ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2022年9月20日放送

しめじとさんまの炊き込みごはん


おすすめポイント

食欲の秋!
秋の味覚「しめじ」と「サンマ」を使った炊き込みごはんをご紹介します♪

材 料

(2合分)
米:2合
生さんま:1尾
しめじ:100g
にんじん:40g
サラダ油:小さじ1
しょうゆ:小さじ1/2

水(下記の調味料とあわせて400ml)
しょうゆ:大さじ1
みりん:大さじ1
酒:大さじ1
昆布:5cm角
スダチ:適量

作り方

まずは、さんまの下処理からしていきましょう!

  1. さんまは表面をサッと包丁でこすり、頭と内臓を出して流水で洗い水分をかるく拭いておく
    → ごはんに入れると、苦みや香りが残ってしまうため
  2. 全体に塩を振って、15分おきます
    → 臭みをぬくため
  3. 表面の水分を抜き、焼くための塩を振ってグリルで5分焼く
    → 中骨は取り除きましょう!
  4. しめじは半分に割り、手で割いた断面の方からカットする
    → カットしすぎないようにするため
  5. にんじんは千切りにしておきましょう
  6. 米を炊飯器に入れて、水と調味料をあわせて2カップになるようにして加える
  7. 昆布をのせてから、にんじん、しめじ、さんまをのせて炊く
  8. 炊きあがったら、ご飯を盛り付けてスダチを添えて完成♪

★しめじを2つに分けて、異なる食感を楽しみましょう!

  1. 焼く
    サラダ油を入れたフライパンで軽く焼き目がつく程度に焼く
    仕上げに少量のしょうゆを加える
    大きいものは割いておきましょう
  2. 生のまま、ごはんと一緒に炊き込む

続いて、しめじを使ってもう一品!
しめじの牛玉とじを作ります。

材 料

(1人分)
しめじ:50g
牛肉:50g
(砂糖、しょうゆ:少量)
玉ねぎ:1/4コ
油揚げ:1/4枚
サラダ油:小さじ1
卵:1.5コ

和風だし:150ml
(かりゅうだし:小さじ1/2)
みりん:大さじ1
砂糖:小さじ1
しょうゆ:大さじ1
片栗粉:小さじ2
ねぎ:適量

作り方

  1. 玉ねぎはくし形切り、油揚げは短冊切りにしておく
  2. フライパンにサラダ油を入れて、しめじと玉ねぎを焼く
    → あまり動かさないようにして焼き目をつける
      動かしてしまうと、きのこがもっている水分が飛んでしまう
  3. 和風だしと油揚げ、肉を加えて色が変われば調味料を加える
  4. 全体的に柔らかくなれば、同量の水で割った片栗粉を入れてとろみをつける
  5. 割りほぐした卵を加えて、仕上げにねぎをちらしたら完成♪

<山中先生からひと言>

しめじの保存方法として、冷凍がおすすめです♪
冷凍したしめじを加熱するとさらに、うま味アップします。
新鮮で買ってきたばかりの食感や香りが維持されますよ!
みそ汁の具材やサッとゆでて、あえ物などにしても◎

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります