2021年09月15日 (水)「おさんぽ!みえ」いちじく農家

こんにちは♪キャスターの高橋美帆です。

9月15日(水)放送の「おさんぽ!みえ」では、

松阪市三雲地区でいちじくを生産している

花井忠和さんを訪ねました!

hanaisan1.jpg

花井さんは、25年前に両親の畑を引き継ぎ、

今は60アールの畑でいちじくを育てています。

8月から収穫が始まり、9月に出荷のピークを迎えます。

ititigu2.jpg

 

花井さんが育てているいちじくは、

「桝井ドーフィン」という品種。

実が大きく、すっきりとした甘さが特徴です。

 dofin3.jpg

きれいでおいしい実を育てるために、

畝幅を広めにとって、

風通しや日当たりがよくなるよう工夫されています。

unehaba4.jpg

 

傷がつくなどして出荷できないものは、加工します。

5年ほど前から作っているのがドライいちじく。

dry5.jpg

 乾燥させることで甘みが増すそうです。

 

さらに、いろいろな食べ方を楽しんでもらおうと

加工品のテイクアウト専門店を開きました。

shop6.jpg cut7.jpg

妻の真弓さんと娘さんがお店を担当し、

ドライいちじくをはじめ、

ジャムやマフィンなども販売しています。

dry8.jpg jam9.jpg mafin10.jpg

 

花井さん家族は、

若い世代にもいちじくのおいしさを知ってほしいと、

さまざまな形で魅力をアピールしています。

 hanaipack12.jpg wifework11.jpg

 

ご協力いただいた花井さん、ありがとうございました!

投稿者:高橋美帆 | 投稿時間:15:14 | 高橋美帆 |   | 固定リンク


2021年09月02日 (木)犬が鉄柱におしっこしたあと水をかけるのはNG?

jiken_1200_630-inu-samune.jpg

 

交差点で鉄製の信号機の柱が突然倒れました。警察が調べたところ、原因は「犬の尿の可能性が高い」ことがわかったのです。いったいどういうこと?

 

「散歩中の犬がおしっこするのは仕方ない」
「おしっこしても水をかけておけばいい」

 

そんなふうに思う人も多いでのは?調べてみると意外な事実が明らかになってきました。

(津放送局 記者 周防則志)

 

犬の尿で信号機が倒壊か

 

jiken_720_405-inu-01.jpg

 

現場は三重県鈴鹿市。

 

三重県警察本部の科学捜査研究所などが調べたところ、倒れた信号機の柱付近の地面からは、同じ交差点の別の柱付近の地面の約42倍、信号機の柱からも、8倍近い尿素が検出されました。

 

jiken_720_405-inu-10.jpg

 

警察は、倒れた信号機付近が犬の散歩コースだったことから「犬の尿に含まれる塩分などが原因となって腐食が通常よりも早く進んだ可能性が高い」という調査結果をまとめました。

 

このニュースを、NHKが伝えたところ、SNS上にはさまざまな意見が寄せられました。

 

「散歩は排せつのためだから、しかたないよね」

「おしっこかけたらそのままにせず、ちゃんと水をかけないと」

「腐食しないようにコンクリートの柱にすればいいのでは」

 

ニュースでは、犬のしつけに詳しい、東京にある赤坂動物病院の柴内晶子院長の話も紹介。

 

犬が散歩中に外で排せつをしないことで、大きなストレスになったり病気になったりすることはありません。犬の健康状態を把握するために、散歩中ではなく、自宅で排せつするようしつけるのを勧めます」というコメントを掲載しました。

 

①散歩は排せつのため?

