NHK1.5ch(NHK1.5チャンネル) NHKのオイシイところを、オイシイかたちで。

読む72時間  「成田空港 格安航空会社(LCC)専用ターミナルで」

2019年02月22日

名物TVウォッチャー・吉田潮が読み解く!『ドキュメント72時間』

 旅慣れた人、賢くお安く里帰りする人で賑わうLCC専用の成田空港第3ターミナル。年末3日間に取材敢行。年は明けていないのに、すでに「新しい自分」を始めている人が多かった。

 深夜のラウンジで年賀状を認める女性。以前は医学部浪人の息子と千葉に同居していたが、今は鹿児島に住んでいる。関係が悪化したからだ。遠く離れてから、息子が少し距離を縮めた発言をするように。母も「会いたいという気持ちを表現しようと思った」そうで。新しい親子の距離感...いい話なのだが、後ろで寝ているおじさんのいびきが爆音で。カメラを止めるな、いびきを止めろ! と思わず叫んでしまう。

 同じく深夜、通路の地べたに寝っ転がっている若者を発見。テレビ制作会社で働いていたが、あまりに過酷で辞めたという。「心配より応援してくれる」親がいる北海道へ帰省するはずが、大雪で欠航。電車で帰ると足早に去る彼。地べたに平気で寝て、アクシデントにもめげず。体調は崩したかもしれないが、過酷な仕事のおかげで、臨機応変&諦めない根性が備わったのね。

 ターミナルを歩き回る男性は、発達障害で周囲になじめなかったことを話す。でも今は違う。3年前、アニメのイベントに参加して世界が広がった。友人もできた。北海道から東京へ来るのは「冒険できる、探求心を高める、生きがい」と言う。また、ピンク色の髪が可愛いロシア人学生は「地の色だと老けて見られる。28歳教師と言われるから染めた」と話す。お世話になったバーのマスターに会いに香川へ行く25歳運転手。成人式に着たスーツでビシッとキメて。礼儀を重んじる律儀さとけじめと心意気。髪や服、外側から自分を変えていくのもありだ。

 好きだったのは、飛行機に乗り遅れたのに、とにかく明るい夫婦。「どうしましょっか、イエーイ」と踊る。「なんくるないさー」だそう。明るさは平和の原点。無事に里帰りできたかな。

見たい動画をリクエストする
ドキュメント72時間
ドキュメント72時間
人々が行き交う街角に3日間カメラをすえてみる。 同じ時代に、たまたま居あわせた私たち。 みんな、どんな事情を抱え、どこへ行く?
番組ホームページはこちら
トップページへ戻る