ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2021年8月11日放送

三豊ナスステーキ~じゃこおろしのせ~

8月から9月にかけて旬をむかえる「三豊ナス」。
一般的な千両ナスのおよそ3倍もあります。
さらに、皮が薄く、トロっとした食感が特徴。
今回は三豊ナスで、ぜいたくなステーキを作ります!

おすすめポイント

洋風の味付けのステーキに焼いた上に、和風の薬味をのせることで、暑い夏も食欲が湧く料理に仕上げました。

材 料

(2人分)
三豊ナス:1コ
塩こしょう・ガーリックパウダー・オールスパイス:少々
小麦粉:小さじ2
オリーブ油:大さじ2
《ソース》
赤ワイン:50ml
しょうゆ:大さじ1
砂糖:小さじ1
バター:10g
《薬味》
大根おろし:大さじ2
大葉:3枚
みょうが:1コ
釜揚げしらす または ちりめんじゃこ:30g

作り方

  1. まずは、三豊ナスを切っていきます。
    天地を薄く削ぎ、4等分の輪切りにします。
    皮が薄くて火が通りやすいので、厚めに切ります。
    【ポイント】三豊ナスは皮が薄く 火が通りやすい → 分厚く切る
  2. 変色しないように、切り口をサッと水に浸し、ザルに揚げて、キッチンペーパーで水をふいておきます。
  3. 三豊ナスの両面に、塩・こしょうをまぶして10分置きましょう。
    浮き上がった水気を拭いていきます。
  4. ガーリックパウダー、あればオールスパイスを表面にまぶします。
    焼く直前に竹串で穴をあけて、小麦粉をまぶします。
  5. フライパンにオリーブ油を入れて油が温まったら、中火で焼きます。
    三豊ナスは、両面にしっかり焼き色が付き、竹串で刺して柔らかさを感じたら、火を止めます。
    硬さを感じたら、ふたをして数分焼いてください。
    【ポイント】両面にしっかりと焼き色がついて 柔らかくなったらOK
  6. 食べやすい大きさにカットして、お皿にのせておきます。
  7. ソースを作りましょう。
    フライパンの予熱で、赤ワイン、しょうゆ、砂糖を加え、軽く煮立たせます。
    最後にバターを加えて、とろみをつけて、ナスに掛けます。
  8. おしまいに和風に仕上げましょう!
    釜揚げしらす もしくは ちりめんじゃこ、大根おろし、刻んだみょうが、大葉をのせたら完成です。

<山中先生からの一言>

今回はオールスパイスを使いましたが、ない場合は市販のカレー粉やそのほかのハーブなど、ご自宅にあるスパイスなど調味料を使ってみてくださいね。
いろんな風味が楽しめますよ。
旬の三豊ナスで、お好みのステーキを作ってみてください!

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります