ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2021年5月18日放送

グリンピース スコーン

新鮮なグリンピースがたくさん出回るこの時期。
料理の彩りだけじゃあもったいない!!
スコーンに入れて、うま味はしっかり、食感はほくほく。
その味わいを楽しみましょう!

おすすめポイント

グリンピースには、たんぱく質やビタミン、食物繊維などが含まれているため 栄養もとれる、『スコーン』ですよ♪



材 料

グリンピース スコーン (2人分)
グリンピース:40g (さやから出す)
薄力粉:120g
バター:30g
砂糖:20g (あればきび糖)
牛乳:40ml
ベーキングパウダー:小さじ1
塩:小さじ1と1/2
打ち粉(薄力粉):適量

作り方

  1. グリンピースを処理する。
    さやから出し、塩をまぶして10分間程度ねかせる。

    ※塩をまぶすことで、グリンピースのうま味を引き出し、色がより鮮やかに。

    【ポイント】グリンピースに塩 → うまみを引き出す + 色鮮やか
    ねかせたら、塩(小さじ1)を入れたお湯(600㎖)の中で4分間ゆでる。
    ゆで終わったら、少しずつお湯を冷ます。

    (一気に冷ますと、豆がしわしわに)

  2. 生地を作る。
    ボウルに、よく冷やした薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れる。
    続いて、さいの目にカットしたバターを、スケッパーなどを使って、細かく切る。
    そして、生地を指先で潰し、さらに指の腹をこすり合わせて混ぜこみ、さらさらにする。
    生地がさらさらになったら、数回に分けて牛乳を加え、ひとかたまりにする。

    (勢いよく入れると、生地全体に行き渡らないことがあるため、少しずつ!)

    ラップをして、15分間、冷蔵庫に入れる。
  3. 形を作る。
    まな板に打ち粉をふり、冷蔵庫から取り出した生地を麺棒で四角く延ばす。

    ※ねるとスコーン特有の食感が損なわれてしまうため、生地をのばしては四角になるように余分なところをカットして、生地の上に重ねていく。

    これを数回、繰り返す!
    【ポイント】スコーン特有の食感にするため生地はねらない!
    そして、生地の上にグリンピースを半分乗せ、その上に生地を重ね、残りのグリンピースをのせる。
    押しつぶすようにして、高さと形をととのえ、四つにカットする。
  4. 生地を焼く。
    表面に牛乳を塗って、180℃のオーブンで15分間焼く。

    ※温度と時間は、あくまでも目安。それぞれのご家庭で調整してください。

    表面にうっすらと焼き色がついたら完成。

<山中先生からひと言>

おいしく食べるポイント☆
・そのまま食べてもOK!お好みでジャムなどをつけて食べてもOK!
・温めなおす場合、電子レンジだと食感が悪くなる可能性もあるので、オーブンで!

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります