HOME > 高山 大吾  > 野菜のだいご味 キュウリ栽培

投稿者:高山 大吾

2015年06月30日 (火)野菜のだいご味 キュウリ栽培


毎月、とく6徳島でお伝えしています「野菜のだいご味」

7月は美馬市立 江原北小学校での伝統野菜の栽培です。

その伝統野菜の苗がこちら!

 

「美馬太きゅうり」という名前のキュウリで、美馬地域に昔から伝えられてきた野菜です。

この苗の状態から2ヶ月経つとキュウリができます。

実は私はキュウリが苦手で、5歳の頃から23年間キュウリを食べていません。

しかし、28歳の大人になって好き嫌いを言っているようではダメです。

これを機会に苦手なキュウリを克服しようと思っています。

江原北小学校のみなさんと一緒にキュウリを植えました!

自ら苗を植えることで、キュウリに愛情が出てきます。

さらに、小学生にキュウリの栽培方法を教えている祖父江利江さんから、

「美馬太きゅうり」のおいしさ、伝統を守ることの大切さを伺いました。

私も小学生と一緒に祖父江さんの話を聞いて、キュウリに対する思いが強くなってきました!

この様子は、7月6日(月)に放送予定です。是非、ご覧ください!

 

ページの一番上へ▲