 

このニュースが公開されるやいなや、SNSでは大きな話題に。

 

「驚き!そんなこともあるんですね」

「一体、何匹、何年がかりなんだ?」

 

さまざまな声が寄せられました。

 

jiken_720_405-inu-02.jpg

 

そうした中でも多かったのが、次のような声です。

 

「犬の排せつをすませてから散歩?排せつのために散歩させているのに」

「散歩でおしっこ禁止は現実的ではないです」

 

さきほどの柴内院長に「散歩は排せつの目的」という声についてあらためて聞いてみると。

 

jiken_720_405-inu-03.jpg

 

赤坂動物病院 柴内晶子院長:

「散歩に行って、排せつをさせて帰ってくるということが1つのセットになっているという人は多いと思います。でも、排せつは必ずしも散歩の目的ではないです。外では尿の状態を確認するのが難しいので、犬の健康のことを第一に考えるのであれば、家で済ませた方がいいです」

 

「マーキングしないことがストレスになるということはありませんし、根気強くしつけをしていくことで、十分に覚えてくれます。“犬と暮らす”という点をあらためて考えて、インストラクターや獣医師などに相談してみてください」

 

そのうえで、もし外でしてしまいそうになった時は、ペットシーツを敷いて尿をさせるのがいいといいます。

dogpee_douga.png
 
 
また最近では犬のおむつのような役割をする「マナーベルト」をつける犬も見かけますが、この点については…。

 

柴内院長:
「マナーベルトをつけて散歩に出かければ中に尿が入るからOKという飼い主さんもいますが、あまり私はお勧めしたくないです」

 

「マナーベルトは、あくまで健康状態などが良くなくて尿が漏れてしまう、という時に使うものであってほしいです。ずっとそれをつけていますと尿道の周りがただれるトラブルも起きているので要注意です」

 

②おしっこしたら水をかければいい?

 

続いてよく見られた声がこちら。

 

「犬の散歩には、水を入れたペットボトルを持って行き、水で洗い流してください」

 

jiken_720_405-inu-ira.jpg

 

たしかに最近は、よく見る光景です。

 

尿をしてしまったとしても、水で流しておけば腐食も防げるという考えなのだと思いますが、この対策について、警察に聞くと…。

 

jiken_720_405-inu-08.jpg

 

三重県警察本部 交通規制課:
「実はだめなんですよ。鉄の腐食の要因になるのは、水と酸素、そして塩分などの環境要因なんです。鉄の柱に尿をかけたうえに、さらに水をかけるってことは、腐食を防ぐ意味では好ましくありませんね」

 

ダメなんですね…。

 

三重県の工業研究所金属研究室にも聞いてみましたが、たとえ尿を洗い流したとしても、水分がついている状態を放置することになり、鉄にとってはよくないと話していました。

 

元々は、においを消すために始まったことかもしれないですが、少なくとも腐食を防ぐという点ではNGなようです。

 

念のため、におい対策としての意味について、柴内院長に聞いてみました。

 

柴内院長:
「ペットボトルにちょっとくんできたくらいの水の量では、1回の排尿量を十分に掃除するということにはとても至らないですね。逆に道路などに広げてしまうだけになることもあるので、においを消すっていう点でもそれほど意味のあることではないと思います」

 

③コンクリート柱にすればいい?

 

「コンクリート製ならこのようなことは発生しにくいのでしょうけど」

 

SNSには対策に関しての言及も見られました。実は三重県警では、コンクリート製の柱から鉄製の柱へと建てかえを進めています。なぜなのか聞くと。

 

三重県警交通規制課:
「耐用年数が長いというのと、地震に強いのが主な理由ですね」

 

耐用年数はコンクリート製の柱が42年なのに対して、鉄製の柱は50年。耐用年数通りであれば8年ほど長く使えます。さらに、鉄製の柱の方が、耐震性が高いことも大きなメリットです。

 

三重県は、南海トラフ巨大地震などで大きな影響も予想される地域。地震が発生した時の安全を考慮して、コンクリート製の柱はこれから減らしていきたいというのです。

 

jiken_720_405-inu-05.jpg

 

一方で、鉄製の柱については、施工方法などの見直しを進めています。

 

まずは、柱の根元の地面。もともとアスファルトを敷いていましたが、より隙間が小さくなって水がしみにくい、コンクリートにすることにして、傾斜もつけました。さらに、柱の根元部分そのものの厚みを持たせるなどしています。

 

また、点検の精度をあげることで、腐食がひどくなる前に表面の亜鉛メッキを再塗装することなども、これから実験していくことにしています。

 

ただ、こういった対策をとっても、日々尿がかけられることで、腐食が進んでしまう可能性が高いので、警察は尿をかけるのはやめてほしいとしています。

 

