ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です
さぬきドキっ!

決まり次第、ご案内いたします。
※緊急ニュースの放送など予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 ▼過去三ヶ月の放送一覧
7月
9
  • 午後7:30~7:55
  • 【再放送】7月17日(土)午前10:55~11:20

「瀬戸内diary」

イメージ 瀬戸内の暮らしの“いま”をNHK高松局と岡山局が共同で取材、2つのミニ・ドキュメンタリーとして描く新シリーズ「瀬戸内diary」。高松局からは、「インスタ映えスポット」として知られる三豊市・父母ヶ浜の清掃活動を続ける元漁師の老人や、その思いを受け継ぐ女子高校生など、地元の美しい風景を守り継いでいこうとするさまざまな世代の人たちの、瀬戸内への思いを伝える。

【語り】
塩﨑実央 (NHK高松放送局 アナウンサー)
勝呂恭佑 (NHK岡山放送局 アナウンサー)
5月
14
  • 午後7:30~7:55
  • 【再放送】5月15日(土)午前10:55~11:20

「ともに、前へ ~コロナ禍の春 ひとり親支援~」

イメージ 新型コロナウイルスの影響で厳しい暮らしが続くシングルマザーなどのひとり親世帯。コロナ禍2度目の春、いま必要な支援とは何か?現場では模索が続いている。番組では経済的に苦しむひとり親世帯を助けながら「物資の援助だけではない新しい支援の形」を求めこの1年間走り続けてきた女性の活動を中心に、先の見えない中ともに前へ進もうとするひとり親世帯と支援者を見つめる。
4月
9
  • 午後7:30~7:55
  • 【再放送】4月10日(土)午前10:55~11:20

「すごい人たち。3」

イメージ 知る人ぞ知る香川県の「すごい人たち」を紹介するシリーズ第3弾。今回取り上げるのは水族館で大人気のイルカショーで音響効果を担当する12歳の少年と、美しい金魚を育て上げる金魚飼育の達人。スタジオでは四国の人気バンド「四星球(スーシンチュウ)」のメンバーが、時にツッコミを入れながら、コロナ禍にも負けない「すごい人たち」の熱い思いを受け止める。

【スタジオMC】
北島康雄(バンド四星球 ボーカル)
U太(バンド四星球 ベース)
【語り】
谷口慎一郎(NHK高松放送局アナウンサー)
てんライン
てんライン
NHKのサイトを離れます。