ページの本文へ

徳島WEB特集

  1. NHK徳島
  2. 徳島WEB特集
  3. 『Eve』漣ジュンインタビュー あわとく徳島旅を振り返る

『Eve』漣ジュンインタビュー あわとく徳島旅を振り返る

  • 2022年11月26日

「金曜よる7時30分は徳島が主役です。」をテーマに掲げ、徳島にまつわるさまざまな情報をお届けしてきたNHK徳島放送局制作の番組「あわとく」。2022年1月14日の放送回では「コロナ禍で人気の県内旅行」について放送しました。

神山にある、自然を満喫できるキャンプ場。
祖谷にある、解放感満載のアクティビティ。
徳島に古くから生息していた!?たぬきのスイーツ。
夕日に照らされ風を浴びながら楽しめるBBQなど――。

県外移動が難しいコロナ禍だからこそ楽しめる『徳島県内旅』の魅力を、徳島局の若手アナウンサー・坂本聡(現・神戸局)と義村聡志が体当たりで取材
新社会人ならではの仕事に対する悩みも垣間見せながら、2泊3日、等身大の徳島旅の様子を放送しました。

坂本・義村アナの旅を導くナレーションを担当したのは、人気アイドルユニット『Eve』の巴日和さんと漣ジュンさん。なんとお2人は番組ナレーションを収録するにあたって、坂本・義村アナとまったく同じルートを旅してくださいました!

というわけで……今回(2022年11月26日)の番組再放送にあたり、当時の旅の思い出を振り返る形で、巴さん・漣さんに独占インタビューさせていただきます!

あわとく「僕らが徳島を旅する理由」はこんな番組

☞コロナ禍で、徳島県内旅行の需要がアップしているって知ってた?
☞意外と知らない?知っているけど未体験?徳島旅の魅力の理由は?
☞徳島局の若手アナウンサー・坂本聡と義村聡志の“2人”が体当たりで取材。
☞「コロナ禍で」「アナウンサーの自分たちが」徳島を旅する“2つの理由”を探る旅。
☞巴日和・漣ジュン(Eve)のナレーションは現地を実際に旅したからこそのリアリティ。
☞徳島旅の魅力をたっぷりじっくりお伝えする25分。

ナレーション担当・お2人目は漣ジュンさん(Eve)。身体を動かすのが好きだと語る漣さん。
徳島での旅の思い出と番組の見どころを聞きました! 

正直「自分たちでいいのかな?」と思いました

番組のオファーをいただいた時はもちろんうれしかったんですが、正直「大丈夫かな……?」という思いもありました。何と言っても今までほとんど挑戦したことのない、声だけで表現するお仕事だったので……。でも最終的には「やってやるぞ!」という気持ちで、ありがたく受けさせていただくことになりました。

はじめはナレーションだけって話でしたけど、おひいさん(※1)の提案でオレたちも実際に徳島を旅できることになって。2泊3日の旅程をたっぷりつかって、地元ならではの食べ物や景色、体験をたくさん楽しめました。キャンプもアクティビティも、地元グルメも全部最高でしたよぉ〜。

とはいえ初めての場所で、初めての体験で、不安がなかったわけでもなく……。そんな状況で一緒にいた相方……おひいさんの存在は頼もしかったですね。あの人、本当に物怖じしないんで。

オレたちの旅の様子は放送当時のSNSで発信させてもらっていたので、番組内には映ってないんですけどね。坂本さん・義村さんの旅を通じてオレたち『Eve』のふたり旅を想像しつつ、番組自体も楽しんでもらえたらと思います。

※1 巴日和さんの愛称。

※紫尽くしの野菜たち。メンバー(※七種茨さん)の髪色に似ていたので、思わず写真を撮っちゃいました。 

いかだBBQで自然に圧倒された

一番思い出に残っているのは……う〜ん、強いて言うなら最後に体験したBBQですかねぇ。いかだの上で食材を焼きながら見渡す景色はすごく広くて、水面もキラキラで、静かで……。

実をいうとオレ、旅の間悩んでいたことがあったんです。というのも、旅を楽しみながらも、「この旅で感じた気持ちを、どうナレーションに落とし込めばいいのか」と思っていて。そんな悩みが、いかだから見る夕日を前にしたら、一気に消し飛びました。あまりに絶景すぎて、本当にいい体験でしたね。忘れられないです。

2日目の夕飯も印象的でしたね。「阿波ジビエ」ってものがあるのも、徳島に来ることがなければ知ることができなかったでしょうし。ご当地ならではの食べ物が楽しめるのも、旅に出たからこその体験だよなぁ……と思いました。

直接番組には関係ないですが、2日目の夜に泊まった施設にあったレトロゲームも楽しかったです。剣を刺したらおじさんが飛ぶアレ……運が良かったのか、快勝でした!うれしかったです。

※「岩豆腐」という徳島・祖谷地方の名物。固い豆腐。物知りな先輩(※乱凪砂さん)が由来を教えてくれました。食べ物の背景にある歴史を知って食べると、より美味しく感じられましたよぉ~。
※BBQをするいかだまでオレたちを運んでくれた船。操縦してくれたおじさんが「海の男」って感じで、格好良かったです。

番組をご覧になる皆さんへ

本当に盛りだくさんな番組でした。山の上でブッシュクラフト(※2)を体験したり、超絶景の中でジップラインを楽しんだり、徳島の名産品を味わったり。

とにかくずっと楽しいこと尽くしで……こうしてアイドルのオレたちが色んな土地の魅力をその身で体感して、抱いた思いを発信することで、それらを知って実際に足を運んでくれる人がいて。だからオレが「何かを楽しむ」ってことも仕事のうちなんだと、再発見できた旅でした。
その思いが、番組内で旅する義村アナウンサーともリンクして、ナレーションにも気持ちが込められたと思います。

ファンの皆さんも視聴者の皆さんも、何度でも繰り返しこの番組を見てオレたち『Eve』のこと、そして徳島のことを、もっともっと好きになってくれたらうれしいです!

※2 木や枯れ葉など、その場にあるものを活用して楽しむスタイルのこと。

※1日目の夜に入ったドラム缶風呂。漫画とかで見たことはあったけど、まさか自分が体験できるとは……。意外と足元は熱くないし、面白かったですね。
※鳴門金時のクレープ。芋が甘くてチョコと合ってて美味かったです!写真撮ってるところをおひいさんに見つかりました。

あわとく「僕らが徳島を旅する理由」(再)
【放送予定】11月26日(土)[総合・徳島県域]午前09:00~09:25
【旅人】坂本聡・義村聡志アナウンサー
【ナレーション】巴日和・漣ジュン(Eve)
【見逃し配信(全国)】NHKプラス ☞ 終了しました

ページトップに戻る