NHK1.5ch(NHK1.5チャンネル) NHKのオイシイところを、オイシイかたちで。

愛に障害はない!体が動かない2人の恋愛とは...

2019年10月27日

不自由さはむしろ"甘美"?!愛に障害者も健常者も関係ない

羽富拓成さんと美雨さんは、全身がほとんど動かない、お互いが難病のカップル。介助者の力を借りないと、手をつなぐこともキスをすることもできない。
この日は週に一度の彼女の家へ。冬は唇がかじかみ、呼吸器がくわえられなくなる恐れもあるが、"今しかない"という気持ちから電車と車で片道3時間の道のりを通う。
最寄駅に到着すると、猛スピードで彼女のもとへまっしぐら!介助者ははるか彼方だ。
車いすのタイヤを拭いたり、ひじ掛けを外したりと、すぐには会えない。30分かけて彼女のもとへ。
キスは、介助者に指示し体勢を調整。唇が触れあうまで5分かかる。
「たまたま好きになった人が障害者といわれる人だったというだけ」「健常者とか障害者とかどうでもいいと思う」

出会いは、とあるファッションショー。音楽や服などのセンスが合って意気投合し、つきあい始めた。
動けない分、気持ちを言葉にして、車いすをギリギリまで近づけ、見つめあい触れあい愛を伝え合う。もどかしく大変そうにみえるこの状況を、2人はむしろ「不自由だからこそ甘美」だという。「恋愛に障害を感じていない。これからも少しでも長く一緒に過ごしたい」と力強く語った。

見たい動画をリクエストする
バリバラ
バリバラ
2012年にスタートした、障害者のための情報バラエティー「バリバラ」。笑いの要素を織り交ぜ、これまでタブー視されてきたテーマにも挑んできました。 2016年4月からは、障害のある人に限らず「生きづらさを抱えるすべてのマイノリティー」の人たちにとっての“バリア“をなくすために、みんなで考えていきます。 “みんなちがって、みんないい“ 多様性のある社会を目指して、バリバラは進化します!
番組ホームページはこちら
トップページへ戻る