誰もが気持ちよく暮らせるように

 

ニュースを受けて、犬を飼っていると思われる人のアカウントでは、「こういう話が出ると、肩身が狭くなる」という声もみられました。

 

信号機の柱が倒れるのは、その道を利用する人たちにとっては、非常に危険なことですが、犬を飼う人と、飼っていない人が今回の件で対立してしまうことは、私たちにとっても本意ではありません。

 

取材を進める中で、ふだんから公共の場での犬の排せつに気をつけて散歩していて、犬のことを本当に大切に考えている飼い主が多いんだなと知ることができました。

 

jiken_720_405-inu-06.jpg

 

犬を家族の一員と考えるのが当たり前になっている今、飼い主と犬が社会の中でどうやったら気持ちよく、安心して暮らしていけるのか。犬を飼っている人も、飼っていない人も、そうしたことを考えるきっかけに、今回のニュースがなってほしいと思います。

 

 

suoupic-thumb-autox242-1222120.jpg

 

周防則志 2020年入局 

“地域の課題を解決する”報道を目指している

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:20:00 | WEB特集 |   | 固定リンク


2021年09月01日 (水)グーグルがパートナー? "みえDXセンター"設置の狙いとは

DX.jpg

 

デジタル改革の司令塔となる「デジタル庁」発足と時を同じくして、三重県に立ちあげられた「みえDXセンター」。県内外を拠点に活動する様々な分野の専門家が、デジタル化に向けた相談に直接応じる新たな窓口です。グーグルやZoomなども「パートナー」として登録しているといいます。

 

いま、話題のDX=デジタル・トランスフォーメーションは地方でどう進むのか。設置の狙いや今後の課題について、三重県デジタル社会推進局で局長を務める、田中淳一氏に話を聞きました。

 

(聞き手:記者 鈴木壮一郎)

 

ーー「みえDXセンター」では、何ができるのか。

 

田中局長:
「みえDXセンター」は、企業や専門家を紹介するワンストップの相談窓口です。センターに相談を寄せてもらえば、必要に応じて専門家やデジタル分野をけん引する企業の皆さんをご紹介する形になります。

 

県内の事業者や役所の方々など、あらゆる立場の方々がDXに取り組む第一歩を踏み出すための応援をしたいという思いで立ちあげました。

 

S__25616394.jpg

 

ーー具体的には、どういう相談を想定しているのか。

 

田中局長:
本当に些細なことでいいなと思ってるんですけど、例えば老人クラブで「スマホの使い方を教えてほしい」とか。あるいは県内企業で「世界最先端のテクノロジーについて教えて欲しい」とか。簡単なご相談から専門的なものまで、気軽に寄せていただきたいと思っています。

 

S__25616395.jpg

 

ーーどういう人が助言してくれるアドバイザーとして登録されているのか。

 

田中局長:
「みえDXアドバイザーズ」は、デジタルの専門家に限らず、ジェンダーや、ダイバーシティー、情報発信といった新しい社会作りに必要な分野の専門家に参画していただいています。

 

また「みえDXパートナーズ」は、国内外のDXを牽引している企業の皆さん、例えばグーグルやアマゾン、それからZoomやスラック、ソフトバンクやドコモなど、国内外の企業に登録していただいています。専門家の方々には、県内の企業と一対一で相談に対応してもらい、パートナーズの企業には、複数の県内企業を対象にセミナーを開いてもらうことなどを想定してます。

 

DXは、デジタルを活用した新しい社会をつくっていくということですが、デジタルを中心とした社会ではなくて、「どんな社会に向かっていきたいのか」ということに、どうデジタルを活用していくかを考えていくべきだと考えています。


例えば市や町のみなさんが、デジタルを活用した社会作りをしていこうという時に、デジタルの専門家だけではなくて、新しい社会作りに必要となる様々な分野の専門家からアドバイスをもらったうえで、DXを進めてほしいと思っています。

 

S__25616391.jpg

 

ーー県として専門的なデジタル人材を事業者などに紹介する背景には、どのような課題があるのか。

 

