ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2022年2月17日放送

まんばのグラタン

香川の代表的な冬野菜といえば「まんば」。
「ひゃっか」や「せんば」とも言われます。
県内では「まんばのけんちゃん」や「ひゃっかの雪花」として食べられることが多いまんばをもっと楽しみましょう♪
和風のイメージがありますが、洋風料理に変身させちゃいます!

おすすめポイント

まんば 高菜の一種であるまんばは、今収穫の最盛期を迎えています。
寒くなり甘みが増したまんばは、ホワイトソースによくなじみ洋風の味付けにもぴったり。
一味違った料理に挑戦してみてください!

材 料

(2人分)
まんば:2枚
タマネギ:1/2コ
エリンギ:2本
バター:25g
ベーコン:2枚
ニンニク(みじん切り):1/2片
塩・こしょう:少々

ホワイトソース(市販):200g
牛乳:250ml
生クリーム(あれば):大さじ2
とけるチーズ:30g
マカロニ:50g
塩(塩ゆで用):適量
オリーブ油:少々
パセリ(みじん切り):適量

作り方

  1. まんばはよく洗って、たっぷりのお湯で7分ゆでます。
    【ポイント:やわらかめにゆでる】
    ★ホワイトソースとよく味がなじんでおいしいですよ。
  2. まんばがゆであがったら、冷水にとります。
    水を1度か2度変えて、水がすんでくれば、カットします。
    そして、よく絞りましょう。
    まんば ★きちんと絞らないと、まんばの色が移ってグラタンが黒ずんでしまいます。
     おすすめは、おにぎりを握るように絞る、「おにぎり絞り」。
     繊維を潰さずに、水分だけ絞るようにしてくださいね。
  3. マカロニは塩ゆでし、ざるにあげます。
    くっつかないように、オリーブ油をかけましょう。
  4. ベーコンは1cm幅に切り、玉ねぎはスライスします。
    エリンギは食べやすく切っておきましょうね。
  5. フライパンを火に掛け、バターをとかします。
    中火で玉ねぎ、ベーコン、エリンギを炒めましょう。
    塩、こしょうで味をととのえ、ボウルに出します。
  6. フライパンに残りのバターをとかし、みじん切りのニンニクを加えます。 香りがしてきたらまんばを炒めてとりだします。
    【ポイント:まんばはほかの具材と分けて炒める】
     ★まんばの色移りを防ぐことができます。
     ★ニンニクと炒めることで風味がよくなります。
  7. つづいて、小鍋に中火で牛乳を沸かし、ホワイトソースを加えてとかしたら、生クリームを入れましょう。
    まんば以外の具とソースをからめておきます。
    このとき、ソースは少し残しといてくださいね。
  8. 耐熱皿に、まんばを平らに敷きます。
    ソースと絡めた具材を入れ、残したソースをさらにかけます。
    とけるチーズを上からかけます。
  9. 230度のオーブンで10分焼きます。
    【オーブントースターの場合・・・7~8分】
    焼き目がつくまで焼いてくださいね。
  10. 焼きあがったグラタンにパセリをふりかければ完成!

<山中先生からの一言>

まんばは、和食はもちろん、いろんな料理にあいますよ。
特にわたしのおすすめは、韓国料理です。
トッポギやスンドゥブチゲのようなコチュジャンを使った料理に入れてみてください。
まんばを楽しんでくださいね。

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります