ページの本文へ

鳥取WEB特集

  1. NHK鳥取
  2. 鳥取WEB特集
  3. 若桜町の酒蔵に おじゃまシテマス!

若桜町の酒蔵に おじゃまシテマス!

  • 2024年01月31日

早朝から、「おじゃまシマスメンバー」は若桜町唯一の酒蔵を訪れました。
この酒蔵では、秋から春にかけて行う地酒の仕込みが ピークを迎えています。

 創業100年以上の歴史をもつ老舗の酒蔵・太田酒造場は、
すっきりしたうまみが特徴の純米酒を 全国に出荷しています🍶🍶

 

早朝から始まる「仕込み」は まず、若桜町産の酒米 約120キロを
大きな釜で 1時間かけて蒸し上げるところから始まります。
そして、酒米を手際よくほぐし、蒸し上がり具合を 丁寧に確認しながら、すばやく冷まします。
 

  蒸し上がった酒米を 手でほぐす

酒蔵のご好意で、おじゃまシマスのメンバー・石原創記者も 熱冷ましの作業に参加しました!

 

お米をほぐす 石原創記者
(初めての体験でした!)

石原記者は「蒸したての米独特の香りがすばらしいです」と感想を話していました。
 

冷ました酒米は、その後、“こうじ” や 酵母が入った タンクに入れられ、
発酵が進むよう、棒でかき混ぜられます。

地酒は1か月ほどかけて発酵させ、ことしの秋に全国へ出荷されるということです🗾

今回 おじゃました「地酒の仕込み」の様子は
 2月2日 金曜日午後6時10分~の「いろ★ドリ」で詳しく紹介する予定です🍸

 

ページトップに戻る