義民・窪田兵右衛門

今回は、明和8年に愛媛県で水争いが起こった時、窪田兵右衛門という人物が
自分の身を犠牲にして村の人々を守ったというお話です。