NHK1.5ch(NHK1.5チャンネル) NHKのオイシイところを、オイシイかたちで。

被災したふるさとを "人形劇で笑顔に"

2019年07月20日

被災地で活躍する おばちゃん人形劇団「たんぽぽぐみ」

倉敷市で活動するボランティア人形劇団「たんぽぽぐみ」
メンバーは全員、町のおばちゃんたち。幼稚園や小学校に出向き、上演を行っている。

2018年 夏、岡山県を襲った西日本豪雨。
倉敷市真備町は、町の3分の1が浸水し、約8千人が仮設住宅での暮らしを余儀なくされた。
劇団の団員たちも、8人中5人の自宅が全壊判定を受けた。

人形劇の道具も、豪雨によってカビてしまったため、一時は活動を中止したが、2か月後には再開。
家や多くの大切なものを奪われ、つらい思いをする中、活動を続けるのは、子どもたちの笑顔のため。慣れないみなし仮設住宅などで暮らす子どもたちが喜んでくれればと、上演を続けている。

見たい動画をリクエストする
ハートネットTV
ハートネットTV
「生きづらさ」を抱える全ての人に向けた新しいスタイルの福祉番組
番組ホームページはこちら
トップページへ戻る