NHK1.5ch(NHK1.5チャンネル) NHKのオイシイところを、オイシイかたちで。

子育ての疲れを癒やす! パパママ銭湯でリフレッシュ

2020年03月16日

人と人とのつながりで"脱・孤育て"を実現しよう

子育て中の父親や母親がリフレッシュできるような居場所を提供しようという企画「パパママ銭湯」。東京・杉並区にある銭湯で、毎月1回ほど開催されている。
保育士やボランティアが、子どものお世話を手伝い、その間、親たちはゆっくりお湯につかってリラックス。日頃の育児の疲れを癒やすことができる。

しかし、育児の不安を誰にも相談できず、孤独感が募り、追いつめられる親たちは多い。
女の子2人を育てる横山さんは、夫が単身赴任のため、ほとんどひとりで子育てをしている。誰とも話さないで1日が終わることも多く、社会との接点のなさから孤独感にさいなまれたという。
「子どもはいても、自分ひとり。とりあえず(娘たちの)命だけ守った、生命を維持するだけで精いっぱい」

"孤育て"を解消しようという取り組みが自治体でも始まっている。東京・江東区では、子育てに役立つ情報を得ながら、親どうしが交流を深められるイベントを開催。企画・運営しているのは、子育てする地域の母親たち。「知り合いが増えることで安全地帯が増える」(実行委員・岩坂さん)

人と人とのつながりで、"脱・孤育て"を実現しよう。

見たい動画をリクエストする
未来スイッチ
未来スイッチ
2019年4月からネットとテレビ連動で始まった公共メディアキャンペーン「未来スイッチ 2020その先へ」が提案するのは、課題解決のためのアイデアです。相手の立場に「スイッチ」して、何ができるか考えてみませんか?
番組ホームページはこちら
トップページへ戻る