NHK1.5ch(NHK1.5チャンネル) NHKのオイシイところを、オイシイかたちで。

ぼくはISの戦闘員だった

2018年11月03日

過激派組織ISによって戦闘員された数千人の子どもたちは 今

「僕たちはお前たちを徹底的に殺してやる」
ISの宣伝映像の中で叫ぶのは戦闘員にされた子どもたち

ISの支配や洗脳により心に傷を負った子どもたちは今避難民キャンプで暮らす
重症の子どもたちには地元のNGO団体が心のケアを行っている

9歳で拉致され自爆テロや殺人に加担させられた少年
「ナイフで人を殺したとき どんな風に感じたの?」
「特になにも。ISの彼らと同じ感覚だったんです」
人を殺した意味もわからないままだ

ISは子どもたちを将来を担う重要な人材で洗脳しやすいと考えていた
ISは独自の教科書を与え教育していた
英語の例文は
「That is my gun(あれは私の銃です)」
算数の問題は 
「70人のジハード戦士で作戦に成功したのは29人 失敗した戦士は何人か」
ISは算数 理科 国語などあらゆる教科にその思想を忍び込ませ 子どもたちの日常に浸透させた

こうして仕立てられた子どもの戦闘員は3000人とも言われているが
正確な数はわかっていない

途方もない時間がかかる子どもたちの心のケア それでもカウンセラーたちは微かな変化に希望をつなぐ
「少しずつ他人にも慣れてきて 私の手を握ったり 信頼も生まれています 間違いなく少しずつ良くなっています」

見たい動画をリクエストする
クローズアップ現代+
クローズアップ現代+
1993年4月に番組が始まって以来、社会は大きく変わりました。しかし、この番組が目指すものは変わりません。「社会のいまに正面から向き合い、世の中の関心に応える」。皆さんが知りたいこと、皆さんに知ってほしいこと…ジャンルを問わずテーマを深掘りし、混とんとする社会の羅針盤になることを目指します。
番組ホームページはこちら
トップページへ戻る