NHK1.5ch(NHK1.5チャンネル) NHKのオイシイところを、オイシイかたちで。

ダイナマイトで土を吹き飛ばす!オーストラリアの炭鉱で活躍するクローラドリル

2019年11月26日

桁外れの大きさとすさまじいパワー!! 世界中の炭鉱で活躍するウルトラ重機たち

オーストラリア、火力発電用の石炭の露天掘り鉱山、およそ1550ヘクタール、東京ドーム330個分の広さだ。
石炭層の上にある土砂を取り除く現場では、さまざまな重機が働いている。

【クローラドリル】
高さは11メートル、掃除機のような形の重機だ。
スロットルに装備した6本のシャフトをつなぎ合わせ、最大54メートルまで掘り進めることができる。
先端のドリルは、鉄とカーボンなどを混合した超合金。
ドリルが開けた、直径およそ30センチ×500個の穴。
そこに250トンの爆薬をつめ、石炭層の上の土砂を吹き飛ばす。

【巨大油圧ショベル】
その土砂を取り除く巨大油圧ショベルは、全長22メートル・ 総重量672トンと、世界でも屈指の大きさを誇る。
パワーを生み出す1800馬力のエンジンを2基、そして一度に60トンの土砂をすくい上げることができるバケット。

そのほかにも世界中の炭鉱では、ウルトラ重機が昼夜を問わず活躍している。

見たい動画をリクエストする
ウルトラ重機
ウルトラ重機
デカイ!強い!頼れる!「ウルトラ」な世界の重機を訪ねる旅。 旅人は俳優田辺誠一。
番組ホームページはこちら
トップページへ戻る