田中局長:
デジタル人材・DX人材と言っても、非常に定義が難しいです。また、デジタルに精通した人材というのは、日本の中でも非常に数が限られてきているという現状もあります。県内全域でDXを推進していくためには、市や町、それから県内企業の皆さんが、それぞれ個別にデジタル人材確保に向けてアプローチをしていくよりも、一元的な相談窓口を県が設けた方が、圧倒的にスピードが速くなるという狙いがあります。

 

きょう(9月1日)政府にデジタル庁が発足しましたし、全国的にも三重県のように、デジタルの専門部署の新設を計画をしていると聞いています。そういったことから今後、デジタル人材の“枯渇”は避けられないというイメージはあります。

 

S__25616399.jpg

 

ーー地方においてデジタル人材の確保は非常に大きな課題。解決に向け必要な方策は。

 

田中局長:
デジタル人材・DX人材の確保に関する方策は、2つしかないです。1つは新規で獲得する。そして、もう1つは育成していく。この2つだと思います。


そうなると、デジタルの専門家を外部から呼んでくるばかりではなく、内部で育成していく方がより現実的で有効だと思っています。今、三重県のデジタル社会推進局には私を含めて50人のメンバーがいますが、その全員が、三重県のこれからのDX人材になっていくと思いますし、内部の人材をデジタル時代に適応した人材に育成していくということが極めて重要だと思っています。

 

私は、これまでデジタルだけでなく、地方創生にも関わってきましたけれども、「人と人が出会って化学反応を起こしていく」ということそのものが、地域を豊かにしていくと考えています。ですので、できるだけ幅広い専門家と、地域の方々がたくさん関わっていただき、新しい社会作りに役立ててもらえればと思っています。


「デジタルによって社会がどう変わるのか」ではなくて、「どんな社会にするためにデジタルを活用していくのか」ということをみんなで一緒に考えていきたい。デジタルを遠い存在と考えないでいただいて、どんな小さなことでも結構なので、どんどん相談を寄せていただきたいです。

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:20:00 | WEB特集 |   | 固定リンク


2021年08月27日 (金)みえDE川柳 お題:かじる

天 直ぐにでも話してみたい聞きかじり/ゆきちさん

橋倉久美子先生 聞きかじりの句は何句かあったが、「直ぐにでも話してみたい」という気持ちに着目したことで独自の見付けになった。あまり褒められないような心理を、素直に表現したことでおもしろい句になっている。
 ちょっとした情報か、噂話かはわからないが、「ねえ、聞いて聞いて!」と言いたくてうずうずしている様子が目に見えるようだ。「話してみたい」と言っているので、「話してもいいのかな?」とためらう気持ちも、ひょっとしたら少しはあるのかもしれない。

 

地 入門書齧って折れた自尊心/あそかさん

橋倉久美子先生 入門書をかじったものの、かじっただけで終わったとか、投げ出したり諦めたりしたという句はたくさんあったが、「自尊心が折れた」とまでいう句は珍しい。大げさな表現が成功している。それにしても、よほど難しいものに挑戦したのか、それとも逆に、誰にでもできるような簡単なことがたまたま自分にはできずにショックを受けたのだろうか。
 よくある発想であっても、そこからの広げ方や表現の仕方によって、いい句になるという好例。

 

人 一口かじり毒だと気づく毒見役/青い鳥さん

橋倉久美子先生 「毒見役」は、殿様など高貴な人、重要な役割の人が口にするものをあらかじめ食べてみるという、役得(?)もあるが命がけの職。一口かじっただけで毒だと気づいたというのだから、この毒見役、なかなかのベテランか有能な御仁とお見受けした。もっともこれが極めて強い毒だったとしたら、毒だと気づきながら命を落とす羽目になったかもしれない。
 「かじる」という題から、「毒見役」という意外なものを思いついたことで成功した句。

 

<入選>

美味しそうにかじったメダル罪の味/久実さん

列島をかじり台風去ってゆく/はぐれ雲さん

団らんの時間をかじるテレワーク/颯爽さん

かじらずに甘くなる日を知るカラス/ウクレレみっちゃんさん

かじられたカボチャは馬車になれません/ムギさん

ひと口はかじっておこう流行りもの/汐海 岬さん

目印に角をかじって置いておく/富田さよ子さん

槍が岳の鼻をかじりに行く登山/昭和青年さん

鉛筆をかじれば知恵のダシが出る/ジャック天野さん

ぼくたちは地球かじってきたらしい/橙葉さん

 

