ページの本文へ

  1. トップページ
  2. かがわWEB特集
  3. 大雪で懸念 水道管の凍結防ぐには

大雪で懸念 水道管の凍結防ぐには

2023年1月23日放送

大雪や低温で心配されるのが屋外にある水道管の凍結や破裂です。あらかじめ準備することができる対処法をまとめました。

水道管の凍結の目安は?

香川県広域水道企業団によりますと、屋外の水道管が凍結・破裂する目安となる気温はマイナス4度以下だということです。さらに、日陰や風当たりの強い場所ではマイナス1度程度でも凍結や破裂するおそれがあります。

対処法は?

そこで有効なのが「外気の影響の緩和」です。
画像
屋外の水道管の蛇口などには布やタオルを巻きつけます。
画像
水道のメーターボックスの中に丸めた新聞紙や発泡スチロールなどを入れるのも対策となります。
画像
万が一、水道管が凍結した場合には、熱湯はかけずに元栓を閉めた上で◆自然に溶けるのを待つか、◆布などを巻きつけた上でぬるま湯をゆっくりとかけるよう呼びかけています。
※なお掲載している情報は放送当時のものです。
一覧に戻る
ゆう6かがわへ
NHKのサイトを離れます。