ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2020年11月17日放送

レタス棒ギョーザ

ギョーザを自分では上手に作れないという方いませんか?
ご安心ください!
「レタス棒ギョーザ」だと、簡単に作れて、見た目もきれいに仕上がります♪

おすすめポイント

あんの中に、旬の野菜“レタス”を入れることで、シャキシャキとした食感が楽しめます~!

材 料

レタス棒ギョーザ(2人分)
レタス:80g
白ねぎ:5センチ分(みじん切り)
鶏ひき肉:100g
ギョーザの皮(市販):20枚
みそ:大さじ1
サラダ油:大さじ1
酒:小さじ1
しょうが:汁小さじ1/2
塩:少々
かたくり粉:適量

<羽根用>
水:大さじ6
小麦粉:大さじ1
ごま油:小さじ2
<みそだれ>
みそ:小さじ2
しょうゆ:小さじ1
酢:小さじ1
みりん:小さじ1
ラーユ:適量

作り方

  1. レタスはよく洗って千切りにする。
    【ポイント】レタスは千切りに → 食感◎
    切れたら、ペーパータオルで、水分をしっかりとる。
    白ネギは、みじん切りにする。
  2. あんを作る。
    ボウルに、鶏ひき肉を入れ、塩で味付けをし、ゴムべらを使って、粘りが出るまでこねる。
    白ねぎ、みそ、酒、しょうが汁を入れ さらにこね、最後にレタスを加える。
  3. 包む。
    皮の手前に、山盛り小さじ1のあんをのせ、上に持ち上げていくようなイメージで、手前側からくるくると巻き、最後に水をつけて、皮同士をくっつける。
    【ポイント】クルクル巻くだけ 失敗少ない!
  4. 焼く。
    フライパンにサラダ油を敷き、巻き終わりを“下”にして入れる。
    焼き色がついたら、大さじ2杯の水を入れ、ふたをし、およそ3分間、弱火で蒸し焼きにする。
  5. 羽根をつける。
    フライパンの中の水分がなくなったら、小麦粉と水、ごま油を混ぜたものを流し入れ、強火でおよそ3分間焼く。
    焼き色がきれいについたら、火を止める。
  6. みそだれを作る。
    みそ・しょうゆ・酢・みりん・ラーユを混ぜる。
    ※本みりんを使う場合は、軽く電子レンジにかけて、アルコールを飛ばしておく。
    器に盛って、みそだれを添えたら完成♪

≪山中先生からひと言≫

今回は、みそだれを作りましたが、より、さっぱりと食べたいという方は、酢じょうゆやレモン塩などもおすすめです。

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります