ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です
さぬきドキっ!

決まり次第、ご案内いたします。
※緊急ニュースの放送など予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 ▼過去三ヶ月の放送一覧
7月
3
  • 午後7:30~7:55
  • 【再放送】7月18日(土)午前10:55~11:20

「ゲームやめなきゃダメですか?」

イメージ 4月に香川県で施行された、ゲーム依存対策に特化した日本初の条例。18歳未満を対象に、コンピューターゲームの利用時間を規制するという内容に、識者による激しい議論が交わされている。それでは当事者である子どもたちはどう思っているのか?番組では今回、高松市内の中学校の協力を得て、子どもたちのホンネを徹底調査。ゲーム好きアイドルや、依存症治療の専門家の話も交えながら、ゲームとの上手なつきあい方を探る。

【スタジオ出演】
古川未鈴(アイドル でんぱ組.inc)※リモート出演
海野 順(医師)
大河内 惇(NHK高松放送局アナウンサー)
6月
5
  • 午後7:30~7:55
  • 【再放送】6月6日(土)午前10:55~11:20

「瀬戸内海 火山と砂が育んだ恵み」

イメージ 香川県と岡山県の間に広がる「備讃瀬戸」。多くの島が連なる多島海は、“貝の王様”と呼ばれる高級貝のタイラギや、“瀬戸内に春を告げる魚”イカナゴなど海の幸の宝庫だ。そんな豊かな海はいかにして生まれたのか?また瀬戸内海で2番目に大きな小豆島には「寒霞渓」などの絶景やしょうゆなどの名産物が数多くある。そのルーツを探ると、1千万年以上前に起きた「大事件」が!瀬戸内の恵みを生み出した、大地のドラマに迫る。

【語り】大河内 惇 (NHK高松放送局アナウンサー)
5月
15
  • 午後7:30~7:55
  • 【再放送】5月16日(土)午前10:55~11:20

「イッピン 薫る伝統の和テイスト~香川 木製品~」

イメージ 江戸時代より城下町として栄えた香川県高松市。風土と歴史が育んだ木製品を紹介する。和三盆を作る道具の菓子木型。木に精密な彫りを施して、立体感、そして使いやすさを追求している。松ヤニを多く含む「肥松」と呼ばれる黒松を使い、木の温もりが伝わるボウル。塗料を使わず、木目の美しさが際立っている。欄間彫刻の端材を利用し出来たボールペン。曲線を描くフォルムが印象的だ。木製品の魅力と職人の技に野村佑香さんが迫る。

【リポーター】野村 佑香(女優)
【語り】平野 義和(ナレーター)
てんライン
てんライン
NHKのサイトを離れます。