HOME > 佐々木 智一  > 先月中継でお邪魔したのは・・・

投稿者:佐々木 智一

2016年11月08日 (火)先月中継でお邪魔したのは・・・


今年も残すところ2か月を切りました。空を見上げると、うろこ雲。

思わず携帯で写真を一枚!この時期に、ふりそそぐ柔らかな日差しは、なんとも心地の良いものです。

 

先日、中継でこちらの場所にお邪魔しました。

行ってきたのは、吉野川市にある病院のリハビリテーション施設です。

入り口には、なんと「ロボット」の文字が!

 

実は、この病院では、リハビリにロボットを活用しているんです。

病気や怪我のため、立つことや歩くことが困難になったり、手を使うことが難しくなった人のリハビリに、

全部で6台のロボットが活躍しています。

 

中継では、最先端の医療用ロボットスーツを紹介しました。

脳から送られてきた電気信号をスーツが感知し、歩行を支えるというロボットスーツです。

 

これまで全く足を動かせなかった人も、「歩く」という脳からの信号を、このロボットで読み取ることが出来れば、

歩行を支えることができます。難病のため、これまで歩くことを諦めてきた人たちの大きな力になると期待されています。

 

ご紹介した病院では、このロボットスーツを使ったリハビリを行い、

西日本の拠点病院として、医師や理学療法士に研修も行っています。

 

こうした最先端の技術が進み、さらに一人でも多くの難病患者の方の希望となって欲しいと感じました。

中継でお世話になった皆さん、どうもありがとうございました。

ページの一番上へ▲