橋倉久美子先生 橋倉久美子先生

 383句のご投句をいただきました。ありがとうございます。
 食べ物(リンゴ、キュウリ、パンなど)をかじるのはもちろん、「脛をかじる」句や趣味・入門書(哲学、外国語など)をかじる句が多く、地球や月をかじるというスケールの大きい句もありました。また、人がかじるだけでなく、ネズミがかじる句も目に付きました。人が気付かないようなものを見つけた句を中心に入選にしましたが、よくある発想でも、そこからの広げ方がユニークだったり、表現に工夫したりすることで、おもしろい句が生まれます。
 時節柄「メダル」の句もたくさんありました。「時事川柳」という分野もあるように、世の中の動きは川柳の格好の素材です。ただ、報道そのままを五・七・五に当てはめたり、たとえ著名人であっても人をおとしめたりでは、川柳とは言えません。批判精神のある句でも、批判された本人が思わず笑ってしまうような句が作れたらなあと、私は思っています。

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:18:50 | 過去の入選作 |   | 固定リンク


2021年07月30日 (金)【みえDE川柳】 お題:洗う

天 犬洗う時の優しい妻の声/西井茜雲さん

丹川修先生 世はまさにペットブームである。コロナ禍の今、ペットに癒やされながら自粛生活を余儀なくされている人も多いと思う。そして今日は愛犬の体を洗ってやる日である。「○○ちゃん、きれいにしましょうね。はーい、おててを上げてくださーい。気持ち良いわね」などと日頃、聞いたことないほど優しい声で、洗ってやっている妻。平和な光景と共に、ご主人は少しヤキモチをやいているようにもとれる。「犬洗う時」の『時』がやや堅苦しいともとれなくはないが、『その時は』との限定がより強調されていると評価した。

 

地 ご先祖にぼやいて妻は墓洗う/やんちゃんさん

丹川修先生 日頃からため込んだ色々な愚痴を「まあ、おばあちゃん聞いて下さいな」などと語りかけながら墓を洗っている様子が見える。ご主人の事なのか、子供たちの事なのか、いずれにせよご先祖様と心通わせている証と言える。おそらく愚痴だけではなく、良いことも報告されたことだろう。日本人ならではのお盆にふさわしい句でもあり、どこかほのぼのとした気持ちになる。

 

人 さくらんぼ洗う褒美にひとつだけ/糖質無制限さん

丹川修先生 皆にサクランボを食べさせようと、丁寧に洗い終えたところで、その褒美に食卓へ出す前に、内緒でつまみ喰いをしようとしている作者。下5の「ひとつだけ」から、作者の人柄がうかがえる。一番美味しそうなものを選んだのか、それとも少し青みが残ったものだったのか、そんなことまで想像をしてみると、何とも楽しい句である。

 

<入選>

スニーカー洗って目指す新天地/汐海 岬さん

カーテンを洗えば近く見える富士/富田さよ子さん

晩酌ですっきり今日の悔い洗う/よっちゃんさん

悲喜こもごも放り込んでる洗濯機/松ぽっくりさん

幼子の一枚の絵が目を洗う/安田蝸牛さん

おはじきは波が洗った石や貝/谷てる子さん

腹の虫洗い流して友帰る/水谷裕子さん

満月を洗ってるのは宇宙人/コドンさん

子の帰省洗濯物が先に着く/颯爽さん

洗車するあたかも許し乞うように/橙葉さん

 

丹川修先生 丹川修先生

 時節柄、手指を洗う、コロナ、ウイルスを洗い流すなどの句がかなりたくさんありましたが、長引くコロナ禍は、作者の皆さんの日常に重くのしかかっている事を痛感させられます。また、脳や内臓を洗いたいなどの句も相当数ありました。しかし、多数の同想句の中から限定した句を見出すことは容易ではありませんでした。そんな中にあり、少しでも明るく、楽しい句を採らせて頂きました。作句の心構えとして、やはり推敲(すいこう)が一番大切であることは、言うまでもありません。何度も口に出してみて推敲を重ねるうちに、自分でもストンと心の奥に落ち着く形に出会えることがあるはずです。多数のご投句ありがとうございました。

