NHK1.5ch(NHK1.5チャンネル) NHKのオイシイところを、オイシイかたちで。

自閉症の君が教えてくれたこと

2019年09月16日

世界的ベストセラー作家 "表現力豊かな重度の自閉症者"

高い表現力を持つ重度の自閉症者 東田直樹さん。
13歳で執筆した「自閉症の僕が跳びはねる理由」が、世界30か国以上で出版されベストセラーとなった。
日常会話は不可能だが、パソコンや文字盤を使うと自分の考えを表現することができ、他人との会話もできるという極めて稀な能力を持っている。

謎に包まれた自閉症の世界と健常者の世界の橋渡し的な存在の東田さん。
世界中の自閉症の子どもを持つ親たちは、この本を読んで初めて、子どもの心の声が聞こえたという家族も数多い。

5歳のときに自閉症と診断された東田さん。
言葉をほとんど発しないが、漢字などの文字には抜群の記憶力があった。両親は能力を伸ばすため、粘り強く訓練を重ねた。
すると7歳のときには文書が書けるように。

24歳になった東田さん(2016年)は、ラジオ講座を受け続け英語をマスター。プロの作家として歩み始めた。
自閉症である自分の心の内だけでなく、さまざまなハンディキャップを抱える人々に視野を広げ、小説やエッセーを執筆している。
直樹さんにしか見えないものを、誰もが共感できるものに置き換えることを目指して...

見たい動画をリクエストする
NHKスペシャル
NHKスペシャル
基本精神は、NHK特集から引き継いだ「実験性」と「スクープ性」、「感動」。 今までにない手法や内容に大胆に挑戦し、真実を発掘していくことを目指しています。 そして、NHKスペシャルに衣替えした時に加えられたのが、テーマを選ばない、どんな話題でもテレビでやれないことはないというチャレンジ精神です。 NHKのあらゆる部署や制作会社から寄せられる膨大な提案がNスペの志を支えています。
番組ホームページはこちら
トップページへ戻る