HOME > 佐々木 智一  > ラジオ中継に行ってきました!

投稿者:佐々木 智一

2017年12月05日 (火)ラジオ中継に行ってきました!


ラジオ中継に行ってきました!

お世話になったのはこちら!!

 

11月17日お伝えしたのが、江戸時代から伝わる日本伝統の藍染に欠かせない「すくも」作り。

上板町にある、600年続く伝統の製法で、このすくも作りを守り続ける場所を、

全国放送の「すっぴん」と「ごごラジ」でご紹介しました。

お世話になった19代目の藍師 佐藤昭人さん。そして息子の好昭さんです。

ありがとうございました。

 

 

さらに11月27日には、「あわメロR」の中で、三好市山城町から。

この土地に古くから伝わる妖怪伝説について中継でお伝えしました。

訪れたのは、地元の人たちの協力で作られた妖怪屋敷。

入り口で迎えてくれたのは、木彫りの児啼爺。

 

実は、三好市山城町の出身といわれています。

山城町の妖怪伝説を楽しく、ちょっとドキッとしながら知ることが出来ます。

これからもテレビやラジオで県内の様子をお伝えします!

ページの一番上へ▲