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:18:50 | 過去の入選作 |   | 固定リンク


2021年07月21日 (水)【旬食!みえ】 蛇腹きゅうりの一本漬け・いかときゅうりの炒め物

料理監修:三重調理専門学校

蛇腹きゅうりの一本漬け・いかときゅうりの炒め物 

《「蛇腹きゅうりの一本漬け」作り方》
《材 料(4人分)》

きゅうり       2本
塩          小さじ1/2
砂糖・しょうゆ・酢  各大さじ2
サラダ油       大さじ2
花椒(ホワジャオ)  10粒(お好みで増減)
赤とうがらし     1本(お好みで増減)

① きゅうりはへたを取り、斜めに細かく切り込みを入れ、蛇腹切りにする。
② きゅうりに塩をもみこんで水分を抜き、お皿に盛りつける。
③ 砂糖・しょうゆ・酢を合わせたタレをかけ、30分ほど浸す。
④ 油をひいたフライパンに、ホワジャオ、とうがらしを入れて熱し、
  香りがたったら、きゅうりにかける。
⑤ 粗熱を取って、30分ほど冷蔵庫で冷やして完成。

 

《「きゅうりといかの炒め物」作り方》
《材 料(4人分)》

いか      200g
塩       小さじ1/2
酒       大さじ4
かたくり粉   大さじ1
きゅうり    3本
白ねぎ     1/8本
しょうが    1かけ
サラダ油    大さじ1
鶏がらだし   大さじ1

① いかは包丁で鹿の子に切り込みを入れ、短冊に切る。
② 切ったいかに塩・大さじ2杯分の酒、かたくり粉をもみこむ。
③ きゅうりの皮を粗くむき、しま模様をつける。
  へたを取って縦半分に割り、斜めに切り込みを入れた後、半月切りにする。
④ 油をひいたフライパンに、みじん切りしたしょうが・ねぎを入れて加熱し、
  香りが出たら、いかを加えて炒める。
⑤ いかに火が通ったら、きゅうりを入れて油をなじませ、
  大さじ2杯分の酒と鶏がらだしを入れ、強火でサッと炒めて完成。

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:12:00 | 旬食みえ レシピ集 |   | 固定リンク


2021年07月19日 (月)田丸城跡でハスが見ごろです【太田磨理】

先日、玉城町へ取材に行ってきました。

私の父のふるさとで、小さい頃から

よく訪れているまちです。

玉城町のシンボルといえば田丸城!

天守のある城として安土城よりも前に完成したと

いわれているんですよ。

その田丸城跡の内堀で、ハスの花が咲いていました。

IMG_2331.jpg

淡いピンク色の大賀ハスと石垣のコラボ、

歴史のある町ならではの美しい光景です。

IMG_2332.jpg

実は私、お城の石垣が大好きで、特に田丸城の石垣のような

自然の石を積み上げた野面積みがお好みです!

しかもこの城は、虎口が敵を容易に侵入させない

複雑な作りになっているのも魅力。

IMG_2348.jpg

田丸城天守跡からの景色は昔から変わらず

のどかで落ち着きます。

IMG_2349.jpg

興味のある方は、コロナ対策と熱中症対策をしっかりして

ぜひ田丸城跡を訪れてみてくださいね!

ちなみに、こちらは田丸城の門。

IMG_2335.jpg

高さ2m50センチくらいかなぁ、もっとあるかなぁ。

なぜかこの門が代々父の家で保管されていました(笑)

今は役場前にある村山龍平記念館で展示されています。

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:15:42 | 太田磨理 |   | 固定リンク


2021年07月14日 (水)旅館がコロナで"ヒマ"だからダンスしたらバズった件

tiktokryokan12.jpg

 

旅館の従業員が、音楽に合わせてキレッキレッのダンスを披露。

 

新型コロナウイルスの影響で“ヒマ”だからとTikTokで公開した動画がまさかの100万回再生!

