ページの本文へ

  1. トップページ
  2. 富山の文化・食・旅
  3. 4年ぶりにチンドンコンクール開催!

4年ぶりにチンドンコンクール開催!

執筆者のアイコン画像柴田拡正(アナウンサー)
2023年04月06日 (木)

4月7日(金)から、富山市内で「第69回・全日本チンドンコンクール」が開催されます。
富山の春の風物詩ですが、2020年からの3年間は新型コロナの影響で中止を余儀なくされてきました。
実に4年ぶりの開催。準備の様子を取材してきました!

チンドンコンクールとは?

chindon02.PNG
(写真は2015年の様子)
全日本チンドンコンクールは、毎年4月に開かれます。富山市内を、全国から集まったチンドンマンが華やかな衣装を身にまとって、歌や踊りを披露しながら練り歩き、例年10万人以上が訪れる一大イベントです。富山大空襲で焼け野原になった富山市に明るさを取り戻そうと、昭和30年に始まりました。

4年ぶりの開催。準備大詰め!

kankoseisaku.png

 チンドンコンクールの開幕を翌日に控えた6日(木)、主催する富山市の観光政策課では準備が進められていました。この日は、大会の際にチンドンマンが掲げる「のぼり旗」を、チームごとに仕分けていました。今回は、東京から9チーム、大阪から7チーム、愛知から3チーム、九州から5チーム、東北から1チーム、そして地元・富山からは3チームが出場。総勢、28チームが競います。

いまこそ、チンドンの力を。

kashiwagi.png(富山市観光政策課・柏木克仁課長)
「チンドンコンクールは、富山大空襲で暗くなった世の中に笑顔と元気を届けたいということで始まりました。いま、コロナ禍で閉塞感にとらわれていましたが、今回チンドンコンクールが開催できるということで、閉塞感から脱却できるといういいチャンスになるのではと、思っています。」

楽しむポイントは??

4年前の6月に富山に赴任した私は、チンドンコンクール未体験。
そこで最後に、チンドンコンクールを楽しむコツを、柏木さんに教えてもらいました。
kashiwagi_point2.png(富山市観光政策課・柏木克仁課長)
「チンドンマンたちが奏でる、流行りの曲や懐かしい音楽はもちろん、チンドンマンたちの「口上」にぜひ注目してください。チンドンマンの本業は、企業やお店の広告・宣伝です。それぞれのスポンサーをどのようにPRするか、その工夫や技量に注目してください。こんなとらえ方があるんだ!という発見があると思います。」

全日本チンドンコンクールは、7日(金)から9日(日)まで行われます。
chindon_sche.png

この記事に関連するタグ

最新の記事