ページの本文へ

徳島WEB特集

  1. NHK徳島
  2. 徳島WEB特集
  3. 鳴門市の歴史を貴重な映像で振り返る 塩づくりからスポーツの町への変遷

鳴門市の歴史を貴重な映像で振り返る 塩づくりからスポーツの町への変遷

  • 2023年12月13日

NHK徳島放送局はことし開局90年。
これまでNHKが記録してきた貴重な映像で県内各地の歩みを振り返りながら「徳島の未来」を見つめます。
今回は、観光スポット・うず潮で有名な鳴門市。
かつてさかんだった塩づくりの町からスポーツの町へと発展してきた道のりをたどります。

“塩づくりの町” 鳴門市

徳島県は、かつて全国の生産量の1割を占める塩の産地でした。
このうち鳴門市では昭和初期、「塩田」と呼ばれた砂地で塩を作っていました。
潮の満ち引きを利用して作る方法は、「入浜式(いりはましき)」と呼ばれ大変な力仕事でした。

入浜式塩田での塩づくりの様子

戦後、塩の作り方は変わりました。
竹の枝をほうき状に編んで積み重ねた枝条架(しじょうか)という設備を塩田に設けて作る手法に変わったのです。
昭和40年代まで、塩田には多くの枝条架が並んでいました。

化学工業の発展

その後、海の恵みを利用した塩づくりから、町の中心となる産業が発展しました。それが化学工業です。
塩づくりの過程で出る「にがり」を使って医薬品などを作る化学工業が発展しました。

昭和44年、化学工業は鳴門市の製造品出荷額の57%を占める産業に成長。多くの雇用者を生み出したのです。

通勤中の若者たちの様子

塩と塩づくりから展開された化学工業の発展により鳴門市は経済的にも潤っていったのです。

塩田の廃止 その跡地には…

昭和40年代、町を支えてきた塩づくりに大きな転機が訪れました。
工場で海水から塩を作る「イオン交換膜」の導入です。

イオン交換膜による塩づくり

効率的に塩が作れるようになり塩田は不要となりました。
昭和47年、鳴門市の塩田はすべて廃止されることになったのです。

下の航空写真は、鳴門市撫養町立岩地区の昭和43年と昭和50年の様子です。
かつて土地の多くを塩田として使っていた場所に「鳴門総合運動公園」が誕生しました。

徳島県のスポーツの拠点へ

昭和46年に開催された全国高等学校総合体育大会。
メイン会場は、この年完成した鳴門総合運動公園でした。

全国高等学校総合体育大会

経済成長のなかでゆとりが生まれ、スポーツ熱が高まっていた時代。
鳴門市はスポーツと文化の町を目指し鳴門総合運動公園を誘致したのです

全国高等学校総合体育大会の様子

それから33年後。高校総体が行われた陸上競技場は平成16年、プロサッカーチームのホームグラウンドになりました。

また運動公園内には、野球場やテニスコート、弓道場や体育館なども作られ、鳴門市は徳島県のスポーツの拠点となっています。

運動公園での体験からメダリストへ

運動公園からは数多くの名選手が生まれました。
その一人が体操の山田隆弘さんです。

体操の山田隆弘さん

1988年のソウルオリンピック体操男子団体で山田さんは、銅メダルを獲得しました。

現役当時の山田さん

高校卒業までを鳴門市で過ごした山田さんは、子どもの頃からここでさまざまなスポーツを体験したといいます。

山田さん

いろんなスポーツに関わりたいなっていうのがあって、何かあったらまずは体験っていうふうなことで、
陸上教室に行ったりとか卓球、イベントに行ったりとか、ソフトボールクラブがあって加盟していた。

この運動公園での体験が、銅メダリストへの第一歩となったのです。

山田さんは現在高校教師として働きながら、鳴門市体操教室で子どもたち80人の指導にあたっています。

体操の指導をする山田さん

ひとりひとりが自分の目標をもって体操をやってよかった、という思いとか、体操やって楽しかった、という思いを最後まで持ち続けてほしい。

ひとつひとつ目標を達成しながら、体操の楽しさを感じているようです。

体操教室の生徒

試合で思い通り演技出来たらうれしいし、達成感があります。

体操教室の生徒

失敗した時はこれから頑張ろうと、自信を持って演技したいです。
(将来の夢は)オリンピックの総合で金メダルとることです。

山田さんをはじめ多くの人の活躍により、スポーツが浸透してきた鳴門市。
体操場は平成8年、国内で最大級の施設として作られました。

全国でもこういう施設があるのは少ない。
鳴門市に理解がないとこういうことはできない。

“スポーツの町” 鳴門市 これからも…

半世紀以上前に歩み始めた、スポーツの町としての整備は今も続いています。
5年前には、バスケットボールやスケートボードなどができる施設も作られ、若者たちでにぎわうようになりました。

地域の暮らしを支えてきた塩田はなくなりましたが、スポーツを通して、心と体を育む地域へと、鳴門市は、変化を遂げたのです

動画はこちらから

ページトップに戻る