 

なぜ動画はなぜバズったの?そして、動画に込めた思いとは?

 

苦境の旅館、起死回生の舞台裏です。

 

(津放送局 記者 周防則志)

 

“ヒマ”だから始めたTikTok

 

tiktokryokan04.jpg

 

「ヒマでぼーっとしていてもしかたないし。自粛で、気持ちが下がっていく中で、皆さんに元気を届けられたらいいなと。1本あげてダメだったら、やめとこうくらいのそんな軽い気持ちで始めましたね」

 

tiktokryokan13.jpg

 

TikTokで初めて動画を公開した時のことについて、「鳥羽ビューホテル花真珠」のおかみ、迫間優子さんは、そう語りました。

 

例年、伊勢神宮への参拝者など年始のシーズンは多くの観光客が訪れますが、新型コロナウイルスの影響で激減。

 

tiktokryokan06.jpg

 

当時は、愛知県などで緊急事態宣言が出ていたこともあり、宿泊客は去年の2割程度に落ち込み、焦りも感じていたという迫間さん。

 

でも、お客の皆さんも旅行に行けず、つらい思いをしているはず。

 

そんな時だからこそできることは何か、そう考えた中でたどり着いたのが、TikTokだったといいます。

 

公開後すぐに100万回再生

 

tiktokryokan05.jpg

 

最初に動画を投稿したのはことし2月。

 

ホテルの男性従業員3人が音楽に合わせて軽快に踊る動画でした。

 

公開するとすぐに「ホテルのスタッフと思えないほどかっこいい!」と話題に。

 

ほんの数日で100万回再生を超え、バズったのです。

 

「公開して1時間で数千、時間が経つごとに、数万、数10万とどんどん増えていったので驚きましたね。ここまでバズると思っていなかったので、うれしさとこれからへの不安が入り交じったような気持ちでした」(迫間さん)。


“動画見て来た”という客も!

 

その後、感染状況がいったんは落ち着き、3月から5月の大型連休にかけては予約の埋まり具合も次第に回復。

 

しかし、感染状況が悪くなると、また宿泊客は減ってしまう、その繰り返しだったといいます。

 

tiktokryokan03.jpg

 

そうした中でも、TikTokの動画は着実にお客に届きつつあるとといいます。

 

この日も、「TikTokを見て来た」という女性が宿泊に。

 

「今、旅行先を調べるのって、大体TikTokかインスタグラムなんですよ。TikTokで見たスタッフさんがいるかなと思って。一緒に写真を撮りたいなと思っていたのでよかった」とのこと。

 

TikTokがきっかけでファンになったという人が泊まりにくることも少なくないと言います。


こうした1つ1つの反響が、スタッフのモチベーションにもつながっています。

 

tiktokryokan14.jpg

 

「TikTokなど、ネットで寄せられる感想も嬉しいですけれど、直接泊まりに来てくださって、言葉をかけてもらえるのはありがたいです。動画が集客に結びついているなと実感しますし、何よりご覧になった皆さんに元気を届けられているんだなと思うと、やりがいを感じますね」(フロントスタッフ 加藤皓信さん)

 

地域全体で盛り上がる

 

鳥羽ビューホテルでは、旅館業のすそ野の広さも知ってもらおうと、新たなチャレンジも進めています。

 

tiktokryokan08.jpg

 

地元の養殖業者や、清掃業者、それに地域の観光地…。

 

旅館は、それだけで成り立つことはできず、地域のいろいろな産業や働く人たちと関わっているからこそやっていける存在です。

 

tiktokryokan07.jpg

 

旅館だけのPRをするのではなく、地域全体を盛り上げていこうと、地元のさまざまな人や施設とコラボした動画を作り始めたのです。

 

アフターコロナを見据え

 

今回、従業員たちが訪れたのは、鳥羽水族館。

 

伊勢志摩地域を代表する観光地のうちの1つです。

 

tiktokryokan09.jpg

 

スナメリやジュゴンなど、観光客にも人気の動物たちと一緒に動画を撮りました。

 

さらに、この日は、鳥羽市のお隣、伊勢市の旅館「海の蝶」ともコラボ。

 

