NHK1.5ch(NHK1.5チャンネル) NHKのオイシイところを、オイシイかたちで。

初めて映画に目を輝かせた子供たち

2018年01月13日

内戦の傷跡が残るウガンダに希望の光をともす日本人フォトグラファー

初めて映画を見て、目を輝かせるウガンダの子供たち。
仕掛け人は日本人カメラマン・桜木奈央子さん。ウガンダで子供たちの支援を続けてきた。

ウガンダでは内戦時、3万8千人が子ども兵士となった。今も、心の傷は残っている。

その影響は、子ども兵士の子どもの世代にも。 
桜木さんは、そんなウガンダの子供たちに希望の光をと、映画を上映し始めた。 

夜にみんなで映画を見るということは、戦争が終わったという再確認なのではないかと、桜木さんは言う。

見たい動画をリクエストする
ぐるっと赤道3時間スペシャル〜宇宙から見た絶景×楽園の人々〜
ぐるっと赤道3時間スペシャル〜宇宙から見た絶景×楽園の人々〜
すべての生命の源である太陽のエネルギーが集中する赤道は、豊かな森や青い海が美しい「もっとも地球らしいところ」。 番組では、宇宙から撮った赤道の絶景を、国際宇宙ステーションに滞在中の金井宣茂・宇宙飛行士のメッセージと共に紹介。ドローンでの疾走感ある空撮や、ゴリラの生息する森や赤道上の氷河など、珍しい映像も盛りだくさんでお届けします。
番組ホームページはこちら
トップページへ戻る