2019年9月10日放送 「葉も実も栄養満点 富山のエゴマ」

※動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。

生活習慣病を予防する効果などが期待されている、エゴマ。富山市では2018年からエゴマの特産化を目指し、「富山えごま」をブランド名として定めました。今回は、入善町でエゴマの栽培に取り組んでいる女性を訪ね、夏の疲れが残るこの時期にぴったりな簡単エゴマ料理を紹介します!

「エゴマのおむすび」と「エゴマの肉団子スープ」


甘酒アイス

「エゴマのおむすび」の材料(2つ分)

ごはん
適量
エゴマの葉
4枚
  • ◆作り方
  • 1、エゴマの葉は、1~2晩ほど白だしとみりんにひたひたに漬けておく。
  • 2、ご飯を手にのせおむすびを作る。
  • 3、葉の汁を軽く押さえながら絞る。
  • 4、片手に葉をのせ、作ったおむすびを海苔のように巻いていく。

「エゴマの肉団子スープ」の材料(2人分)

★肉団子
鶏モモのひき肉
80g
玉ねぎ(みじん切り)
20g
エゴマの実(黒)
大さじ1
エゴマの葉
4枚

片栗粉

大さじ1
だし醤油
小さじ1
★スープ
昆布水(昆布で一晩出汁をとる)
300cc
白だし醤油
大さじ2
エゴマの実(黒)
大さじ1
★トッピング
エゴマスプラウト
少々

擦り白エゴマ

少々
エゴマ油
少々
プチトマト
少々
  • ◆作り方
  • 1、団子の材料をボールに入れ混ぜ合わせる。
  • 2、沸騰したお湯で丸めた団子を茹でる。
  • 3、作ったスープに再度団子を入れ温める。
  • 4、トッピングをのせて完成。

このページのトップへ戻る