この旅館、実は、鳥羽ビューホテルの取り組みを見て、TikTokを始めたといいます。

 

tiktokryokan15.jpg

 

「どこの旅館も厳しい状況で、気持ちも落ち込んでいると思います。こんな時だからこそ、みんなで協力して旅館どうし、三重県を盛り上げたいなと思ってコラボすることになりました」(海の蝶 スタッフ)


2つの旅館のスタッフもすっかり息が合い、予定していた撮影を終えたときのことでした。

 

急遽、水族館の従業員も一緒に動画の撮影に加わろうという話になりました。

 

厳しい状況の中、地域全体で頑張っていきたい。

 

その場にいたみんなが思いを1つにすることができた瞬間でした。

 

tiktokryokan11.jpg

 

「コロナ禍が終わった時に、伊勢志摩・鳥羽というのが一番行ってみたい観光地になってほしい」

 

鳥羽ビューホテルの迫間さんは、そのように語っています。

 

tiktokryokan02.jpg

 

“アフターコロナ”を見据え、今は、胸躍る動画で魅力を届けたい。

 

旅館のにぎわいが戻る時を信じ、取り組みは地域を巻き込んで広がっています。

 

 

suoupic.jpg

 

周防則志 2020年入局 

“地域の課題を解決する”報道を目指している

投稿者:NHK津放送局 | 投稿時間:20:30 | WEB特集 |   | 固定リンク


2021年07月14日 (水)「おさんぽ!みえ」 鈴鹿市の農家を訪ねました!

こんにちは(^^)

7月14日放送の「おさんぽ!みえ」では

鈴鹿市の農家 本郷一馬さんをご紹介♪

3hongou.jpg

20歳の時に実家のお茶農家を継ぎ、

今年で18年目!

7年前からはお茶だけでなく、

年間を通していろいろな野菜を

生産しています!

 

7月に収穫の時期を迎えるのは

9kabocha.jpg

かぼちゃと

8toumoro.jpg

 とうもろこし!

 

秋の収穫に向けて

白ねぎもすくすく育っています♪

 13negi.jpg

 

おいしい野菜を届けるため、

常に最新の情報を集め、知識を蓄えている

本郷さん。病気などの異変を見つけたら

すぐ適切に対処できるよう備えています。

14hongou.jpg

そんな本郷さんにパワーを与えてくれる

スポットは...

椿大神社(つばきおおかみやしろ)!

16tsubaki.jpg

この場所に来ると、

ヒノキの香りや鳥の声に癒やされ、

この土地で頑張りたいと思うそうです。 

 

ご協力いただいた本郷さん、

ありがとうございました!

投稿者:大橋和綺 | 投稿時間:12:45 | 大橋和綺 |   | 固定リンク


2021年07月09日 (金)鈴鹿出身Bリーガーによる三重凱旋指導!【太田磨理】

IMG_2301.jpg

プロバスケBリーグで活躍する鈴鹿市出身の2人が

地元三重でバスケ講習会を行いました。

今月4日、取材に行ってきました。

現役で活躍している西村文男選手(左)と

先日引退を発表した伊藤大司さんです。

IMG_2303.jpg

西村選手と伊藤さんは小中学校と同じチームでプレーしていて、

2人ともプロの世界へ。日本代表のチームメイトとしても活躍しました。

地元ではレジェンドとして知られるお2人!

バスケにはストイックですが普段はとっても気さくな方たちです。

レジェンドの指導を受けたのは

三重とこわか国体バスケ強化指定チーム『ヴィアティン三重』の選手たち。

IMG_2313.JPG

阿部祐也選手(前列右から2人目)「国体優勝を目指して頑張ります!」、

溝口秀人選手(前列左)「国体が三重県で開かれることに感謝して

三重県のために結果を残したいです」と話してくれました。

頼もしい!応援しています!!

そして西村選手と伊藤さんのこれからのご活躍もお祈りしています!

※写真は撮影のために一時的にマスクを外しています。

投稿者:太田磨理 | 投稿時間:11:52 | 太田磨理 |   | 固定リンク


カテゴリー

番組

RSS