HOME > 高山 大吾  > 私の就活~日本の文化のだいご味を伝えたい~

投稿者:高山 大吾

2018年04月12日 (木)私の就活~日本の文化のだいご味を伝えたい~


徳島局のアナウンサー・キャスターがシリーズでお伝えしている「私の就職活動」。

入局8年目となった私ですが、私の就活の原点は「日本の文化を伝えたい」という思いでした。

こちらが、大学生の時に外国人を札幌雪祭りに連れて行った時の写真です。

 

札幌に行って雪祭りを見てラーメンを食べるツアーを企画して、

一緒に行きたい外国人留学生を募集し、連れて行きました。

アメリカやドイツ、スイス、台湾から来た留学生が「日本の雪きれい!」「札幌のラーメンはおいしすぎる!」

と言ってくれた時に、本当にうれしい気持ちになりました。

こちらは富士山登山ツアーを企画し、留学生たちと一緒に登ったときの様子です。

 

他にも、名古屋、大阪、福岡などに外国人留学生を連れて行くツアーを企画し、

一緒に旅をしてきました。そして、私の好きだった「大相撲」をみせるため、

相撲観戦ツアーを企画し、一緒に両国国技館に相撲を見に行ったときに外国人留学生が興奮している様子を見て、

「これを仕事にしたい!」と思ったのです。日本相撲協会に就職する考えも頭をよぎりましたが、

「大相撲の魅力を自分の言葉で伝えたい、それができるのはNHKのアナウンサーだ」という考えに至りました。

実際に、今、大相撲中継に関わって、実況者としてテレビやラジオで世界の方に伝えることができています。

先日、札幌雪祭りに連れて行ったアメリカ人の友人が「NHKワールドプレミアムで頑張っている姿みたよ!」

と言われたときに、本当にうれしい気持ちになりました。

 

NHKアナウンス室のHPでは、「ただいまNHKアナウンサー募集中!私の"就活"時代」を公開中!

こちらもぜひチェックしてください!

http://www6.nhk.or.jp/a-room/

ページの一番上へ▲