日もあれば、いきなりフライパンにジュッと目玉焼きを作る日もあるだろう。シャカシャカとジュッを続けて卵焼きの日も。いずれにせよ、健康的な音とともにおいしそうな匂いも漂い、やがて目も覚めてくる。
 卵を割る音を始業ベルにたとえたことで、健康的で明るい句になった。前向きな気持ちがうかがわれ、好感が持てる。

 

<入選>

献立はサニーサイドと煙に巻く/フーマーさん

亡き夫の夢みた朝はタマゴ二個/小宮やすさん

妻の顔描いて殻割る茹で卵/いちかわいさおさん

濡れ落ち葉金の卵であった日も/薫風さん

10分を歩く卵の10円差/福村まことさん

卵綴じ何か隠していませんか/橙葉(とうよう)さん

親子丼親を卵が抱きかかえ/牛美さん

卵だと思えば腹も立たず済む/安田蝌蚪さん

卵白をあわ立て恋の準備する/比呂ちゃんさん

特売日明日だが今日に要る卵/葉さくらさん

 

橋倉久美子先生 橋倉久美子先生

 489句いただきました。卵を正面からとらえた句が多かったので、「題に合っているか?」と悩むことなく選ができました。多かったのは「卵焼き」「ゆで卵」「卵かけご飯」「黄身が二つ」の句。「コロンブスの卵」もたくさんありました。同じものを題材にしても、その人独自の見解、見つけがあったり、おや?と思わせる表現があったりすると、入選に近づくと思います。
 川柳は5・7・5のリズムが基本で、特に中7、下5は守ってほしいところです。中8、下6になっていないか、投句前にもう一度見直してくださいね。

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:19:00 | 過去の入選作 |   | 固定リンク


2020年04月22日 (水)【旬食!みえ】 実えんどうのケークサレ

料理監修:三重調理専門学校

実えんどうのケークサレ新

<材料ケーキ1本分> 

実えんどう     120g
塩         少々

(↓生地)
卵         2個
牛乳        100ml
オリーブ油     100ml
塩         小さじ1
粉チーズ      100g
小麦粉       160g
ベーキングパウダー 大さじ1

ベーコンスライス  4枚

 

<作り方> 

①沸騰させたお湯に塩を少々入れて、実えんどうを3分ほどゆでる。
 火を止めてそのまま冷ますと、しわが寄りにくい。食べやすく見た目も良くなる。
②ベーコンを角切りにする。
③小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるいにかけておく。
④卵を溶きほぐしたボールに、牛乳、オリーブ油、塩、粉チーズの順に入れて混ぜ合わせ、③を加えて混ぜる。
 練らずにすくいあげるように混ぜると、ふんわりとした食感に仕上がる。
⑤④に①、②を加えて混ぜ合わせ、型に入れる。
 ※型の代わりに牛乳パックでも代用できるが、必ず内側にクッキングシートを敷く。
⑥180度のオーブンで、約40分焼く。
⑦焼きあがりを確認するため、竹串をさして生地がついてこなければ完成。

 

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:12:00 | 旬食みえ レシピ集 |   | 固定リンク


2020年04月15日 (水)おさんぽ!みえ「お肉の直売所」

4月の「おさんぽ!みえ」は

松阪市にある「お肉の直売所」にお邪魔しました♪

 

nikunogaikan.jpg

 お肉専門の直売所で、

松阪牛や三重県で育った豚肉などが販売されています。

sho-ke-su.jpg

 

私が伺った日には・・・。

ranpiniku.jpg

 松阪牛のランプ肉が!(゜゜)

もも肉の中でも柔らかい部分。うぅ、おいしそう・・・。

仕入れ状況によっては希少価値の高い肉が

並ぶこともあるそうです。

 

 

直売所の奥には加工場もあります。

職人が大きなお肉を、

焼き肉用やステーキ用など用途に合わせて

一定の大きさに切っています。

しかし、お肉の端の部分は形がそろわないため、

そのままでは店頭に並べられないそうです。

onikunoamari.jpg

 上質なお肉なのにもったいない・・・!

ということで、

このような余ったお肉で

ここでは「メンチカツ」を作っているんです★

 

menchikatutukuru.jpg

menxhikatukansei.jpg

 人気のおかずに大変身!!

ジューシーでおいしかったですよ(^O^)

1つ食べただけで、おなかが満たされました。

 

いま、新型コロナウイルスの影響で、

飲食店などに提供する肉の需要も落ち込み、

生産者は厳しい状況に置かれているそうです。

自宅で過ごす時間が増えている今、

ご家庭での料理でおいしいお肉を楽しんでほしいと

スタッフの方は話していました。

投稿者:足立明里 | 投稿時間:12:51 | 足立明里 |   | 固定リンク