先生向け放送リスト

印刷

4月8日

第1回 オイラはズビ!コノマチを調べに来たぞ!

遠い宇宙から“マチ”のひみつを調べにやってきた宇宙人ズビと、その手伝いを頼まれた漫画家ハジメ。2人は民奈野市の調査を始め、方角(東西南北)の重要さを学ぶ。

4月15日、22日

第2回 コノマチの地図をつくれ!

ズビとハジメは手始めに近所の地図を作る。ところが、情報を詰め込み過ぎて、分かりづらい地図になってしまった。そんなとき、“地図記号”という便利なものを知る。

5月13日、20日

第3回 “エキ”のまわりを見たいぞ!

近所の“駅”を調べることになったズビとハジメ。調べてみると、駅はほかのまちへ移動するための交通の要所であり、その周りには便利な施設がたくさんあることに気付く。

5月27日、6月3日

第4回 “コーキョーシセツ”ってなんだ?

今回2人が調べるのは公共(こうきょう)しせつ。地元の人たちが交流を深めたり、楽しくすごしたりしている様子から公共しせつが人々のくらしに役立っていることを学ぶ。

6月10日、17日

第5回 “カワ”のまわりには何があるんだ?

今回は上流から下流まで川沿いにまちを探検することに。土地ごとの高低差による特徴や、川の水を生かした田畑の営みなど、具体的な土地利用の分布からまちの地勢をつかむ。

6月24日、7月1日

第6回 “ミナト”をたんけんしたいぞ!

河口部にある港や工場、コンテナターミナルなど、さまざまな巨大施設に興味を抱い たズビ。港の土地利用と、海を通じた外国とのつながりを調べる。

7月8日、15日

第7回 民奈野市ってどんなマチ?

調べてきたことを振り返り「民奈野市」全体の地図を作る。大作に挑むハジメとズビの姿を通して、情報のまとめ方や、分かりやすく発表するためのコツをつかむ。

8月26日、9月2日

第8回 “シゴト”ってなんだ?

民奈野市のまねをしたのに、ズビの星はなぜか便利にならないという。仕事をする人がいないといけないのではないかと気づいたズビは、民奈野市の仕事を調べることにした。

9月9日、16日

第9回 “スーパーマーケット”につれていってくれ!

いろんなものを一度に買うことができる“スーパーマーケット”に興味をもったズビ。店には、お客さんが買いやすい工夫や働いている人の努力、他地域とのつながりがあった。

9月23日、30日

第10回 “いろいろな店”を知りたいぞ!

大型スーパーだけでなく、地域にはさまざまな個人商店がある。地元密着型の電器屋さんを取材し、小さな店がどのように客を集めているのか、その秘密を探る。

10月7日、14日

第11回 “おいしいもの”はどうやって作るんだ?

おいしい食べ物はどこから来るのか興味をもったズビ。今回は、農家の工夫や努力について、ぶどう畑を訪ねて調べる。

10月21日、28日

第12回 “工場”のひみつをさぐれ!

周りにある製品の中には、意外と身近な工場で作られているものが多い。地域の工場をのぞいてみると、質の高い製品を、早く、たくさん作る工夫が詰まっていた。

11月4日、11日

第13回 マチの外と“つながる”シゴト

生産の仕事を通してほかのまちとの“つながり”に注目。まちの仕事は、同じまちの中だけでなく、“他の地いきとのつながり”によってなりたっていることを学ぶ。

11月18日、25日

第14回 火事がおこった!大変だ!

人々の命や財産を一瞬で奪う怖い火災。ズビとハジメは消防署の仕事について調べるとともに、消防団など災害から地域を守るための活動を知り、その大切さを学ぶ。

12月2日、9日

第15回 たいせつな“安全”を守るぞ!

今回は人々の安全や安心を守る警察署の仕事を調べる。また、防犯パトロールなど地域の人々の地道な活動が、事故や事件を防ぐために欠かせないことを知る。

1月6日、13日

第16回 マチの“むかし”を知りたいぞ!

昔のくらしに興味を持ったズビは、ハジメとともに郷土博物館に行くことに。まちや生活の道具は、少しずつ変わってきたことを学ぶ。

1月20日、27日

第17回 “オマツリ”ってなんだ?

地域の年中行事の一つ、お祭りに興味を持ったズビ。ハジメとズビは、民奈野市のお祭りについて歴史を調べる。祭りの意味や後世に伝え続けていくことの意義について学ぶ。

2月3日、10日

第18回 どうして“むかしのモノ”が大切にされるんだ?

古い建物を保存する人たちの活動を知ったズビ。地域に残る古い建物は、なぜ大切に保存されているのか。そこに込められたまちの人々の思いや意味を学ぶ。

2月17日、24日

第19回 マチはどう変わっていくんだ?

まちがこれからどうなっていくのか知ろうと市役所を訪ねた2人。まちにはさまざまな課題があると教えてもらう。商店街や地域の取り組みを知り、まちの未来について考える。

3月3日、10日

第20回 これがオイラのつくりたい“マチ”だ!

民奈野市の移り変わりについて学んだズビ。今度は、自分が星に帰って、どんな“マチ”をつくるべきなのかを真剣に考えるようになる。自らが社会に参画していくことの大切さを学ぶ。